簡単に運気を上げて幸運を引き寄せる方法

簡単に運気を上げて幸運を引き寄せる方法




こんにちは、NORIです☆

今日は、簡単に運気を上げて幸運を引き寄せる方法を書いてみようと思います!

運気を上げるには、自分自身のエネルギー(波動)を上げるのが手っ取り早い方法なのですが、・・・

今回は、潜在意識とか、波動とかの難しい話はおいておいて・・・

単純に、運気を上げる方法だけを書きたいと思いますネ!

関連記事
波動を高くする習慣をつけよう!波動を下げると自分が損する!?


スポンサーリンク




美味しいものを食べる

美味しいものを食べると、幸せな気分になりますよね!

しかし、実際にはそれだけでなく、幸せな波動が自分に満ちることにより、更に良い運気が舞い込んでくるのです。

詳しい理由は、ここでは省略いたしますが、「そうなんだ」と言うことを覚えておいていただければと思います☆

ちなみに、女性の方が、美味しいものを食べると波動が上がって運気が良くなるということを、本能的に知っています。

 

音楽や映画で気分をリフレッシュ

好きな音楽や映画を観て、気分を盛り上げるのも良い運気を呼び込む方法です。

音楽や映画などの娯楽は、わたしたちを幸せな気分にするだけでなく、波動を高くする効果もあるのです。

そして、高められた波動に導かれるように良い運気が舞い込んできます。

関連記事
運を良くする技術。運のいい人、運の悪い人の違いとは?

 

大好きな趣味を見つける

何か夢中になれたり、没頭できる趣味を見つけましょう!

寝食を忘れて没頭できてしまう事がある人は、それが趣味でも仕事でも、実は凄く幸せな人なのです。

人は、大好きなことに没頭することにより、自分自身の波動も上がりますし、それにより、幸運を引き寄せます。

 

睡眠時間をしっかりとる

人間にとって睡眠はとても大事です☆

スピリチュアル的に言えば、睡眠中は、あの世に霊が帰っているとも言われています。

医学的に観ても、身体をしっかりと休めないと人間はストレスが溜まり、正常な判断ができなくなり、結果的に仕事のパフォーマンスは落ちます。

自分は、肉体労働ではないので、1日4時間で大丈夫だ!

という人もるかもしれませんが、実際は「脳」を休めることが大事なので、たとえ事務仕事でも、しっかりとした睡眠時間は必要です。

ちなみに、睡眠時間については一般的には8時間は必要と言われていますが、これは体質にも関係しますので、6時間で大丈夫な人もいれば、中には4時間でも全然大丈夫な人もいますので、一概には言えません。

次の日、「眠い」と感じたり「疲れが取れていない」感じがしたら、睡眠時間が足りていないと考えたほうが良いでしょう。

 

適度な運動をする

運動不足は、波動を下げてしまいます。

脳科学的にも、適度に運動をしている人のほうが幸福感を感じやすくなるのは解っています。

ストレスがたまったときなどは、5分だけでもちょっとウォーキングしたり、ストレッチをするだけで、驚くほど気分がリフレッシュできます☆

ちなみに、スポーツをやっている人など、日常的に体を動かしている人にで、うつ病になる人はほとんどいません。

このことからも、運動することの重要性が理解出来きますね☆

関連記事
笑顔が幸せを呼び込む理由が科学的に証明される

 

怒りがこみ上げてきたら深呼吸をする

ストレス社会なこの世の中、どうしても怒りたくなることはありますね!

しかし、「怒り」によるストレスは、人間の体を激しく貪りますし、怒りはその人にとって何も良いことはありません。

まったく怒るな!

というのは人間なので、そりゃ無理です。

ですから、怒りがこみ上げてきたら、すっと深呼吸をして身体を落ち着かせるようにしましょう。

脳科学的にも、「怒り」がこみ上げてきても最初の数秒内に深呼吸などで怒りを抑えることができれば、その後も怒りは抑えたままにすることが出来ます。

 

プラス思考になる

マイナス思考では、マイナスな事柄(悪い運気)を引き寄せてしまいます。

たとえ、辛いことがあっても、なるべくマイナス思考にならないようにして、プラス思考になるように心がけましょう!

たとえば、お財布を落としたり、車をぶつけてしまったりとか・・・

不運なことがあったとしても、次に日には

「これで悪い運気が落ちた」

「次は必ず良いことが有る前触れだ」

と、自分にとってプラスになるような考えをしましょう。

関連記事
引き寄せの法則を使えば人生すべてが思い通りになる

 

悪いことが起きても、自分の都合の良い様に考える

何か理不尽なことがあったとしても、自分の都合の良いように考えます。

たとえば・・・

好きな人にフラレてしまった時などは、

自分は、あの人にとってふさわしくなかった・・・

と自分を卑下する考え方はよくありません!

そんな時でも、自分に都合の良いように解釈をして、

私を振るなんて、なんて見る目のない馬鹿な男なんだ!

と、自分中心に考えましょう(笑

一見、自分勝手に見えるこのような考え方のほうが、運気を上げて幸せになることが出来ます。

関連記事
未来は100%自分自身で作り出すことが出来る

 

心を許せる友達(仲間)をつくる

利害関係のない、純粋に楽しむためだけの仲間がいる人幸せです☆

気兼ねなく悩みを話せる仲間がいれば、何か辛いことがあって、波動が下がりそうになっても、仲間や友達に会って話しを聞いてもらうことにより、かなり気分が楽になります。

愚痴を聞いてもらい気分が楽になれば、必要以上に波動を下げなくてもよくなります。

結果的に、悪いことがあっても、仲間や友達によって、自分自身の波動を持ち上げてもらえるので、これ以上不幸なことが起きにくくなり、幸運を呼びやすいのです。

 

仕事や勉強は適度に休む

働きすぎはよくありません。

人間は適度な休息が絶対必要です。

人は長い時間、緊張状態やストレスを受けている状態が続くと必ずマイナス思考になります。

マイナス思考では、悪い運気を引き寄せてしまい、幸運を遠ざけてしまいます。

 

人の悪口や、悪い噂話は言わないようにする

人の悪口は、たとえその人が聞いていなかったとしても、それ自体がマイナスの波動を帯びています。

マイナスの波動の言葉を「声に出して言う」という行為自体が、あなたの運気を下げてしまうのです。

ですから、人の悪口や、悪い噂話などはなるべく口にしないようにしましょう!

どうしても人の噂話をしたくなったら、その人の良いところを見つけて、皆で褒め合っている方が、結果的に自分に良い運気が巡ってきます。

関連記事
言霊(ことだま)の効果は、科学的に実証されている!

 

日頃から良い口癖を心がける

良い口癖とは、実業家の斎藤一人さんが提唱する「天国言葉」がもっとも良いと思います!

良い波動を生む言霊をアファメーションとして、自分の潜在意識に語りかけることにより、幸運を引き寄せます。

具体的には・・・

「愛してます」
「ツイてる」
「嬉しい」
「楽しい」
「幸せ」
「感謝してます」
「ありがとう」
「許します」

こういった「天国言葉」を普段から口癖とすることで、幸運を引き寄せることが出来ます☆

関連記事
潜在意識を使えば願いは叶う! 潜在意識とは?

 

まとめ

いつもは、潜在意識や、引き寄せの法則、言霊のメカニズムについて詳しく解説していますが、

今回は、単純に「どうすれば幸運を呼び寄せるか」を書いてみました。

皆様の幸せライフに活用していただければと思います!

 

関連記事
幸運とお金を呼び込む部屋作り


スポンサーリンク