コックリさんや、肝試しを絶対にやってはいけない理由

コックリさんや、肝試しを絶対にやってはいけない理由



こんにちは☆NORIです(*´ω`*)ノ

今日は、「コックリさんや、肝試しを絶対にやってはいけない理由」と題しまして、コックリさんなどの交霊術や、肝試しをしに心霊スポットに行くことを、しちゃいけない理由について色々書いていきますね♪


スポンサーリンク




コックリさんは、何故やっちゃいけないのか?

コックリさんと言いば、1970年代に流行った「交霊術」ですね♪

文字盤を机の上に置いて、それを4~5人で取り囲み、10円玉の上にみんなで指を置いて、何か質問すると、10円玉が文字盤を移動して「答えを返してくれる」という遊びです。

コックリさんの呼び方は様々で、「エンジェルさん」とか「守護霊さま」と名前を変えて、各地の小中学校で流行ったもんです。

コックリさんは、元々は、海外の遊び用に開発された交霊術である「ウィジャボード」が元になっており、コックリさんもウィジャボードも、中身はまったく同じです。

そして、子供の頃にコックリさん遊びをしていた人の中には、実際に、低級霊に憑りつかれてしまい、精神がオカシクなってしまった人もいます。

あまり知られていませんが、海外ではウィジャボードによる殺人事件も起きていて、犯人の子供は「友達をナイフで刺せ!」と声が聞こえたので、それに従ったと証言しているのですね。

こういった例からも分かるように、何でコックリさんのような「交霊術」をやっちゃいけないのかと言うと、低級霊しか来ないからです

では、コックリさんの様な交霊術で、なんで低級霊しか来ないかを説明しますね。

このサイトでもよく書いていることとして、人間は似た者同士しか引かれ合わないので、あなたのまわりの人は、全員が、あなたと「同じようなレベル」の人なのですね。

そして、この法則は「魂」でも同じで、交霊術を行う事により寄ってくる魂というのは、交霊を行う人と同じようなレベルなのです。

では、コックリさんを面白半分でやるような人と言うのは、どういった人間か?と言うと、「怖いもの見たさ」であったり、「暇つぶし」であったり、そこには「高貴な思考」はまったくないのですよね。

そのため、自分と似たような「低次な霊」しか呼び出せないのです

関連記事
霊のお話〜憑依される原因・除霊の仕方など〜


スポンサーリンク




コックリさんで呼び出される霊とは?

素人がコックリさんなどの交霊術をやっても、やってくる霊は・・・

〇動物霊(狐憑きなど)
〇自然霊
〇浮遊霊
〇地縛霊

まぁ、このへんなのですよw

コックリさんで、守護霊様がメッセージをくれるなんてことは、100%ありえません

たとえば、先に書いた動物霊には、本当に動物の霊の場合と、人霊の場合があります。

ただ、仮に、本当の動物の霊がやってきて憑りつかれたところで、その動物霊が、その人の人生に影響を与えることはありません

何でかって言うと、動物の霊には「意思」や「理念」がないからです。

動物は、誰かを恨んだり妬んだりはしませんからね♪

同様に、自然霊がやってきたところで、自然霊がその人の人生に悪影響を与えるなんて事も、ほとんどありません。

問題となるのは動物霊の中でも、「狐憑き」と呼ばれるような場合ですね。

ただ、狐憑きと言うのは、多くの方は「狐の霊」に憑りつかれる状態だと思っているかもしれませんが、そうではないのですね。

狐憑きというのは、もともと人間として輪廻転生していた魂が、恨みつらみを持つことにより自殺とかをしてしまい、輪廻転生の循環から外れて、この世とあの世の狭間に落ち込んでしまった「恨みを持った人間の霊」なのです。

つまり、狐憑きとは言っても、本当は人間の霊で、それが「狐の形に見える」というだけなのですね

狐憑きの様な霊は「恨み」や「妬み」を持っていますので、そんな霊に憑りつかれると、その人は霊の影響を受けて、人生が上手く行かなくなっていくのですね。

これが憑依により、人が不幸になっていくパターンです。

同様に、浮遊霊や地縛霊も、憑依されてしまうと人生に悪影響が出ます。

なぜなら、浮遊霊は、「この世に未練がある」から、輪廻転生の循環に入れない(つまり成仏できない)訳であり、地縛霊は、激しい恨みを持つことにより、その土地から動けなくなってしまった霊だからです。

とは言っても、このサイトでもよく書いている事なのですが、オカシナ霊に憑りつかれるのは、その人がオカシナ性格だからなのですね。

精神性がめちゃ高くて、魂が成熟した人は、低級霊は近寄れないのです

これを、この世の人間関係で説明しますと、大企業の社長と、フリーターが友達同士になる事はありえない。と同じ事です。

そして、霊能者と呼ばれるような人の中にも、実は「オカシナ霊に憑りつかれているだけの人」というのもいて、自分自身が憑依により思考をコントロールされていることに気づいていない人も結構いるのですね。

たとえば、お金儲け主義で霊能者の商売をしていたり、意図的に相談者を自分に依存させて、お金を搾取し続けるような霊能者です。

こういった魂レベルの低い霊能者は、「自分が変な霊に憑りつかれている」という事すらも、自分では気づかないものです。

言ってみれば、霊能者自身も低級霊に操られており、そして、相談者を依存させることにより、お互いが不幸になって行くのですね

しかし、この様な場合も、先ほど書きました通り、低級霊に憑りつかれる原因は、その人が低級な人間だからであり、霊も人間も、似た者同士しか引かれ合わないのです。

関連記事
守護霊からのメッセージを聞く方法
自殺をしてはいけない本当の理由。人生に疲れたら読んでください
全ての物に魂は宿る〜宇宙規模で行われる輪廻転生のシステム〜

 

心霊スポットで肝試しは、やっちゃいけないのです

若い頃って、肝試しとか行っちゃうんですよね~

まぁ怖いもの見たさと言うか、暇だからなんですかねw

今では、心霊スポットと言えば、ネットですぐに調べられますし、テレビでもそういう特集とか結構ありますからね。

そして心霊スポットと呼ばれる場所には、大抵は、激しい恨みや妬み、怒りを持ったまま死んでいった霊が、「恨みの感情」が強すぎるために成仏することが出来ず、その土地に何百年も留まってしまっている状態なのですね

しかし、霊だって肉体は無いだけで「人間」なのですよ。

そんな、激しい恨みを持って、成仏することも出来ないでいる霊を、面白半分で見に行くと、霊の方はどう思うか?という事なんですよね。

自分が成仏できずに苦しんでいるのに、遊び半分で見学されたら、怒って「その人の肉体を乗っ取ってやろう!」と思うでしょう。

もしくは「その人に助けてもらいたい!」という意味で、その人にずっと憑いていっちゃう事もあるでしょう。

これが、面白半分で肝試しに出かけて、憑依により人生に悪影響が出る人のパターンなのですね。

仮に、江原さんの様に霊能力があり、こういった地縛霊や浮遊霊を成仏させることが出来る人ならいいんですけどね。

ただ、普通はそんな事は無理です。

霊感の強さと言うのは先天的であり、更にそこから「霊を成仏させる」という事を行うには訓練がいります

幽霊は見えても、その霊を成仏させてあげることは出来ない霊能者も一杯います。

というわけで、普通の人は、面白半分で肝試しに行ったりしちゃぁいけないのですね。

関連記事
江原啓之とはどんな人? 江原さんの凄さは霊能力ではない!?

 

最後に・・・

今日は、「コックリさん、肝試しを絶対にやってはいけない理由」と題して、霊について色々書いてみました。

ポイントは、「霊」とはいっても、肉体を持っているかどうかの違いで、わたしたち人間と同じなんですよね

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
死が近い人に現れる現象。死期が近い人には特徴がある!?
UFOを見る人、霊を見る人の特徴とは?


スポンサーリンク