モテる女性と素敵な女性は違う!? モテる女性とモテない女性の違いや特徴とは?

モテる女性と素敵な女性は違う!? モテる女性とモテない女性の違いや特徴とは?




こんにちは☆NORIです(*´∀`)丿

今日のお話は・・・

「モテる女性と素敵な女性は違う!? モテる女性とモテない女性の違いや特徴とは?」と題して、モテる女性とモテない女性は、一体何が違うのか!?

モテる女性になる方法などを、色々書いてみようと思います☆

ヾ(*・ω・)ノぃぇ〜ぃ♪

世の中には沢山の男性からモテて、恋人と別れてもすぐに新しい恋人ができる女性がいる反面、美人なのに不思議と男性にモテず、なかなか恋人ができない女性もいます。

ネット上にも「モテる女性、愛される女性になるには?」というような記事は、もの凄く沢山あります。

どの記事も、とても良いことが書いてあるのですが、わたしは、そういった記事に少し違和感を感じていました。

なぜ違和感を感じるかというと・・・

ネット上でよく見る「モテる女性になる方法」と書かれた記事の多くが、「モテる女性になる方法」ではなく「素敵な女性になるための方法」だからなのですね。

「モテる女性」と「素敵な女性」は、似ているようで違います。

もちろん、誰から見ても素敵な女性になれば、男性からもモテるのですが、実際は、それほど魅力的でないのに男性からモテる女性もいます。

この事は、多くの方が感じているのではないかと思います。

では、どうしてこういう現象が起きるのでしょうか?

これは多くの人が見落としていることなのですが・・・

「モテる女性」とは、つまり「男からモテる女性」という事になりますよね?

という事は、まず「男とはどんな生き物なのか?」から話さなければいければいけないのですね。

わたしは沢山の女性がもっと素敵になる事は、素晴らしいことだと思っています(*´ω`*)丿

しかし、「男という別の種族」からモテる方法とは、素敵な女性になる事ではなく、犬や猫から好かれる方法を考えるのと同じように、まったく違った事なのです

そのため、正直に言いますと・・・

わたしは、多くの女性には「素敵な女性になってもらいたい」とは思いますが、無理をしてまで「モテる女性」になる必要はないとも思っているのです。

どういうことか、更に詳しく説明します・・・。

関連記事
本当の愛とは何か? 愛の意味を勘違いしていませんか?


スポンサーリンク




男とは、単純で馬鹿な生き物です

モテる女性になる方法として、多くの記事に書かれていることは「素敵な女性になる方法」であって「モテる女性になる方法」とは違う。

とは、さきほど説明いさせていただきました。

ネット上には、どうしてこういった記事が増えてしまっているかと言うと、それは、記事を書いている人のほとんどが女性だからなのではないかと思います

※よく間違えられますが、NORIは男ですよ〜(*´∀`)丿

本当のことを言いますと、男という生き物は、色んな面で女性よりも劣っています。

中でも、目立って劣っているのが、恋愛をする能力です

他の記事でも書きましたが「恋愛」とは「感性」という高度な思考をフルに使った人生最大の娯楽です

生まれつき、女性の方が男性より感性が豊かなので、これは生物学的にもしょうがないことなのですね。

男でも、歳を重ね恋愛経験が豊富になってくると、「恋愛力」が増して来る人も中にはいますが、それでも多くの男の「恋愛力」は、女性に劣ります。

その為、女性からよく聞く「相手が何を考えているかわからない」という悩みは、実は、相手は何も考えていないだけだったりします。

もしくは、ただ単に性的欲求を満たしたいだけの場合も多いです。

特に思春期の10代男子なんて言ったら、まったく何も考えていないと言ってよいでしょう。

その為、こちらの記事は、普段から何も考えていない10代の恋愛には当てはまらないかもしれません。

何も考えていない思考ゼロの男子からモテようと思っても、女性がいくら「言動」を変えても無理なのです。

なぜなら、相手がいくらイケメンでも、相手は精神的に未熟ぎて何も考える事が出来ない生き物だからです

10代の恋愛が「見た目だけ」でお互いにパートナーを選ぶことが多いのはそのためです。

10代の恋愛が、恋愛力という感性が未熟なために、見た目でしか人を判断できないのは、しょうがないですもんね♪

このように、仮に、素敵な女性になったところで、感性が未熟な「男という生き物」には、素敵な女性の魅力は理解されないものなのです。

関連記事
失恋から立ち直るための方法。元彼を忘れようとするのは逆効果!?


スポンサーリンク




「モテる女性になる事」と「素敵な女性になる事」は違う

わたしには、水商売歴20年以上のホステス経験がある女性の友人がいますが、実に、男心を惹き付けるのが上手いなぁ、といつも感心させられています。

反対に、美人だけど、男に全然モテない女性もいましたが、その女性がモテない原因は、男のわたしから見ればすぐに解りました。

その女性は、一言で言うと「精神的に完全に自立した女性」でした。

男とは単純な生き物なので、多くの男の頭の中には、「女性とはこういうモノだ」という「女性像」が、かたち作られています。

そのモテない女性は、簡単に言うと「男が思い描く女性像」から、いろんなことが外れていたのです。

たとえば、多くの男性が信じている「女性像」とは・・・

◯女性は、子供や動物をみたら「かわいぃ〜〜」と無邪気に喜ぶと思っている
◯女性は、花や、花火や、夜景などを綺麗だと感じていると思っている
◯女性は、か弱く涙もろいものだと思っている
◯女性は、男性が力を貸してあげないと、いろんなことが出来ないと思っている

と、多くの男性は「女性とはこういうものだ」と考えているのです。

その為、こういった「男性が考える女性の言動」を、意識して大げさに出来る女性は、男性からは「これが女性だ!」と思われてモテるのです

このように、モテる女性になるための方法などは、文章で書くと簡単な事なのですが、実践できるかどうかは、人によっては難しかもしれません。

子供を見た時に、必要以上に「かわいい〜〜!」って大げさに叫んだら、「ぶりっ子してると思われてしまう」と言う心配もありますし、本当は自分で何でも出来るのに、「男性の前で弱いフリをするのが馬鹿らしい」と感じる人もいるでしょう。

こういった言動パターンを恥ずかしがらずに“素”で出来る「天然タイプ」の女性がモテるのはその為です。

ぶりっ子や天然ちゃんは、一般的にはウケはよくありませんが、それでも男性からモテるのは、男子には「弱いものを守りたい」という本能があるからです

しかし、こちらのサイトでもいつも書いていますが、本当は、女性の方が男性よりも強く、様々な面で優れています。

生物学的にも、スピリチュアル的にも、これは間違いないでしょう。

しかし、本当は強い女性でも、男からモテようと思ったら「弱いフリ」をした方がよいのです

こんな事を書くと、「そんな事をしてまでモテたくない!」と思う女性も多いかもしれませんね。

ただ、方法論として「モテる女性とはこうなんだよ」という知識を知っておくと、出会いの場などでは色々と都合が良いと思いますので、もし使えそうだな・・・と思ったらコンパなどでチョット活用していただければと思います☆

関連記事
人はなぜ浮気をするのか? 浮気をされてしまう原因は相手ではないのです

 

スキがある女性がモテる理由とは?

スキがある女性がモテるとはよく言われていますが、それは何故でしょうか?

その理由は、オスとメスの生存本能に関係しています。

男と言う生き物は、口ではどんなに綺麗事を言っていても必ず下心があります

そのため、男は女性と少しでも仲良くなると、多かれ少なかれ「相手とセックスしてみたい」と考えています。

「最低や!」と思った女性もいっぱいいるかもしれませんね・・・(;´Д`)

しかし、本当にそうなのです。

つまり、男からモテるには、「もしかしたらセックスできる仲になれるのかな?」と相手に思わせれば良いのです。

つまり、チマタでよく言われる「スキがある女性がモテる」と言うのは、実は男から見たら・・・

「もしかしたらセックスできるかも?」と、男に勘違いをさせることが出来る女性なのです

もちろん、タイプでもない男とはセックスしたくないので、ほんの少し相手が勘違いするような言動を取ればよいのですね。

そして、恋愛上級者になってくると、こういった事を計算して出来るようになりますが、中には、本人が意識せずとも、自然と男に勘違いをさせるような言動を取っている女性もいるのですね。

それが、いわゆる「天然ちゃん」とよばれる女性です。

関連記事
嫌われる人、好かれる人の特徴や違いとは?

 

褒め上手な女性はモテる

男は、女性からちょっと褒められるだけで、簡単に喜ぶ、とても単純な生き物です。

水商売をしている友人などは「男を褒める」のが物凄く上手いです。

たとえば、どのようにして男を褒めているのかといいますと・・・

その友人は、実際は凄く知的で頭が良い女性です。

しかし男性の前では、「凛とした態度」は決してとりません。

男性が何かを話している時も、決して話を遮りませんし、仮に、自分のほうが熟知している内容の話題が上ったとしても、知らないフリをして、ニコニコと男性の話を聞きます。

あくまでも・・・

「◯◯さんに色々教えてもらいたいです(*^^*)」

このモードを崩しません。

男性から「どんな男が好み?」と聞かれれば、その男性の特徴に該当するような答えを即答します

たとえば、その男性が肉体労働系の仕事をしているとしたら、「日頃から体を使った仕事をしているような男性が好みです☆」

と、即答します。

男性は本能的に「女性の上の立場にいたい」と考えています

ほとんどの男性がそうです。

中には、「女性の尻に敷かれたい」と考えている男性もいますが・・・これは少数でしょう。

実際は、夫婦間では奥さんの尻に敷かれている男性が多いですが、そんな旦那でも、本心は「自分が家族や嫁を食わせてやってるんだ!」と思っているものです。

たとえ恋人同士であっても、関係で上位にいたいのが男なのです。

これは逆に言うと、そもそも男は女に比べて精神的に未熟で弱い存在であるからこそ、「優位を示したい」と考える男が多いとも言えるのですね。

というわけで、モテる女性は、会話の中でも決して「自分が上位になるような受け答え」はしません。

あくまでも「弱い女」を装い、「男性に頼りたい」というオーラを四六時中出しています。

関連記事
ダメ男の特徴とは? 隠れダメ男を見抜いてダメ男に騙されないようにしよう!


スポンサーリンク




モテ女子に大切な笑顔と愛嬌

女性に愛嬌はものすごく大切です。

まぁ、男性にも愛嬌は大切なのですが、とくに女性は「愛嬌」と「笑顔」です。

狙った男子がいたら、取り敢えず「笑顔」ですね☆

さらに言うと、愛嬌とは、「未熟さ」や「純粋さ」と言い換えることが出来ます

誰だって、赤ちゃんや子供を見ればカワイイと思いますし、犬や猫など動物を見ても、多くの人はカワ(・∀・)イイ!!と感じますよね☆

これは、赤ちゃんや、子供や、動物が、生物学的に「未熟」だからなのです

つまり、モテる女性というのは、「未熟さ」が感じ取れる女性なのです。

「未熟さ」=「可愛い」のです。

一般的に「ぶりっ子は嫌われる」なんて事も言われていますが、なんだかんだ言っても、男性から好かれるのはその為です。

女性同士なら「ぶりっ子」が「演技」だと解っても、男性からは、それが演技かどうかなんて解りません

なぜなら、男は基本的に馬鹿で単純だからです。

天然の不思議ちゃんも同様で、なんだかんだ言っても、男性から可愛がられます。

中には、「天然女子や、ぶりっ子が嫌い」と言っている男性もいますが、そういう男性でも天然の女性をあえてからかったりします。

つまり、からかうことによって「愛情表現」をしているのです。

子供が、好きな女の子に意地悪するのと同じです。

本当に嫌いだったら、そういった女性のところへは近づきもしませんしね。

ただ、演技ではなく「根っからの天然女子」などは、嫌味がないので、実際は、女性からも男性からも好かれたりします。

こういった女性は「劣等感がない女性」と言い換えることが出来ます。

劣等感のない女性は、自分も他人も幸せにするのです

関連記事
劣等感の原因と克服

 

活動ステージを少し変えるだけで簡単にモテる


コンパに行ったり、街コンに行っても、なかなか出会いがない女性も多いのではないかと思います。

そんな場合、簡単にモテモテになる方法が「活動するステージを変えること」です。

わかり易い例は・・・

男子校に女子が数人しかいなければ、その女子は必ずモテます。

車やバイク趣味の集まり、鉄道趣味、エアガン趣味など・・・

おおよそ、男しかやらないような趣味のコミュニティーに女性が入っていけば、簡単にアイドルになることが出来ます。

つまり、モテ度というのは「相対的な能力」なのです

日頃から「出会いがない」と嘆く女性に、私がおすすめするのは「水商売」です。

たとえ、会話が苦手な女性でも、ルックスに自信がない女性でも、水商売の世界に入れば驚くほど男性がチヤホヤしてくれます。

なぜなら、そういった店に来る男性は、基本的にモテない人だからですw

女性への面識が弱いため、とてもチヤホヤしてくれます。

同様に、30代の女性が、もっとモテモテになってチヤホヤされたいと思ったら、年齢層を少しずらして、40代の男性が多いコミュニティーに足を踏み入れるだけで、簡単にモテるようになります。

こんな事を言うと

「モテない男からモテても嬉しくない!」

なんて声が聞こえてきそうですね・・・

たしかにそうなのですが、大切なのは「モテまくってチヤホヤされている状態を維持する」と言うことなのです。

自分が絶好調な状態を維持することの大切さは、このサイトでもよく言っていますが、「自分自身の波動を高めた状態」を維持するためなのですね☆

普段からチヤホヤされれば、当然、波動が上がってきます

波動が上がれば自然と笑顔にもなりますし、良いことがどんど引き寄せられるのです。

好みでないにしろ、男性が100人いれば、中には一人くらい好みの男性がいるかもしれませんしね♪

選択肢を増やしておく事に損はないのですね♪

関連記事
波動とは? 波動の上げ方。波動を下げると自分が損する!?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今日は、ネットでよく見る「男性からモテる方法」として書かれている記事の多くが、実は「素敵な女性になる方法」が書かれてあった!なんて事に気づいたので、いやいや「素敵な女性」と「モテる女性」は違うんだよ。という事を男性目線で書いてみました。

同様に、「女性からモテる男性」という記事もネット上には沢山ありますが、これもちょっと間違いだと思います。

ほとんどの記事が「魅力的な男性の特徴」が書かれており、モテる男性の特徴ではないのですね。

読んで頂きありがとうございました!

関連記事
ツインソウルとは?恋愛で悩まない為のツインソウルの正しい知識
モテない男とモテる男の特徴や違いとは!?


スポンサーリンク