魂レベルが上がると何故お金持ちになるのか? 自由意志を正しく使うと豊かになる理由

魂レベルが上がると何故お金持ちになるのか? 自由意志を正しく使うと豊かになる理由
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです〜(*´ω`*)ノ

今日は「魂レベルが上がると何故お金持ちになるのか? 自由意志を正しく使うと豊かになる理由」と題しまして・・・

「魂レベル」と「お金」、そして「自由意志」の関係について書いてみますね☆

ただ、こんなことを書くと「お金持ちが魂レベルが高いとか、どんだけ幼稚な考えなの?」とか、「ホームレスとかやってる人のほうが魂レベルが高いんだよ!」なんて、タイトルだけ読んですぐに批判メールを下さる方も多いわけなのですが・・・w

一部の方がこう考えてしまう原因も、わたしの記事の内容が、まだまだ多くの方にご理解いただいていないのかな?という事だと思います。

というわけで、この事は繰り返し何度も記事に書いておりますが、あらためて「魂レベルとお金の関係性」について解説いたしますね〜(・∀・)ニヤニヤ

関連記事
魂のレベルが高い人と低い人。特徴や違いとは?


スポンサーリンク




「お金なんて必要ない!」というのは高次な世界での話なのです

まず大前提として、この世で生きていく上でお金は必ず必要です。

これは皆さんOKですよね(・∀・)?

スピリチュアルが好きな方の中には、「お金なんて必要ないんだ〜!」という人はいます。

ただ、真理の話をすれば、わたし自身もこれは正解!だと思います。

実際、あの世にはお金なんてありませんし、高次に魂レベルが進化した地球外知的生命体の社会システムにも、お金なんてものは存在しません。

しかし、わたしたちは、三次元物質世界であるこの地球で生きているのですよね。

ということは、今の地球の社会システムのレベルと、そこで暮らすわたしたちの魂レベルでは、まだ「お金」というものを利用して生きていくしかないのです。

この状況は、高次に進化した宇宙人から見れば・・・

「地球人たち、まだお金に縛られた生活してるよ〜」
「まぁこれも進化の過程で通る道筋だから、しょうがないのかなぁ 〜┐(´д`)┌ヤレヤレ」

なんて、温かい目で見守っていることでしょうねw

そのため、いくら良い子ぶって「お金なんかいらない!」と世捨て人になっても、文明を捨てて山に隠るとか、ホームレスになるとかになったら、もう、この世界では幸せに生きていくことは出来ないのですね。

文明を捨てて山に隠るのも、ホームレスになるのも、この地球ではどう考えても不幸なのですよ。

そして、そんな生活になってしまったら、人間は、魂レベルを上げていくという「生まれ持った目的」を遂行する事ができなくなってしまうのです。

なぜなら、わたしたちがこの世に生まれてきた理由は「他人に親切にする」という「愛ある奉仕の精神」を発揮することにあるからです

ちなみに、この「愛ある奉仕」というのは、全ての人類に共通する宿命と言うことができ、わたしたちは「他人に親切にする」とう活動をする事により、魂レベルを上げていくのです。

関連記事
徳を積むと幸せになる。人のために力を使うほど人生は自由になるのです


スポンサーリンク




お金が沢山あったほうが他人に親切に出来るのは当然です

たとえば、世の中にはホームレスの方とかいますよね?

逆に、お金持ちの方というのも、世の中にはいるわけです。

そして、お金持ちとまでは言わないまでも、お金に全然苦労していない人もいますし、逆に、お金に苦労していて自分が生きるだけで精一杯の人もいます。

では、皆さんは、こういった人たちの中で、誰が一番「愛ある奉仕の活動」をできると思いますか?

答えは、お金持ちの人か、お金に苦労していない人なのです。

なぜなら、自分自身の生活が困窮している人が、人助けをしたり、多くの人を幸せにする何てことは出来ないからです

実際、ホームレスの人や、貧乏な人が、どのようにして「多くの人に愛を与える」なんて活動をすることが出来るのでしょうか?

更に、こんな事言うと批判の意見もあると思いますが、今の時代の日本でホームレスをやっている人というのは、「自らホームレスという選択をしているだけ」なのです。

なぜなら、日本には生活保護というシステムがあるので、たとえ収入が全く無くても、法律で衣食住は保証されているからです。

つまり、ホームレスの人というのは、自分から社会との関わりを避けている人であり、これは言い換えると「魂の成長を望まない人」なのです。

なぜなら、人との関わり合いを避けてしまっていては、魂の成長を行うことなんて出来ないからです

わたしたちが今の地球でやらなければならない魂の向上は、「人間関係の学び」と、「経済観念の学び」なのです

そのため、自ら他人との関わり合いを捨ててしまっている人は、魂の成長を望まないということであり、そんな人は、魂レベルが上がっていくこともありません。

そして、そんな人は神様から見たら人生をとても怠けている様に見えるでしょう。

つまり、人生を怠けている人に対して、神様はなぜ力を貸すのでしょうか?という事なのですね。

わたしは、他の記事で、「魂レベルが高くなるとお金持ちになる傾向がある」という事を何度か書いておりますが、お金持ちにはなれないにしても、魂レベルが高くなってくると、お金に苦労するなんてことは、まずありえないのです

もちろん、貧乏な人でも魂レベルは高い人はいます。

しかし、今のこの時代に生きているのなら、貧乏な人でも魂レベルを上げていく努力さえしていけば、次第にお金に困らなくなっていくものなのですね。

なぜなら、そんな愛のある人には、神様は「力」を与えるからです。

関連記事
損して得取る。人生は人に与えたものが自分に返ってくるのです

 

自由意志を正しく使うことにより魂レベルが上がりお金に困らなくなる

わたしたちには「宿命」があります。

宿命とは、それぞれの人生の「大まかな道筋」を決めてきているということです。

関連記事
人生は宿命で決められているが、運命は自分の思い通りに出来る

といっても、わたしたちは自由意志もちゃんと与えられております。

そして、わたしたちは、この自由意志を正しく使うことにより、魂レベルを上げていくことが出来るのです。

では、「自由意志の正しい使い方とは何か?」と言うと、自由意志を使って「人助けをする」という事なのですね

たとえば、わたしたちは、困っている人を見かけても無視することも出来ます。

逆に、自由意志により、そういった人を助けてあげるという選択もできます。

会社のムカつく上司に、いつもムカついている事もできますし、逆に、ムカつく上司に対しても「いつもご指導いただきありがとうございます」なんて感謝の言葉をかけることも、自由意志によって選択できるのです。

と言っても、「ホームレスがいたらお金を恵んであげなさい」と言っているのではありませんよ。

自由意志を使って、自分の周りから、出来ることをやっていけばよいのです。

なぜなら、あなたが生まれてきた場所や、今働いている職場、結婚相手など・・・すべてが宿命的に、あなたの魂の成長のためにちょうどよい条件を自ら選択して生まれてきているからです。

ですから、自由意志を使い「奉仕の精神」を出すのは、あなたの近くにいる人に対して行えばよいのですね。

では、そういった奉仕の精神を出す時に、お金が沢山ある人と、自分自身の生活が困窮していると、どちらが「多くの人に与えることができるか?」と言うことなのですね。

答えは、お金をたくさん持っている人の方が、より多くの困っている人に様々な物質的価値を与えることが出来るのです

なぜなら、この地球は、今の段階では「物質世界」であるからです。

物質世界であるこの地球で、人が幸せになろうと思ったら、最低限、衣食住で不自由しないくらいのお金や物は必ず必要なのです。

そして、「愛ある奉仕の精神を持つ人」には、神様がどんどんと援助を行うのですね。

ただ、神様がその人に対して行う援助の目的も、「その人が、様々な物質的価値を沢山の人に与えることが出来るように」という意味合いで、神は、その人に力を貸すのです

つまり、神様から見て「あ、この人は愛ある奉仕の精神を持っている人だな」と判断されれば、その人には、物質的価値、つまり「お金」が与えられるというわけなのです。

別の記事でも書いておりますが、魂レベルが高い人というのは、自分自身が満たされているからいつも楽しそうにしていて、愚痴や不満を言いません。

しかし、そんな人だからこそ「人に親切にする」という活動ができるのですね。

なぜなら、自分自身が幸せで満たされていなかったら、人に愛を与えるなんてことは出来ませんからね。

つまり、奉仕の精神を持っている人というのは、自らも幸せであり、魂レベルが高い人です。

そして、この話から解るように、お金とは「神」から与えられるものであり、与えられたお金は「人助けのために使いなさい」ということなのです

これがつまり、魂レベルが高い人がお金持ちになりやすい理由なのですね。

ただ、人はお金を手に入れると、そのお金を「自分の欲」を満たすためだけに使いがちになってしまうのですね。

そのため、順調に魂レベルを上げていき、お金を手に入れてしまっても、お金を手に入れたことにより今度は私欲に走ってしまい、また魂レベルを下げてしまう・・・

なんて人もいるのも事実なんですけどね(*´ω`*)

関連記事
神様から愛される生き方は、幸せと成功の近道です


スポンサーリンク




お金を引き寄せるための自由意志の使い方

これは逆説的になるのですが、もし、「お金がたくさん欲しい!」と思ったら、世のため人のためになる事をし、他人に親切にすればよいのですね。

ただ、こんな事を書くとすぐに「じゃぁ、ボランティアすればよいんだ!」と考える人も多いのですが、そういう事でもないのです。

なぜなら、先程も書きましたとおり、人は、宿命的に生まれてくる場所や時代、周りの人たちの環境などを決めてきているからです。

そのため、あなたが「人に親切にしたい」と考えるのであれば、「自分の一番近くにいる人から親切にする」という行動をとるのが正しいのですね。

もちろんボランティアがやりたい人は、楽しんでやれば良いと思います。

ただ、そんな方も、一度以下の記事をお読みになってみると良いかもしれません☆

関連記事
ボランティアで不幸になっていませんか? ボランティアの正しい考え方

たとえば、わたしが実践している事は・・・

わたしは買い物をする時は、なるべく知り合いや友達の店で済ますことにしています。

なぜなら、わたしがその店にお金を落とせば、その店の店主が豊かになるからです。

これも人助けです。

仕事をする時も、見積もり金額以上の価値を、お客さんに与えるようにしています。

そうすれば、わたしのお客さんが「得」をするからです。

つまり、どんな時も、より時間をかけて、見積り金額以上の丁寧な仕事を心がけるということです。

飲みに行く時などは、後輩には必ず奢ってやるようにしています。

なぜなら、どう考えても後輩よりわたしのほうが収入が多いので、こんなところでケチるのは、何の意味もないからです。

もちろん、普段から愚痴や不満を言わないというのは、基本的なことなので、これも実践しています。

何があっても「プラス思考を維持する」というのは、自分だけでなく、人を幸せにするのにも大切なことですからね(・∀・)ノ

関連記事
明るくプラス思考な人は価値があり、人生で悩むことも無くなる
マイナス思考は自分も他人も不幸にする。プラス思考のススメ

最近は日本でも豪雨などの災害も多いですが、こんな時に、多くの困っている人を助けられるのは、お金を持っている人です。

先日、キムタクが豪雨の被災地で炊き出しをやったというニュースがありましたが、ああいったことも、キムタクがお金持ちだから出来るのです。

そして、逆説的になりますが、普段から「人助けをしたい」と考えている人には、神は、その人がより多くの人助けが出来るように、その人に、人助けの道具として「お金」を与えるのです

そして、自由意志を正しく使っていると、神から与えられるものは「お金」だけではありません。

自由な時間、素敵な人脈、知識や知恵なんかも与えられるのですね

そして、このようにして神から与えられた様々な物質的価値も、「あなたがもっと愛ある奉仕的な活動ができるように」と与えられるのです。

では、最初に人に与える「お金」とかが何もない人はどうすればよいかと言うと、笑顔であったり、明るい振る舞いであったり、人に親切にする行動であったり、そういったことを愚痴や不満を言わずに、ただただ幸福感を持って実践続ければ、次第にあなたは豊かになっていくのです

この宇宙は、そういった仕組みになっているのですよ(・∀・)ノ

関連記事
宇宙の摂理と人生の目的。真理に則った生き方とは?

 

最後に・・・

今日は「魂レベル」「お金」「自由意志」の関係について書いてみました☆

魂レベルが上がっていくとお金持ちになっていく傾向にある理由が、何となくお分かりいただいたのではないかな?と思います。

もちろん、魂レベルが上がったことによりお金持ちにはなれないにしても、お金に苦労するなんてという事は、今の時代においてはまずありえません。

大抵は、魂の成長に従い、その人がより多くの奉仕の活動ができるように、そのための武器となる「お金」という物質的価値が、神から与えられるのです。

もちろん、世の中には、魂レベルが高くても貧乏な人もいます。

しかし、そんな人も、現状に感謝して常に愛の精神を持って幸せに生きていれば、次第にお金に困らなくなっていくものなのです。

これは言い換えると「宇宙の摂理がそうなっている」という事です。

もちろん、現状でお金持ちでも、魂レベルは低い人も沢山います。

この世では、魂レベルが低くてもお金持ちになることは可能ですからね♪

しかし、他の記事でも頻繁に書いておりますが、宇宙の法則としては「収入とは助けた人の数で決まる」のですね(*´ω`*)ノ

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
収入を増やす方法。お金に困らない生活をするには?
歳をとる前にコレをやれ!老後の資産の作り方


スポンサーリンク