Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポルターガイストなど、心霊現象が起きる原因とは?

ポルターガイストなど、心霊現象が起きる原因とは?
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(・∀・)ノ

今日は「ポルターガイスト」などの心霊現象のお話です♪

さて、このサイトに訪れてくださる方は、霊感が強い方も多い様ですので、ポルターガイストなどの心霊現象の経験がある方も多いのではないかと思います。

◯ドアが勝手に空いたり閉まったりする
◯棚に置いてあるものが勝手に落ちる
◯電化製品のスイッチが入り動き出す
◯ラップ音や、声が聞こえる etc..

これらは全部ポルターガイストと言えますが、ただ、一口にポルターガイストと言っても、その原因は一つではないのですね♪

そんなわけで、ポルターガイストの起きる原因について詳しく解説いたします(*´ω`*)


スポンサーリンク




ポルターガイストが起きる一番の原因は?

何年か前に映画にもあったポルターガイストは、「幼い子供のいる家族が正体不明の悪霊に襲われる」と言ったような内容だったと思いました。

しかし、この映画は、ポルターガイストが起きる原因を上手く表していて、ポルターガイストの多くは「小さな子供」に関係しているのですね。

どういうことかと言いますと・・・

子供は大人に比べて純粋無垢です。

そして、人生経験が少ない分、魂が「我」で汚れていないと言えます。

これは言ってみれば、「子供はより霊的存在に近い」と言えるのですね。

そのため、妖精なんかの精霊を見るのも、大抵は小さな子供だったり、また子供のような純粋な心を持っている大人だったりします。

関連記事
妖精は実在する!? 精霊や自然霊など、色んな霊の種類のお話

つまり、幼い子供ほど、純粋であるがゆえにより霊的エネルギーが強いのです。

そのため、ポルターガイストが起きる原因として一番多いのは、実は、その家に住む小さな子供の霊的エネルギーが開放されているのが原因なのですね

つまり、その家に住む子供自身が、ポルターガイストを起こしているのです。

と言っても、子供の方は自分がポルターガイストを起こしているなんて自覚はありません。

ただ、子供の持つ霊的エネルギーが、物質的に物を動かしたり、ラップ音をたてたりしているだけなのですね。

そのため、ポルターガイスト現象のほとんどは、特に霊的なメッセージがあるわけでもないのですね。

ただ、もし小さなお子さんがいる方で、自分の家でポルターガイスト現象が頻繁に見られるような場合は、「何かしらの理由で子供に過度なストレスを与えていないか?」というのは、心配してみたほうがよいようです。

たとえば、「仕付けを厳しくしすぎていないか?」とか、「寂しい思いをさせていないか?」というのは、考えてみたほうがよいようですね。

なぜなら、子供の「心の不安定」が原因となり、ポルターガイスト現象などに現れることも多いからです。

そして、子供が持つ霊的エネルギーによって起きるポルターガイスト現象は、子供が大きくなってくると、自然に収まってくるのですね。


スポンサーリンク




霊によるポルターガイスト現象

とはいっても、子供が原因ではなく「霊」によるポルターガイスト現象が起きることもあります。

たとえば、廃墟などの心霊スポットで起きるポルターガイスト現象は、大抵は、その地に住む霊が起こしています。

こう言った霊は「未浄化霊」と呼ばれ、成仏することが出来ず、あの世とこの世の狭間に留まってしまっている地縛霊です。

そして、霊からすれば、面白半分で肝試しに自分を見に来る人間を、よく思うはずがありません。

そのため、肝試しなどで面白半分で心霊スポットに行くというのは、とても危険な事であり、また、霊を侮辱することでもあるのですね

霊と言っても、肉体を持っていないというだけで、人間と同じです。

同時に、人間もまた、魂を持った霊的存在である事に変わりありません。

霊からすれば、人生の不幸により、その場に留まり成仏出来なくなってしまったのに、それを面白がって見に来る相手に対しては、「そりゃぁ怒るでしょう」って事なのですね。

こういった未浄化霊は、怒りや悲しみの念をあらわにして、人間を攻撃します。

それが、ポルターガイストなどの心霊現象として現れるのですね。

というわけで、面白半分で肝試しに行くなんてことは、絶対に駄目ですよ〜(・∀・)ノ

恨みの強い霊(悪霊)に取り憑かれると、祓うのが厄介ですしね・・・

関連記事
霊のお話〜憑依される原因・除霊の仕方など〜
悪霊の正体と種類。悪霊に憑りつかれやすい人の特徴

 

ポルターガイストが海外に多い理由

さて、ポルターガイストと言うと「海外」のイメージが強いと思いませんか?

ドアが勝手に開いたり閉まったりとか、棚の花瓶が落っこちたり、ラップ音や、話し声が聞こえたりとか・・・

実際、ポルターガイストのような心霊現象は、日本よりも海外の方が多いのですね。

では、なぜポルターガイスト現象は日本より海外の方が多いのかと言うと、「日本人よりも外人の方が気性が激しいから」なのですね

先程も書きました通り、霊と言っても、肉体を持っていないだけで、わたしたち人間と同じです。

日本人は、民族的に「大人しい」気質ですが、外国人は、全体的にエネルギッシュですし、気性の激しい人が多いと言えます。

そのため、外国の「霊」も気性が激しいのですね。

特に赤道付近の霊は、ラテン気質で気性が激しいので、ポルターガイスト現象は、南国での報告が多いのですね

Youtubeには、ポルターガイストなどの霊現象を捉えた動画が、めちゃくちゃ沢山あります!

まぁ、ほとんどはフェイクと言えますが・・・

ただ、中には本物も混じっておりますので、興味のある方は、ぜひ探してみてくださいね(・∀・)ニヤニヤ

関連記事
コックリさんや、肝試しを絶対にやってはいけない理由

 

最後に・・・

今日はネタ的に、ポルターガイストなどの心霊現象について書いてみました☆

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
先祖の祟りってあるの? 先祖供養とたたりのお話


スポンサーリンク