78対22ユダヤの法則。22%の反対勢力は成功の証!?

78対22ユダヤの法則。22%の反対勢力は成功の証!?




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)丿

今日は「78対22ユダヤの法則。22%の反対勢力は成功の証!?」という記事を書いてみようと思います!

皆さんは78対22のユダヤの法則を聞いたことがありますか?

実は、この78対22というのは、この世の万物のあらゆる現象に当てはまっているのです☆

そして、この法則を、自分の夢や願望に当てはめることにより、わたしたちはより幸せに人生を成功させることが出来る

というお話です(・∀・)丿

今日の記事は前置きは長いですが、言ってることは簡単ですので、ぜひ読んでみてくださいね♪


スポンサーリンク




この世のあらゆる現象に当てはまる“78対22”の割合

さて、78対22という割合は、この世のありとあらゆるものに当てはまります。

たとえば、78対22の比率で出来ている事で、わたしが覚えている事を書いていきますと・・・

●地球上の海の割合78%に対して、陸地が22%
●人間の体の善玉菌78%に対して、悪玉菌が22%。この割合が崩れると体調が悪くなる。
●空気中の酸素の割合22%に対して、その他の空気が78%
●人間の体は78%で肺呼吸をし、皮膚呼吸は22%
●会社内での売上の78%を、22%の社員が出している

と、このようにありとあらゆるものが78対22の割合で出来ているのですね☆

78対22は「ユダヤの法則」とは言われていますが、実はコレ「宇宙の法則」なのです!

この宇宙の法則に、ユダヤ人は昔から気づいていたのですね♪

そして、この宇宙の法則である78対22を、ビジネスに当てはめたのが、あのマクドナルドです。

 

マクドナルドのビジネス戦略に使われた78対22の法則

当時の日本マクドナルドの社長である藤田田(ふじたでん)さんは、この78対22の法則を自社のビジネスに当てはめました。

藤田さんが行った78対22のビジネス戦略は「サンキューセット」です。

390円のセットメニューを「サンキュー」のキャッチコピーで呼ばせた、アレですね(*´ω`*)

そして、このサンキューセットを始めた当初、同時に普及し始めたのが、500円硬貨だったのです。

お客さんは、500円玉(ワンコイン)を持ってマクドナルドに行きます。

そこで、390円のセットを見つけました。

すると不思議な事に、お客さんはサンキューセットを買いたくなってしまうのですね

なぜかといいますと・・・

500円 − 390円 = 110円のお釣り。

つまり、390円:110円は、78対22の割合だからです

藤田社長は、78対22の法則をビジネスに当てはめれば、お客さんは商品を買いたがる。という事を最初から知っていたのですね♪

関連記事
なぜ馬鹿の方が出世するのか? 真面目で良い子が成功できない理由


スポンサーリンク




78%の肯定派と22%否定派

前置きが長くなりましたが、ここからが、今日の記事で皆様に一番お伝えたいことになります

わたしのサイトの記事を読んで下さる方の多くは、

幸せになりたい!
もっとお金を稼ぎたい!
異性にモテたい!
有名になって成功したい!

と、このように考えている方も多いのではないかと思います。

こうした、夢や願望を叶えるには、何かしらの行動を起こさなければなりません。

そして、あなたが夢や願望を叶えるために行動を起こそうとした時に、必ず起きる現象があるのです。

それは、あなたを応援してくれる人と、反対にあなたを否定したり馬鹿にする人の、必ず両方が現れるという現象です

そして、この割合がまた78対22なのですね☆

たとえば、あなたがミュージシャンに憧れてプロを目指すとします。

すると、78%の人たちは応援してくれますが、22%の人は「無理だからヤメとけ!」と否定します。

しかし数年後、あなたはミュージシャンでプロデビューを果たすという夢を実現しました!

すると今度は、78%の人はあなたの奏でる音楽の素晴らしさを賞賛してくれますが、22%の人はあなたの音楽を否定し始めます。

つまり、22%のアンチも必ず出てくるという事です。

このように、78対22というのは、あなたが何かチャレンジをするのであれば、かならず現れる現象です。

これは逆に言うと、もしあなたが今現在、誰からも自分を否定されていない状態だったとしたら・・・

あなたは「何もチャレンジをしていない」という事になります。

SNSなどでもよく見る現象として、投稿した記事に「イイね」が沢山付いている人がいます。

しかし、本当は78対22の宇宙の法則にしたがって、あなたの投稿(意見)に対して、22%の人は「否定的な意見」を持っているのです

これはつまり、あなたが何か情報を発信しているとしても、自分に対してまったく否定的な意見が見られないということは、実は「あなたは何も発信していない」のと同じ事なのですね。

 

22%の反対勢力は成功の証!?

このように、夢や願望実現のために何かを行動を起こすと、必ず22%の否定派が現れます

なぜなら、人間はすべての人が違う思考で、それぞれ違う考え方を持っているからです。

何か行動を起こした時に「100%全員が賛同してくれる」なんてことは無いのですね

そしてこれは言い換えると、もし、自分に対して否定派が出てきたりするような「抵抗」を感じる現象が現れ始めてきたら、あなたは順調に自分の夢や願望に近づいている。といえるのですね☆

つまり、自分に対する「反対勢力」が出て来る言う事は、自分が成功に向かって進み続けている証なのです(*´ω`*)丿

というわけで・・・

もし、皆さんが何か夢や願望に向けて動き出しているのだとしたら、22%の抵抗勢力を恐れるのではなく、逆に、抵抗勢力が出てきたことに対して、もっと喜んでよいのですね

読んで頂きありがとうございました!

関連記事
ユダヤ教とは?ユダヤ教とユダヤ人の迫害の歴史
嫌われる勇気を持とう!


スポンサーリンク