Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

波動を高く維持し続けたら、良いことが連続して起こった!

波動を高く維持し続けたら、良いことが連続して起こった!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)丿

今日は、「波動」のお話を、わたくしの体験談も交えて書きたいと思います☆

さて、わたしは今月のはじめに海外予行に行ってきたわけですが・・・

それは、もう、毎日が楽しくて楽しくて・・(*´∀`)キャー☆

旅行中の1週間は、思いっきり波動が上がった状態が続いておりました!

日本へ帰ってきてからも、しばらくはワクワク状態のままで、自分でもかなり波動が高くなっているな・・・

と、ずっと感じておりました♪

「波動を高く維持していると良いことが起きる」とは、普段からわたしのサイトでも書いていましたし、多くのスピリチュアリストの間でも頻繁に言われております。

そして今回は、ソレがとても分かりやすい現象として、わたしの身にも起きたのです♪


スポンサーリンク




波動を高くしていたら良いことが起こった!?

わたしは、事務所に出勤する前に、いつもコンビニに寄って、そこでお昼ごはんを買います。

ちょうど、キャンペーン中で、700円以上お買い物すると「クジ」を引けるんですね。

みなさんもよくご存知の、こんな感じのクジです。

※画像はイメージです。

わたし、このクジを・・・

3日連続で当てました☆

で、気づいたことなのですが・・・

抽選箱に手を突っ込んで、クジを選ぶ瞬間に、「あ、これ当たるな」って解ったんです!

この感覚は、言葉で説明するのは難しいのですが、クジを選ぶ数秒前に、「当たる気がする」というレベルではなく、「確実に当たる」という感覚があったのです。

1回目は、ドリンクを2本、2回目はドリンク1本、3回目もドリンク1本をGETしました(*´∀`)丿

やっぱり、波動が高い状態というのは良いことが立て続けに起きるものなのですね☆

普段から、波動を高く維持することの大切さは自分でも意識していましたが、あらためて、それを実感した瞬間でありました。

しかし・・・

4日目の今日は、当りませんでした(笑

そして、4日目の今日は、抽選箱に手を入れた時に「あ、今日は当たらないな」って分かったのです。

これは、引き寄せの法則で「自分のイメージしたことを引き寄せる」という感覚とは少し違った感じでした。

「クジに当たる事」と、「4回目はもう当たらない」という事を、誰かに教えてもらった

という感じで説明するほうが正しいのかもしれません。

当たるときは、頭のなかに「このクジは当たるよ」というイメージがふっと入ってきた感じなのです

同様に、4日目は、「もう当たらないよ」というイメージが頭に入ってきました。

というわけで・・・

あらためて波動を高く維持することの大切さを、自分自身で実感した次第ですので、今日は再度、皆様にも、波動を高くする方法を書きたいと思います☆

 

波動を高くするための方法

それでは、あらためて、波動を高くする方法をいくつかシェアしたいと思います!

基本的には、「わくわく」することや「楽しい」事をするのがお薦めですね

さらには、それがチョット非日常的な事であったりすると、さらに波動が上がるようですね(経験談)

旅行にいく

これはもう、私自身が体験済みですので、間違いないですね。

特に、海外旅行は全てが新鮮に感じますので、めちゃくちゃ波動が上がります。

そして、これも私自身が最近気づいたことなのですが、波動が上がる「振れ幅」が大きければ大きいほど、波動が上がった状態が長く続くようですね

コンサートやライブに行く

ワクワクすることで、尚且つ、非日常を感じるためには、コンサートやライブもおすすめですね。

スピリチュアルに興味がある方は、総じて音楽や演劇などが好きだと思いますので、きっと楽しめるのではないかと思います☆

わたしは過去には、ステージで演奏する側だった事もありますが、趣味でバンドやDJをやってる方は、それ自体もすごく波動が上がります。

心地の良い音楽を大音量で聞いて、体全体が気持ちよくなり波動が上がるようですので、ディスコやクラブなどに行くのも良いと思います。

映画を観る

映画も良いですね♪

出来れば家でDVDを観るより、映画館のほうが良いのは言うまでもありません☆

お祭りに行く

お祭りやイベントに参加するのも良いですね。

お祭りには、沢山の人が集まり、そしてそうした人の多くは「愉」のプラス波動を帯びています

他の記事でも解説していますが、波動は似た波動同士が引き合いますので、プラスのエネルギーを帯びた「高い波動」がまわりに沢山充満している空間へ行けば、自分も高い波動の影響を受けて、どんどん楽しくなるのです☆

関連記事
波動が高い人と低い人の特徴や正しい知識。波動の高さと人格の高さは関係ない

 

まとめ

今日は、わたしの近々の経験を元に、あらためて「波動」について書いてみました。

波動を高くするには、「ワクワクすること」をする。

さらに、その事が「少し非日常的」など更に良いようですね。

ただ、少し気を付けたいのは、楽しんでいる人が沢山いるところへ行くのは、周りの人たちの「高い波動の影響」を受けることにより、自分自身の波動も上がるのですが、エンパスの強い方などは逆に疲れてしまう事も考えられます

あまり無理をせず、自分自身にあった波動を上げる方法を、色々試していただければと思います。

波動については、こちらの記事でもう少し詳しく書いてありますので、興味のある方は読んでみてくださいね♪
波動とは? 波動の上げ方。波動を下げると自分が損する!?

読んで頂きありがとうございました!


スポンサーリンク