Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コンプレックスを克服する思考方法

コンプレックスを克服する思考方法
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです

今日は「コンプレックスを克服する思考方法」について書いてみますね〜(*´ω`*)丿☆

わたし自身、子供の頃は酷いコンプレックスを持っていましたし、大人になってからもコンプレックスを克服できず悩んでいたものです。

しかし、そんなわたしも、昔と比べればだいぶコンプレックスを克服することは出来ました。

今日は、わたし自身がコンプレックスを克服した経緯なども含めて、学生さんなど若い方から、社会人の方まで、それぞれに合ったコンプレックスの克服方法を色々書いてみようと思います


スポンサーリンク




コンプレックスは誰でも持っているという事を理解する

まず、コンプレックスなんて誰にでもあります

コンプレックスがない!なんて人は、おそらくいません。

特に、容姿に対するコンプレックスは、若い方なら誰でも持っています。

どんなに可愛く生まれても、イケメンで恵まれた容姿に生まれた人であっても、必ず自分の容姿にコンプレックスがあります。

足をもう少し細くしたいとか、毛深いのがやだとか・・・

実は、こういった容姿のコンプレックスというのは、キリがないのですね。

そのため、コンプレックスなんてすべての人が持っているんだ!という事を理解するだけで、もうかなりのコンプレックスを克服したも同然なのです

たとえば、わたしたちから見れば、犬や猫は、みんな同じような顔をしていますよね?

実は、人間もコレと同じのなのです。

実際、コンプレックスを持っている方のほとんどは、「自意識過剰」であることが多く、あなたの持つコンプレックスの事など、周りの人たちはまったく気にもしていないのですよ。

自分では、目がもう少し二重になりたいとか、もう少し背が高くなりたいとか、もう少しコミュ力が欲しいとか、異性にモテたいとか・・・

すべて、自分でそう思っているだけに過ぎません。

つまり、コンプレックスとは、わたしたちが自分の心の中でだけ感じている感情で、本当は存在しないと同じなのです。

だから、コンプレックスなんてそもそも克服する必要すらなく、「本当はコンプレックスなんて存在しないんだ!」という事に、気づけばよいのですね

 

コンプレックスはネタにして笑いに変える

わたしは子供の頃すごくカダラが弱くて、しょっちゅう下痢になっていました。

特に胃腸が弱かったので、1日に5回くらいウ◯コしたくなっちゃうから、それがコンプレックスとなっていて、物凄く悩んでいたものですw

だって、小学校の時ってウ◯コするのが凄く恥ずかしんですよね。(みんな見に来るしw)

だから、授業中に「せんせー!トイレ行ってきます!」って行ってウ◯コしに行くんですが、逆にそれが目立っちゃって、クラスの皆から「ウ◯コーー!」「ウ◯コNORI(・∀・)」って笑われたものです・・・

しかし、そんなわたしの胃腸が弱いというコンプレックスも、中学に入る頃にはまったく気にもならなくなっていました。

なぜなら、わたしは自分の胃腸の弱さを、自らネタとして笑いに変えていったからですw

友達から「ウンコNORI(・∀・)」と言われても、まったく気にせず、わたしは一緒に笑っていただけなのですね☆

このように、自分が欠点と思っていることを「あえてネタにする」というのも、コンプレックスの克服方法のひとつです

たとえば、皆様の周りにもこんな人いませんか?

頭が禿げてるのに、あえてそれを自虐ネタにしてる人や、太ってるのネタにして、皆を笑わせてる人とか・・・

こういった、自分のコンプレックスをネタにしている人たちというのは、自分のコンプレックスを克服できただけでなく、自らエンターテイナーとなって「周りの人たちを楽しませる」と言った、素晴らし行いをしていると言えるのですね☆

 

コンプレックスは、他人との比較で生まれることを理解する

コンプレックスを克服できない人にとっては、コンプレックスは何も若い頃だけの悩みというわけではなく、大人になってからもあるものです。

たとえば、「友達の◯◯ちゃんは結婚したのに、自分は独身だ」という、独身という事がコンプレックスになっている人

コレ、とても多いです。

周りの人たちは次々と結婚していくのに、自分には彼氏すらいないと、それがコンプレックとなり、街コンや出会い系サイトで、必死で相手を探し始めちゃうんですよね。

これも、「自分は恋人がいないから幸せじゃないんだ」というコンプレックスです。

そして、ある程度大人になってくると解ってくると思いますが、実は、こういったコンプレックスのほとんどは、自分と他人との比較によって生まれるのです

その為、他人との比較を辞めるということも、コンプレックスを克服するための方法のひとつ

と言えるのですね☆

関連記事
他人との比較を辞めれば今すぐ幸せになれる!


スポンサーリンク




容姿のコンプレックスを克服する方法とは?

特に若い頃は「自分の容姿に対するコンプレックス」で悩む方が多いです。

実際わたし自身も、子供の頃から痩せていてモヤシみたいな体つきだったので、それが凄いコンプレックスになっていました。

しかし、多くの人達が、こういった容姿に対するコンプレックスは、大人になるに連れて自然と克服してしまうのですね。

では、多くの人達が大人になるにつれて、若い頃のコンプレックスを克服してしまう理由はなんでしょうか?

わたしが思うに、コンプレックを自然と克服してしまう理由は・・・

1. 容姿のコンプレックスなんて誰もが持っているという事に気づくから
2. 容姿のコンプレックスが気にならなくなるほど、別のことで自分に自信を付けていくから
3. 恋人ができたり結婚したりして、自分が愛されているという実感が持てたから

といった理由が多いのではないかと思います。

このように、多くの方が大人になるにつれてコンプレックスを自然と克服できると言えるのですが、この中でも特にわたしがオススメするコンプレックスを克服する方法が、2.の「別のことで自分に自信を付けていく」という方法です。

では、なぜ「2」の方法をオススメするかというと、これを実践することにより、コンプレックスを克服するだけでなく、将来的に生きていく上で色々有利になるからです

これは、学生さんから社会人の方まで、全ての方が実践できる方法です。

たとえば学生さんなら・・・

自分の容姿にコンプレックスがあるのなら、

人一倍勉強をして学力を上げる

なんて方法も良いでしょう。

勉強が嫌いなら、

バイトを沢山して友達よりも稼ぐ

なんてのもとても良いと思いますし、部活に夢中になって、

スポーツの才能を磨く

というのも良いでしょう。

女の子なら、容姿には自信はないけど、

ファッションセンスだけは負けない

って事で、おしゃれセンスを磨くというのも良いと思います☆

とにかく何でも良いので、自分に自信が持てることを、何か一つ極めていきます。

人間とは、不思議なもので、たとえ容姿に対してコンプレックスを持っていたとしても、他の部分で他人よりも秀でた部分があると、それによって、コンプレックスが気にならなくなるものなのです。

そして、こういった「自分のコンプレックスとは別の事で能力をつける」という事を続けていきますと、それにより培ったあなたの能力は、一生の宝ものになり、生きていく上での武器になるのです

関連記事
見た目を変えると人生が変わる!? 恋愛も仕事も人は見た目が大切です

 

社会人がコンプレックスを克服する為のオススメの方法とは?

社会人になってからも、コンプレックスに悩む人は多いと思います。

コミュ障、独身、収入が低い、友だちがいない・・・

人によってコンプレックスの原因は様々ですが、わたしが社会人の皆様にオススメするコンプレックスの克服法は、もうこれしかありません。

それは、お金儲けに集中するという事です。

たとえばあなたが、「友達が結婚したのに自分は独身だ」という、結婚に対してのコンプレックスがあるとします。

しかし、そこで躍起になって相手を探したりして、「結婚」を追いかけると、人生が益々苦しくなります。

なぜなら、簡単に言うと、いい年になっても独身であるという事は、あなたは独身の方が幸せな人生を送れるタイプの人だからです

この理由に関しては、このサイトの他の記事を色々読んでいただけるときっと理解が出来ると思います♪

ですから、独身の人は、無理やり結婚を追いかけるのではなく「お金を稼ぐこと」に注力してみる事をおすすめします。

友だちがいない事がコンプレックスになっている人も、コミュ障で人と上手く喋れないことがコンプレックスな人も、まずは「お金儲け」に注力してください。

何故かといいますと、お金は、稼いだら稼いだ分だけ確実に自分に自信が付いていくからです。

そして、お金を稼ぐという事は、すなわち「自分を成長させる」と言うことです

なぜなら、この世の中は、悪いことでもしない限り、人間性が高くないと、人よりお金を稼ぐ事はできないからです

お金を稼ぐという事は、自分の生活を豊かにするだけでなく、人間性も上げる事ができるという、一石二鳥な方法なのですね☆

そのため、スピリチュアルな世界では、わたしたちが生まれてくる理由は、ひとつが、人間関係の勉強のためであり、もう一つが経済観念の勉強のため。と言われているのです。

そして、「人間関係」と「経済観念」という、このふたつの人生の目的は連動しています。

なぜなら、沢山のお金を稼ごうと思ったら、人間関係を上手くこなせるようにならないと無理だからです。

このように、人は「お金を稼ぐ」という事を目的とし、正しい方法でそれを実行しようとすると、人間関係の勉強も経済の勉強もしなければならないので、結果的に人間性が上がってしまうわけなのですね

不思議なもので、人よりも多くのお金を稼ぐ事が出来るようになってくると、自然とあなたの周りには人が集まってきます。

お金を稼ぐことにより、自分にも自信がついてきますので、もう自分の容姿の事だったり、独身だとかパートナーがいないと言ったようなことは、その人にとってコンプレックスではなくなってしまうのですね。

関連記事
お金よりも大切な“自分自身の資産化”

 

まとめ

それでは、今日のポイントのをまとめてみますね☆

1. コンプレックスは、全ての人間が持っていることを理解することにより克服できる

2. 自分が欠点だと思っているコンプレックスは、あえてネタにして笑いに変える事で克服できる

3. コンプレックスのほとんどは、他人との比較によって生まれる。だから、他人と自分を比較しなければ良い

4. 容姿のコンプレックを克服する方法は、それ以外のまったく別の所で、自分に自信を付けられるような事に取り組む

5. 社会人のコンプレックス克服方法で最もオススメするのが「お金儲け」に注力すること

読んでいただきありがとうございました!

関連記事
自信がない人が簡単に自信をつける方法
劣等感の原因と克服


スポンサーリンク