前世の記憶は何故消えてしまうのか? ちょっと変わった前世のお話

前世の記憶は何故消えてしまうのか? ちょっと変わった前世のお話
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)

今日は「前世」についてのお話です♪

皆さんは、自分の前世を知りたいと思いますか?

わたしも、若い頃は「自分の前世は何だったんだろう?」とよく考えたものでしたが、今は、前世なんてまったく気にもならなくなりました。

なぜなら、この世で私たちが幸せに生きていくためには、前世なんて、知ってても知らなくても、関係ないからと解ったからです

では、なぜ前世なんて知らなくてよいのか?

その理由を交えながら、今日は前世についてお話します。


スポンサーリンク




そもそも、前世の記憶がないのは何で?

わたしたちは、この世に生まれて来る前に、前世の記憶を綺麗サッパリ忘れてしまいます。

まぁ、中には子供の頃までは、自分の前世を覚えている子もいるみたいですが、そんな場合でも、成長するにしたがって前世の記憶は次第に無くなっていきます。

では、なぜ前世の記憶は無くなってしまうのでしょうか?

その理由は、前世の記憶なんて、忘れてしまったほうが、より魂の成長に繋がるからです

では、もしもあなたに、前世の記憶が明確に残っていたとしたら、どうでしょうか?

たとえば、もしあなたが、前世で乞食だったとして、今世ではお金持ちになったら・・・

そんな場合は、きっとあなたは「前世で辛い人生を経験したから、そのご褒美として今世は恵まれた人生なんだ☆」と喜び、神に感謝するでしょう。

しかしですよ・・

わたしたちが輪廻転生してくる理由というのは、あくまでも「魂の成長の為」なのです。

物質的に全てに恵まれて、何も苦労を感じない人生だったとしたら、その人は、どのように魂を成長させるのでしょうか?

2500年前のシッダールタは、王族の超お金持ちの家に生まれたボンボンだったのですね。

本来なら、何も苦労をせずに幸せな人生を送れそうな感じもしますが、しかし、シッダールタは、自分の人生に疑問を持ち、悩み苦しんだのですね。

それで、絶えきれなくなって家出してしまい、修行をしてお釈迦様となったわけです。

世の中、何の不自由もない、人生に何の抵抗もない様な暮らしをしていたら、本当の幸せなんて解らないのですね。

つまり、今世で金持ちの人は、「自分は金持ちが当然」と思っているから、些細なことで悩んだりして、魂が成長するのです

その人の魂にとっては、「些細な事で物凄く悩む」と言うのが、魂を成長させる方法なのです。

関連記事
因果や宿命は、どのくらい人生に影響するのか? 宿命と因果のお話

 

前世の記憶がない理由は、魂の成長をスムーズに行うため

歴史を振り返れば解ることなのですが、世界的な歴史の流れとして、過去の方が、はるかに悲惨な世界でした。

昔は、戦争などで殺されるのは当たり前でしたし、奴隷になったり、売り飛ばされたり、拷問されたりして苦しんだ人が、めちゃくちゃ沢山いたのです。

そのため、ほとんどの人は、前世の方が悲惨な人生だったのです

反対に、前世では戦争で人を殺す立場だった人や、拷問をする立場だった人、罪のない人を何人も殺してしまった人も、物凄く沢山いたことでしょう。

仮に今世で、そんな酷いことをしたり、されたりした前世の記憶を覚えていたとしたら、まともな神経の人なら絶えられません。

もしもあなたが、前世で、誰かに殺されてしまったという記憶が残っていたらどうなるでしょうか?

あなたは、今世で恨みを持って、自分を殺した相手の子孫を必死で探しまくることになるかも知れません。

こんな人生では、人生の目的である「魂の成長」を行う以前の話になってしまいます。

反対に、前世で人を殺してしまった事があるような人は、今世では「過去の罰を受けている」と感じてしまいます。

こんな場合でも同様に、魂の成長を行うどころの話ではなくなってしまいます。

何故なら、魂の成長には、「悩む」という期間が必要だからです。

悩むということは、「どうしてこうなるの!?」と、理不尽な人生に疑問を持つことです。

しかし、仮に、前世の記憶が時系列で全部残っていたら、自分の人生の状況に納得してしまうので「何故!?」という疑問を持たないため、魂は成長しないのですね。

つまり、「わたしの人生は、どうしてこうなるの!?」を、冷静に思考して解決するための「努力をする」という事こそが、魂の成長なのです

その為、輪廻転生において、前世の記憶なんて無い方が、魂の成長がスムーズにできるのですね。

どうやら、宇宙はこの様な仕組みになっている様なのです・・。

そして、わたしたちは、人生のある時点で、急に前世の因果に気づく瞬間があるのですね。

簡単に言うと「自分の生まれてきた理由に気づく」ということです。

つまり、自分の力で、忘れていた「人生の目的」に気づくから、そこに「感動」が生まれるのです☆

そして、自分の力で、本来の魂の目的を思い出すことにより、また魂が成長するのですね♪

関連記事
未来は必ず「良い方向へ向かう」という法則


スポンサーリンク




前世の記憶はすべて消えるわけではない!?

とは言っても、前世の記憶は、本当は全部無くなってしまうわけでも無いのですね。

詳しくはこちらの記事「魂と輪廻転生の仕組みを図解してみた」を併せて読んでいただけますと、より理解が深まるかとは思います。

もちろん、先程も述べましたように「前世の記憶」は消えてしまうのですね。

しかし、わたしたちには、何度も繰り返す輪廻転生において、ちゃんと前世から蓄積されるものがあるのです。

それが、「経験」というデータです

わたしたちは、何度も輪廻転生を繰り返すことにより、記憶は飛んじゃいますが、前世から得た「経験」は、ちゃんと残るようになっているのですね

じゃぁ、前世からの経験はどういったカタチで残っているの?と思われますよね。

前世から引き継がれる経験でわかりやすいものに、たとえば、「特技」と言うものがあります。

たとえば、歌がやたらと上手い人、やたらと運動神経がいい人なんてのは、前世やその前の前々世でも、同じことをしていたのです。

ショパンや、モーツァルトの様な偉大な音楽家は、何十回とわたる過去の前世から、音楽活動をしていたと言われています。

もちろん、そんな大昔には楽器なんて発明されていないので、原始人みたいに、骨のステッキで石を叩いたり、歌を歌ったりとかしていたのでしょう。

つまり、前世の記憶というものは全部なくなっているような感じを受けますが、本当は、前世の様々な人生の職歴で培った職人的な技術や、性格的な特性などは、ちゃんとデータとして魂に蓄積されていくのですね

そして、忘れてならないのが、「因果」です。

因果とは、「過去世において成し得なかった事」を、「今世で改善すべき事」として、魂に受け継がれる宿命的な事といえます。

わたしたちは、輪廻転生において前世の記憶は無くなりますが、過去世の経験や特性、そして「因果」は、ちゃんと引き継がれているのですね。

というよりも、輪廻転生の目的である「魂の成長」は、「前世からの因果の解消」をすることにより達成されると言えるのです

関連記事
因果とは? 前世の因果は今世の人生に現れる

 

前世でも夫婦だったと言われて、喜んだのですが?

夫婦の前世の話でよく聞のが、霊能者に見てもらったら「あなたたちは、前世でも夫婦でしたYO!」と言われるパターンです。

まぁ、前世でも夫婦、今もまた夫婦♪なんて事は、実際よくあることでしょう。

しかし、大抵の人は、前世でも夫婦だったと言われて喜びますが、わたしたちが輪廻転生してくる理由は「魂の成長のため」というのを忘れてはいけません。

という事は・・・

あんたら夫婦は、前世からまったく成長していないのですよ」と言われているのと同じなのですw

だって、前世で夫婦だったってことは、その夫婦は、前世でも「魂の成長のために夫婦だった」って事でしょ?

ということは、今世でもまた同じ夫婦やってるって事は、「同じ失敗をしちゃった!」って事になりますからね。

つまり、「人生やり直し組」なのです(*´ω`*)

まぁでも、せっかく今世でも一緒になれたんだから、そんな人は仲良く二人で魂の成長をさせれば良いと思うのですが、「前世でも夫婦だった」と言うのは、本当は、そういう意味なのです(・∀・)ノ

 

前世は、地球だけでは語れないのです

さて、ここからは多くの宗教家の言っている事とは、少し違った話になります・・・

というわけで、気楽に読んで下さいね(・∀・)ノ

というのも、前世とは、地球だけの話ではないのです。

たとえば、ライトワーカーは、「地球人を助けるために他の星からやってきた魂を持つ人だ」という事は、スピリチュアル好きな方は、よく知っていることでしょう。

しかし、わたしたちは、元をたどれば、そもそも、全員が他の星の生命体からの生まれ変わりなのです

この事は、また機会があったら詳しく書こうと思いますが、地球で誕生した地球人というのは、一人もいないのですよ。

たとえば、地球には、アインシュタインや、レオナルド・ダ・ヴィンチの様な、偉大な発明家や天才と言われる人がいます。

ああいった人間離れをした天才たちは、その知識や閃きはどこから来ているのかというと、はるか遠い前世で、地球外生命体だった頃の記憶(経験)が蘇っているのです

たとえば、核分裂・核融合の発見や、目に見えない電波、電磁波、電気などを活用した様々な技術とかがあります。

コンピュータや、AI、携帯やテレビのような無線や電気による通信技術、人を沢山運ぶための飛行機や巨大な船舶など・・・

こういった発明は全て、過去の地球外知的生命体により、はるか昔に発明・発見された記憶が、最近になって地球人の記憶として蘇ってきているのです

現在の地球は、産業革命を境に、急激なテクノロジーの進歩が見られます。

その進化のスピードは指数関数的に進んでいると言えますが、この様な急激なテクノロジーの進歩の理由は、近年になって、人類が急激に「過去の輪廻転生で培った経験を思い出し始めた」という事らしいのですね。

それだけではありません。

地球には、様々な宗教が存在し、人種や思想なども、本当に多種多様です。

黒人もいれば、白人もいますし、ポリネシアンや黄色人種など、色んな種類の人類がいます。

ある説では、これらの人類は、すべて別の歴史を持っており、それぞれ別の時代に地球にやってきているということらしいのです。

全宇宙的に見れば、現在の地球のように、様々な人種と宗教が混在し、ひとつの惑星がこれほどまでに混沌とした状態な星というのは、わたしたちの地球だけと言う事らしいのですね。

そのため、地球のこの様な「希少性」は様々な宇宙人から注目され、「これから地球人たちがどのようにアセンションしていくのだろう?」と、地球人は宇宙から注目の的なのです。

関連記事
全ての地球人に贈る、宇宙人からのメッセージ
人類の起源と宇宙人。ダーウィン進化論は間違いなのか!?

 

最後に・・・

最後は宇宙人のお話まで行っちゃいましたが・・・w

意外とリクエストが多かったのが「前世ついて書いて欲しい!」というご要望でしたので、今日は「前世」について色々と書いてみました(・∀・)ノ

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
凶悪犯罪者やその被害者には、どんな宿命や因果があるのか?
動物の魂と前世のお話。ペットはあなたを選んで生まれてくる
地球人と関わりがある宇宙人。地球はレプティリアンに支配されている!?
神は人間の創造主ではない!? 魂と肉体の起源のお話


スポンサーリンク