Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

量子力学で証明する引き寄せの法則の仕組み

量子力学で証明する引き寄せの法則の仕組み
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは!NORIです(*´ω`*)

今日は「引き寄せの法則」は「量子力学」で説明できる!というお話を書きたいと思います!

今までも何度か記事に書いている「引き寄せの法則」や「量子力学」のお話ですが、まだイマイチわかりにくい!

と、ご指摘を受けましたので、なるべく分かりやすく解説できるようにがんばってみます〜☆

(`・ω・´)ゞビシッ


スポンサーリンク




この世の全ての物の元となる素粒子の性質とは?

それでは、引き寄せの法則の元となる、「量子論」についてお話します!

この量子力学という新しい学問の登場により、「引き寄せの法則」という概念も出てきたといえるほど、量子の性質について知ることは、引き寄せの法則が実在するという事を解りやすく説明できるのです。

まず・・・

この世の全てのものは「素粒子」が運動することによるエネルギーで出来ています。

素粒子はこの世の全ての物を形成していますので、人間の体も、犬も、猫も、山も、石も、水も、全ては素粒子から出来ています。

そして、素粒子は2つの性質を持っています。

 

まず一つ目はコレ↓

この状態は「人間が観察した状態」です。

観察とは「科学的なセンサー」や機器を使って、ちゃんと「数値データ」として観察をする。という意味です。

 

そして、素粒子のもう一つの状態はコレ↓

素粒子は、人間が観察する前は上の図のように「形を成さない状態」なのです。

この状態は「可能性の霧」と呼ばれており、この状態を見たことがある人類はまだ一人もいません。

このような「電子の二重性」は、世界中の様々なラボで実験で確認されている事実で、最新の量子力学の基本概念となっています。

関連記事
二重スリットの実験とは?〜量子は人間が観察することにより振る舞いを変える〜


スポンサーリンク




引き寄せの法則が実在する理由

では、引き寄せの法則が本当に効果がある理由を書きたいと思います☆

引き寄せの法則は、このサイトでも何度か書いていますが、簡単に言うと「人の思考は現実化する」という意味です。

この世の全てのものは素粒子が振動をする事により発生するエネルギーで出来ています。

ただ、その元となっている素粒子は、わたしたち人間が「観察」をする事により初めて「カタチ」を形成するのです。

わたしたち人間が観察する前は、「可能性の霧」と呼ばれ、なんだかモヤモヤとしてカタチを形成していない状態であると言われています。

そして、この「観察」とは、つまりわたしたちが「意識」する事と言い換えることが出来ます。

万物の全てのものを形成する素粒子が、わたしたちが意識することにより初めて形をなすのなら、それはつまり、この世の全てのものは、わたしたちが意識する事によりカタチとなって物質化する

と言えるのです。

引き寄せの法則をものすご〜く簡単に説明すると、こういうことになるのですね☆

関連記事
この世は仮想現実!? 人生に起きる苦しいこと辛いことは、すべて幻想なのです。

 

量子の性質を理解するための実験「シュレーディンガーの猫」

「シュレーディンガーの猫の実験」は、知っている方も多いかもしれませんね(*´ω`*)

シュレディンガーの猫の実験を簡単に説明するとこうです・・・

まず、箱の中に猫を入れて、同時に「青酸ガス」の発生装置もセットします。

青酸ガスが発生する装置の仕組みの説明は省きますが、装置の仕様により青酸ガスは「発生したり」「発生しなかったり」する仕様となっています。

もし、箱の中で青酸ガスが発生したら、当然、猫は死んでしまいます。

しかし、青酸ガスが発生しなかったら、猫は生きていることになります。

ということで、ある一定時間が経過した後は、猫の生死の確率は1/2と言う事になります。

ただ、箱は外からは猫の姿が見えないように出来ていて、猫の声や動き回る音なども、外部には一切漏れないような構造になっています。

猫の生死を確認しようと思ったら、人間が箱を開けて確認するしか無いのですね。

そして、この実験から解ることは・・・

猫が死んでいるか?

それとも生きているか?

これは、人間が箱を開けるまでは確定していないということです。

つまり、猫は、死んでいる状態と生きている状態の「2重性」を持っており、箱を開けて人間が観察した瞬間に、それが形となって生死が確定する

という事なのです!

最新の量子論では、このような実験も踏まえて、人間が観察するまでは「物事は様々な可能性を持っており、確定していない」とされているのですね☆

※この実験は、あくまでも概念として科学者が発表したものであり、実際に行われたものではありません。(猫可哀想だしw)

関連記事
夢を叶える方法。夢が叶う人の特徴と、殆どの人の夢が叶わない原因とは?
未来は100%自分自身で作り出すことが出来る

 

最後に

今日は、量子力学を用いた「引き寄せの法則の仕組み」について書いてみました!

量子の性質は、わたしたちの科学ではまだ完全に解明されたわけでなかく、様々な説が飛び交っているのが現状です。

ただ、このように科学的に解明されている部分だけで見ても、「思考は現実化する」という引き寄せの法則の仕組みは、既に証明されているといえるのですね☆

読んで頂きありがとうございました!

関連記事
願望は本当に実現できるのか?! 願望実現と並行宇宙のお話
引き寄せの法則を使えば人生すべてが思い通りになる
引き寄せの法則が上手く行かない理由とは? 引き寄せと量子力学のお話


スポンサーリンク