守護霊からのメッセージを聞く方法

守護霊からのメッセージを聞く方法




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)丿

今日は「守護霊からのメッセージを聞く方法」と題しまして、高次からのメッセージの受け取り方などを書いてみたいと思います。

さて、わたし自身は普段生活をしてる上で、何か大きな見えない力が働いている、と感じざるを得ない事がとても多いです。

そのため、わたし自身はこうした「大きな力」や「気付き」を与えてくれているのは「守護霊」なのかな?と思っています☆

ただ、スピリチュアルが好きな人は、その対象が「宇宙意識」だったり「ハイヤーセルフ」だったりしますが、要は同じことなのですね♪

なぜなら、自分が受け取るメッセージが、「はるか高次な宇宙からのメッセージ」だとしても、そういった場合でも、守護霊を介して自分の所にメッセージが来ている。とわたしは解釈しているからです(*´ω`*)丿


スポンサーリンク




守護霊ってどんな人?

では、わたしたちに付いている守護霊とはいったいどんな存在なんだろう?というお話を軽くしておこうと思います。

まず、守護霊は誰にでも全員ついています。

守護霊がついていない人はいません。

どんな凶悪犯罪者にも、極悪人にも、守護霊はついています。

そして、ほとんどの人が一人以上、中には何十人も付いている人もいるそうです。

守護霊は、生前にかかわりのあった人の魂である場合もありますが、あなたの魂の輪廻転生の過程においてグループソウルだった魂である場合が多いようです。

そして、わたしたち人間が「似た者同士」でコミュニティーを形成する様に、魂のグループであるグループソウル内のソウルメイトも、ある程度似たような魂レベルであるようです。

これはつまり、あなたの守護霊というのは、あなたより「ちょっとだけマシな人」という事になります

守護霊は、ちょうど階段の一段か二段くらい上からあなたを見守り、あなたの人生が、生前に自分自身で決めたカリキュラム通りに進むように見守ってくれているのですね

守護霊は、自分より極端にレベルの高い魂がついているのではなく、少しだけレベルの高い魂が付いていると捉えてもらって良いでしょう。

そのため、守護霊は、あなたの魂の成長のレベルに応じて変わっていきます

あなたの魂のレベルが上がると、またもう一段高いレベルの魂を持つ守護霊が付いてくれるのです。

ただ、守護霊は、宗派によっては様々な種類が存在すると教えられています。

たとえば、守護霊の中でもメインとなる支配霊は一生変わることはなく、指導霊、補助霊がその人のレベルにより変わると考えられている場合も多いようです。

今回の記事では、ややこしくなるので、まとめて「守護霊」と呼ぶ事としていますw

関連記事
ソウルメイト〜前世からの約束であなたの魂に出会う人

 

守護霊のメッセージは、あなたがワクワクする事

実は、守護霊のメッセージを聞くのなんて簡単なんですよね☆

まぁ、わたしは今でこそは簡単と思えるようになりましたので、あえて「簡単」と書いてしまいますが、以前はそうは思っていませんでした(*´ω`*)

たとえば、わたしたちは人生を歩むにあたり様々な選択をする場面に出くわします。

大きな選択で言うと、進学、就職、結婚、転職などです。

そんな時にも、守護霊はちゃんと答えを出してくれているのです。

それは、自分が「ワクワクすると感じる選択」が、が正しい答えなのです

ワクワクする選択というのは、あくまでもあなた自身がワクワクするかどうか?なのですね☆

そして、ワクワクする事とは、「どちらが楽できるか?」ではありません

というのも、わたしたちの魂は、現世に転生してくる理由が、「魂の成長」の為なので、「楽な道」では、何の鍛錬にもなりません

ただ、「鍛錬」と書くと、辛くて苦しい選択と感じてしまいそうですが、そうではないのです。

「鍛錬」とは言い換えると「経験を積む」事なので、決して辛いことでも無いのですね

たとえば・・・

殆どの方が、学校の勉強は嫌いだと思います。

しかしそれなら、何故これほど多くの科学者や専門家が世界で活躍しているのでしょうか?

彼らは決して、嫌々勉強して学者になったわけでも、その道の専門家になったわけでもありません。

彼らからしたら、学者になるための専門的な勉強が楽しくて仕方がなかったのです

彼らは、自分自身がワクワクする「勉強をしまくって知識を増やす」という選択をして、その結果、学者や専門家として成功することが出来ているのです☆

つまり、ワクワクする事というのは、「自分自身がワクワクするかどうか?」なので、人の意見は参考になりません。

あくまでも、自分自身がどう感じるか?なのですね☆

このように、人生の選択において、「自分自身がワクワクする」というメッセージを、守護霊は、ちゃんと示してくれています。

関連記事
全ての物に魂は宿る〜宇宙規模で行われる輪廻転生のシステム〜

 

人生を間違った方向に進んでいる時も、守護霊からのメッセージが来る

では逆に、人生を間違った方向に進んでいる人がいるとします。

間違った方向とはつまり、自分自身の魂が、生前に決めてきたカリキュラムとは違う方向に進んでいる場合です

たとえば・・・

生前に、自分は今度の現世では、「大人になったら、人と人を繋げる仕事について多くの人たちを助ける!」なんていうカリキュラムを決めて生まれてくるとします。

仮に、その人が何かの拍子に、ミュージシャンに憧れてプロを目指そうとします。

しかし、こういった場合は、その人がどれだけ楽器の練習して努力をしてもプロになることは出来ないのです。

そして、この場合も「君が目指している道はそっちじゃないよ!」と言うことを知らせるために、本人が気づくまで守護霊からメッセージが来続けます。

つまり、その人の場合は、ミュージシャンを目指そうとどれだけ努力をしようとも、ことごとく物事がうまくいかないようになっており、辛くて苦しい現象が起き続けるのです

このように、その人の人生が違った方向へ向かっている時は、「そっちじゃない!」と、本人が気づくまで、守護霊はメッセージを出し続けます

そして、その人がミュージシャンになることを諦めて、音楽業界で営業職に就いた時・・・

生前に決めてきた「人と人とを繋ぐ仕事」の楽しさや面白さに気づいて、生き生きとした楽しい人生を送れるようになっているのですね♪

関連記事
死の前に現れる現象。人が死ぬ時、何が起きるのか?

 

普段の生活にも、守護霊からのメッセージは届いている

守護霊は、普段私たちが生活をしていうる時にも、ちゃんとメッセージを届けてくれています。

わたしの場合ですと、以前の記事で書きましたがコンビニくじが連続して当たった時期がありました。

以前の記事にはたしか「5回連続で当たった」と書いたような気がしましたが、実際は記事を書いた後も当たり続けていたので10回位は連続して当たっていたと思います。

勝率で言えば90%くらいです☆

この時、わたしの波動は物凄く高くなっていたのですが、その結果、コンビニくじが当たるという「小さな奇跡」が起き続けたのです

つまり、この現象も「波動を高くしておくと、人生は上手くいくんだよ」というメッセージを守護霊から受け取っていたのです

それだけではありません。

わたしの場合は、自分自身にこういった楽しいことが起きると、嬉しくてすぐ記事に書いてしまいますw

すると、わたしの記事を読んでくれた人は「波動を高くすると良いことが起きるんだ!」と言う「事実」を知ることが出来るのですね

つまり、わたしは守護霊から、波動を高くすることの大切さを「物質的な現象」として受け取り、この記事を読んでくれた方にも「波動を高くすると良いことが起きるよ!」と言うことを知ってもらうことが出来たのですね

関連記事
波動を高く維持し続けたら、良いことが連続して起こった!

 

守護霊からのメッセージには因果も含まれる

守護霊からのメッセージには因果も含まれます。

これはどういう事かと言いますと、わたしたちの人生は、長い輪廻転生を繰り返すことにより、様々な因果をかかえ、それを解消するという目的も含まれています。

因果とは、過去世に自分がしてきた事を、今世において解消すると言う事です

たとえば、前世で弱い者いじめを繰り返した人がいるとします。

そんな人は、今世では「自分が弱い立場」になって生まれてくることにより、「イジメられる人」の苦しみを経験する事になるのです

この場合も、守護霊はその人が生前に決めた「イジメられる人の気持ちを理解できるような人生」を、ちゃんと送れるように見守ってくれるのです

そして、「イジメられる人の人生を経験する」というカリキュラムを決めてきたのは、まぎれもなく自分自身です。

そのため、イジメられている今の現状に対して「守護霊様、助けて!」と叫んでも、その要求は無視されます。

守護霊からしたら、「アンタが決めたカリキュラムに沿った人生送れるように、こっちはちゃんと仕事してんだよ!」って嘆いてるかもしれませんねw

もし今、イジメに苦しんでいる人がいたら、もしかしたら、自分は前世で弱い者いじめをしていたのかな?と考えてみるのも良いかもしれません。

そして、「自分がしてきた過去の因果は、今まさに解消されているんだな」と、今起きている現象(因果)に感謝することにより、その因果は消えるのですね

このように、生まれ変わりによる因果のシステムは、一切無駄がないように出来ています。

どんな魂でも、様々な人の人生に生まれ変わることにより、あらゆる人生をバランス良く経験するようになっているのですね

これが、よく言われる「守護霊は苦しい事があっても、いつも助けてくれるわけではない」と言う理由の一つでもあるのです。

守護霊の役目は、あくまでも、あなたが自分で決めた人生のカリキュラムを達成できるように導くことなのです

その為、人生のカリキュラムを大きく外れて、不慮の事故とかで死にそうになってしまうような時などは、守護霊はちゃんと助けてくれます

関連記事
因果のお話


スポンサーリンク




守護霊からのメッセージをもっと聞くには?

では、守護霊からのメッセージをもっとたくさん聞きたい時はどうすればよいのでしょうか?

その答えは、「起きるすべての現象に感謝する事」と言えます。

そして、「自分は守護霊に守られているんだ!」と心から信じることです

まず、大前提として、わたしたちは「苦しむ」為に生まれてくるのではありません。

わたしたちが生まれてくる理由は「幸せになるため」であり「人生を楽しむため」なのです

人生を楽しむとはつまり、様々な経験をすることなのですね☆

その中には、過去世による因果も、もちろん含まれます。

仮に悪いことが起きても、「過去の因果が今消えたんだ、ありがたいなぁ〜☆」と感謝して、何度チャレンジしても物事がうまくいかず苦しみが続く時は、「進む方向はこっちじゃないんだな」と、守護霊がメッセージを出してくれた事にも、また感謝をすればよいのです☆

そして、こんな思考を繰り返していると、自然とお墓参りにいきたくなったり、無性に神社に行きたくなったりしてきます。

お墓は、守護霊を含めた先祖の魂と通信するための通信基地局のようなものであり、神社は、高次な意識と繋がるための通信基地局のようなものです。

そんな時は、是非お墓参りに出かけてくださいね♪

ちなみにわたしは、お墓参りに行きたくなった時に何時でも出かけられるように、車の中にお線香を積みっぱなしにしております☆

そして最後にお伝えしたいことは・・・

守護霊は、決してあなたを苦しめようとはしていません。

わたしたちの人生は、全てが上手く行くようになっているのです

読んで頂きありがとうございました!

関連記事
前世の記憶は何故消えてしまうのか? ちょっと変わった前世のお話
霊のお話〜憑依される原因・除霊の仕方など〜


スポンサーリンク