Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バシャールとは?解りやすく解説

バシャールとは?解りやすく解説
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは!NORIです☆

今日は「バシャール」について書いてみようと思います。

バシャールは、スピリチュアリストの中ではかなり古くから「幸せに生きるための生き方」などを唱えていて、本も沢山書いているので、ご存知の方も多いかとは思います☆

本名は、「ダリル・アンカ」と言うアメリカ人のオジサマで、本業は特殊効果デザイナーをされているようです。

いつもアロハシャツを着ていてテンションがやたら高く、ノリノリでチャネリングをしています(笑)

ダリル・アンカは、チャネリングをして宇宙意識と交信するのですが、そのお相手が地球外知的生命体の(バシャール)というわけです。

尚、本人は、チャネリングをしている時の記憶は一切ないそうです。


スポンサーリンク




宇宙意識のメッセージを、私たちに話してくれるバシャール

バシャールの行うチャネリングは、オリオン座近くに住む「エササニ星人」からのメッセージだと、バシャールは言います。

ちなみに、オリオン座近くと言っても、オリオン座は地球から見たらあのような星の配列に見えるだけで、実際は星の一つ一つが近くにあるわけではありません。

ですから、オリオン座のどの星のあたりからか?

というところまで言ってもらえると、もっと分かりやすいのですが真相は不明です。

おそらく、オリオン座にあるM42星雲のあたりの星からなのかな?

なんてわたしは考えていますが・・・。

エササニ星人は、わたしたちの文明よりも遥かに進んでいて、俗に言う高次文明です。

エササニ星人と言っても、正しくはエササニ星の住人の集合意識が、ダリル・アンカの肉体を通して、バシャールという名前でメッセージを届けてくれるのだそうです。

わたしたちより遥かに高次な存在であるエササニ星人のメッセージは、宗教的な面もありますが、哲学的にも、精神論的にも、とても素晴らしい言葉にあふれていると思います。


スポンサーリンク




バシャールといえば「ワクワク」ですよ☆

バシャールといえば、やっぱり「ワクワク」ですよね☆

「常にワクワクしたことを考えて、ワクワクすることをする」

というのが、バシャールの基本的な教えとなります。

これは、色んなスピリチュアリストや、人格者、成功者の方が言われる

◯心から楽しいことをする(仕事も趣味も)

◯プラス思考でワクワク生きる

といった考え方に通じるものがあります。

実業家の堀江貴文氏も、斎藤一人さんも、やっぱり同じようにワクワクする(楽しい)ことをしよう!

と言っていますね☆

 

この宇宙には過去も未来もない「今」が全て

バシャールの教えとして「時間の概念は存在しない」というものがあります。

時間とは、私たち人間がこの3次元世界で生きていく上で、私達自身が作り出した「概念」でしかなく、本当は、時間というモノは存在せず、この世には「過去」も「未来」もないのです。

たしかに、わたしたちが過去の辛かったことや、後悔などを思い出して、落ち込んでみたり、マイナス思考になってしまっている瞬間は「今」であって、過去ではありません。

わたしたちが、未来に起きるかもしれないことを心配したり「不安」な気持ちになっている瞬間と言うのは「今」であって、未来ではありません。

「今」、「この瞬間」こそが全てで、「過去」や「未来」は私たちが頭のなかで、そう捉えているだけなのですね。

わたしたちは、人生を豊かに幸せに生きようと思ったら「今」の「この瞬間」を大切にし、一瞬一瞬を幸せに、楽しく生きることが大事なのです。

このように「今」を大切に生きる「今この瞬間」こそが人生のすべて、という考え方は、多くのスピリチュアリストや哲学者の間でも言われていることですね♪

ちなみに、バシャールの教えのように「時間」の概念がない。

という話になるとアインシュタインの相対性理論はどうなってしまうのでしょうか!?(;´Д`)

さらにバシャールは光の速度は「無限」とも言っています。

わたしたちの現在の科学では光の速度は「秒速30万キロ」と言われていますし、アインシュタインの相対性理論でも、光の速度は不変で絶対だ!

ということになっています。

バシャールいわく、光の速度が秒速30万キロというのは、わたしたち三次元世界に住む地球人が感知できる最高速度が「秒速30万キロ」というだけであって、光の速度は本当は無限なのだそうですね!

関連記事
時間には過去も未来も存在しない

 

バシャールが唱える「この世はパラレルワールド」という考え方

バシャールは、この世は「パラレルワールド」である。とも言っています。

私たちの普段の思考や選択が、その一瞬一瞬でパラレルワールドを作り出し、その世界を私たちは体験しているに過ぎない。

という考え方です。

詳しくはこちらの記事「パラレルワールドは実在する!?」もあわせてお読みいただけましたら幸いです。

今はパラレルワールドの概念は量子物理学の間では一般的な考え方となっており、科学的に観ても、なんら不思議な現象ではない、と言われています。

 

わたしたちの目の前に現れる全ての現象は、私達自身が作り出している

バシャールは「わたしたちの目の前に現れる全ての現象は、私達自身が作り出している。」

とも言っていますが、この考え方はパラレルワールドの概念と同じと言えます。

私たちが普段から考えている思考が、私たちの周りに物質化した現象として現れるのです。

量子物理学の分野でも、この考え方は的を得ています。

詳しくはこちらの記事「二重スリットの実験とは?〜量子は人間が観察することにより振る舞いを変える〜」もあわせてお読みいただけましたら幸いです。

量子は人間が観察した瞬間に「波動」から「粒子」へと姿を変え、物質として存在することが、量子物理学で解っています。

つまり、わたしたちの考えや思考が物質化して、わたしたちの目の周りに現れるのです。


スポンサーリンク




アセンションは近い?地球の波動がどんどん高くなってきている

バシャールが盛んに唱えていることとして、「アセンション」があります。

2015年ころから、地球の波動がどんどん高っくなってきており、徐々にアセンションが始まっているそうです。

この事は、多くのスピリチュアリストの間でも盛んに言われています。

実際、スピリチュアルに傾向する人がここ数年で凄く増えてきています。

わたしも例外なくその一人で、最近では、

「これからは地球のためになる行動をしよう!」

「周りの人にもっと親切にしよう!」

と心から思うようになってきました。

私を含めたこうした心境の変化も、地球の波動が軽くなってきている証拠で、2017年からはこの波動上昇が加速度的に進んでいくと言われています。

今後、地球には愛に溢れた人が増えていきます。

関連記事
アセンションとは!? アセンションに向かうと起きる事

 

人類は、地球外生命体「アヌンナキ」がDNA操作で作った!?

バシャールの話の中では「アヌンナキ」や「グレイ」と言った宇宙人もよく登場します。

アヌンナキとは、地球に最初に降り立った地球外知的生命体です。

アヌンナキは、地球で資源を採掘するための労働力として、アヌンナキと猿のDNAを掛け合わせて、人類を作りました。

人類は最初はアヌンナキの奴隷だったのだそうです。

しかし、アヌンナキは、独自の判断で勝手にDNA操作をしたらしく、その事を知った本部のアヌンナキが怒って、責任取れ!

ということになって、アヌンナキは人類を奴隷から開放し、文明の種を与えて、人類が自ら進化するのを見守ることにしたのだそうです。

そうこうするうちに、他の惑星の生命体から、地球に住む人類に輪廻転生してくる魂が増えてきて、人類は独自の進化をたどる事となり、アヌンナキは地球から去ったのでした・・・。

ということは、ダーウィンの進化論は間違っていた!?ということですね(笑

関連記事
人類の起源と宇宙人。ダーウィン進化論は間違いなのか!?

 

最後に

バシャールについて書き始めると、物凄く記事が長くなってしまいそうですので、今日はこのへんにしておきます(笑

バシャールについて更に詳しく知りたい方は、Youtubeでバシャールを検索すると日本語訳された動画がたくさん出てきますので、ぜひ見てみてくださいね♪

読んでいただきありがとうございました!

関連記事
宇宙人とUFOテクノロジー。地球人の叡智を超える地球外知的生命体


スポンサーリンク