Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

強い女と弱い男。男と女の本当のお話

強い女と弱い男。男と女の本当のお話
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは、NORIです!

今日は男と女の違いについて書いてみようと思います(*´ω`*)ノ

男と女は何が違うのでしょうか?

わたし的には男と女なんて、まったく別の生物じゃないのか!?

と思うくらい、男と女は違いがあると思っています。

そんなことも含めて・・・今日は、スピリチュアル的に見た男と女の違いについて、色々書いてみようと思います☆


スポンサーリンク




強い女、弱い男

わたしたちは何万年にもわたり輪廻転生を繰り替えし、この世に生まれてきました。

今までの輪廻転生の中では、男になったり、女になったり、さまざまな性別を経験してきたと言われています。

そして、ここからが一般的に勘違いされている部分ではあるのですが、

実は・・・

弱い魂が男に生まれ変わり、強い魂が女性に生まれ変わってきます

何故かと言うと、弱い魂は、肉体的に強い男の体に入ることで、男の宿命である、敵から家族を守ったり、肉体労働をしたりと言いったような外部からの刺激を受けやすくなり、それにより魂が鍛えられるからです。

つまり、弱い魂は、現世では「強さを学ぶ」という目的のために生まれ変ってきます

逆に・・・

強い魂は、女性の肉体に入ることで、感受性や、芸術性、優しさを学ぶ目的のために生まれてくるのです。

というわけで、人は、肉体を持ってこの世に生まれてきた時点で、

女性は「強い魂」を持っている人
男性は「弱い魂」を持っている人

となるのですね☆

つまり・・・

「女性は弱い」という考え方は、実は間違いなのです

このことは、既に薄々感づいている方も多いのではないでしょうかw

産業革命が起きる前の時代は、肉体的に強い「男性」が敵と戦ったり、肉体労働をしたりして、家族や子供を守るのが普通でした。

しかし近年になって、テクノロジーの進歩により「体力」や「肉体」を使う機会が少なくなってきて、「魂」本来の強さが表面に現れるようになってきました。

その結果、もともと強い魂を持つ女性の社会進出が進み、女性の起業家や政治家などが増えてきたのです。

そして、今後のテクノロジーの進歩により、益々女性は社会進出をして、活躍する時代へと変わっていきます。

ですから、社会進出をして活躍している女性を見ても、男性は、僻んだり批判したりしてはいけないのですね(*´ω`*)

そもそも、生まれてきた時点で女性のほうが強いので、女性が人の上に立ち社会で活躍するのは、当然といえば当然なのですw

関連記事
モテる女性、モテない女性の特徴や違いとは?


スポンサーリンク




精密で丈夫な女性の肉体

女性の身体は、子供を出産する機能が付いている分、男性の体よりも遥かに複雑にできています。

解りやすく機械に例えると・・・

女性の体は、男性よりも部品点数が多くて、尚且つ精巧に作られているのです。

通常、人間が作ったものは部品点数が多くて精密な物ほど壊れやすいのですが、神が創った人間の身体は、やっぱそのへん違います。

女性は精密なのに壊れないのです☆

たとえば、飛行機事故などで殆どの乗客が亡くなってしまう場合・・・

奇跡的に数人だけ助かる人がいる場合、生存者のほとんどが女性です。

平均寿命に関しては、世界的に見ても女性の方が10歳近く長生きします。

「女性は肉体的に弱い」というのは、嘘なのですね♪

女性は痛みや苦痛に対する耐性が男性よりも遥かに強く、そして、肉体も丈夫なので長生きします。

実際、女性が経験する「お産の痛み」は、男性では耐えることが出来ないと言われています。

たぶん、男が妊娠したら、その苦痛で死んでしまうでしょうw

関連記事
本当の愛とは何か? 愛の意味を勘違いしていませんか?

 

愛されたい男と、愛したい女

男性の場合は、全然好みじゃない女性から好意を抱かれた場合・・・

口では「全然好みじゃないからマイッタなー」なんて言っていても、本当は嬉しいのが男性なのです。

男性は本能的に「多くの女性から愛されたい」という願望があります。

というよりも、正しくは「愛情が欲しい」のではなく、男は沢山の女からモテたいのです

ただ現実的には、女性からモテる男性なんてのはごく一握りしかいません。

そのため、しょうがないから「男が女を追っかける」という、社会の縮図が出来ているのですねw

逆に・・・

女性は、常に「誰かを愛していたい」と願っています。

ですから、アイドルの追っかけなどは女性の方が熱心です。

男性は、好みじゃない女性から好意を持たれても、とりあえず嬉しいですが、女性はタイプじゃない人から好かれても「キモイ」としか思いません。

女性は、嫌いな男から好かれると心底嫌がります。

それよりも、振り向いてもらえなくても良いから、理想の男性を愛していたい、相手が妻子がある男性で、「結ばれないと解っていても、愛し続けていたい」・・・

と、自分が相手を「好き」である状態を維持することに幸福感を得るのです

そのため、不倫は女性の方が熱心です。

なぜなら、不倫の本質は、叶わない恋を追いかけることだからです。

このように、女性と男性では、異性に対する考え方がまったく違うのですね♪

この事は歴史を見ても明らかで、男が皇帝や将軍になると、必ず女性を囲ってハーレムを作りますが、女性が女王となっても、男性のハーレムを作ったという例は、歴史上一例もありません。

男性が権力を手に入れると、沢山の女性を手に入れたがるのに対し、女性は権力を手にすると、装飾品を買いあさります。

歴史上、女性が王になった遺跡からは、靴やドレスが何千着と出てきた・・・

という事例があるのですね。

つまり、女性は男性を愛して「追いかけること」が好きなのであって、沢山の男を手に入れたいわけではないのです。

 

男は2進法、女はグレーゾーン

男性の場合は、物事にすぐに「白黒」を付けたがります。

何か揉め事があっても、すぐに喧嘩して決着をつけようとするのが男です。

しかし、女性の場合は、単純に物事を「白黒」や「有る無し」で判断しません。

女性の思考には「中間」というものが存在し、両者をうまく調和を取ろうとします

ただ、これは男性側から見ると「物事をあやふやにする」と見えてしまうこともあり、この考え方の根本の違いが、女性と男性の意見の食い違う理由でもあるのです。

男は、YesかNoの「答え」を求めるのに対し、女には、「どちらでもない」と言う「グレーゾーン」があるのですね☆

カップルの方などで、男女間がうまくいかない方は、こういった男女の基本的な脳の構造の違いを思い出してみると良いかもしれませんね♪

関連記事
物事に白黒つけると不幸になる!? グレーゾーンは幸せの秘訣

 

最後に

今日は「男と女の違い」について色々書いてみました☆

今までの歴史では、女性は弱いフリをし、男性は強いフリをしてきました。

お互いに「お芝居」をしていたようなものなのですよw

皆様の周りにも、弱い男性がいたり、強い女性がいたとしても、それは真の姿なのです♪

逆に強ぶっている男性は、本当は弱い人かもしれませんし、か弱い女性は、か弱いフリをしているだけかもしれません。

そう思って観察してみると面白いかもしれませんね☆

読んで頂きありがとうございました!

関連記事
女の役割・男の役割。生まれ持った役割をこなせば夫婦仲は上手く行く!?
友達、恋人、夫婦、人間関係を上手く行かせるためには「相手に依存しない」


スポンサーリンク