Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ありがとうと言われた数で人生が決まる。感謝をされる生き方のススメ

ありがとうと言われた数で人生が決まる。感謝をされる生き方のススメ
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`)ノ

さて、以前の記事で「ありがとうと言えば良いことが起きる! 感謝をするとなぜ幸せになるのか?」という記事を書かせていただきました。

上の記事で書いたことは事実ですし、確かに間違いないのですが・・・

今日は、更にもう一歩進んだお話をしますね♪

というのも、「ありがとう」と自分が感謝するこ事はもちろん良いことなのですが、この話は一生涯通用するわけではないのですね・・・

今日のお話は、スピ上級者の方に向けて書いていきますので、自分はまだまだ初心者だな?と思う方は、まぁ軽い気持ちで読んでいただければと思います(*´ω`*)ノ


スポンサーリンク




「ありがとう」と感謝をする事は、いづれ当たり前になるのです

日常の何気ない暮らしに日々感謝をして、いつも「ありがとう」と言いながら生きることは、とても素晴らしいことです☆

たとえ、人生が上手く行っていないと感じても、問題やトラブルが起きても、それでも、自分は健康でちゃんとご飯が3食食べられて、本当に幸せだぁ~(*´ω`)ノ

と思い、口に出して「ありがとう」と感謝をする事で、人生はどんどんと良い方向へ進んでいきます。

これは私自身も体験していますし、間違いありません。

しかし・・・

このお話は、ずっと何十年も通用するというワケでもないのですね。

何故かと言いますと、このサイトでもよく書いておりますが、わたしたちの魂は常に成長をするものであり、成長というのはすべての人に共通する宿命だからです

関連記事
変化と増加の法則。変化を恐れない人が成功と幸せを手に入れる

たとえば・・・

皆さんは、自分の子供が学校のテストで良い点数を取ったら、子供の事を褒めますよね?

しかし、子供が高校、大学と進学して、その時に小学校1年の時の足し算のテストで100点取ったからと言って、子供を褒めるでしょうか?

子供がある程度大きくなったのに、小学校1年生程度の学力をクリアしていたからといって、本人も親も嬉しくないでしょうw

実は、わたしたちの人生もこれと同じで、魂の成長と言うのには「段階」があるのですね。

どういう事かと言いますと・・・

人生をそれなりに長く生きてきた人にとっては、ありがとうと感謝をするのなんて、実は、当たり前の事なのですよ

このサイトに訪れてくださった方も、わたしの記事を読んで「日ごろから感謝をしていれば良いんだ!」と思った方も多いことでしょう。

しかし、わたしから言わせれば「感謝をする」なんてのは、ある程度大人になれば当然なのです。

本当は、その一歩先の思考にならなければいけないのですね。

では一歩先の進んだ思考とは何か?と言うと、それが、人から感謝され「ありがとう」と言われるような人間になる事を目指す

という事なのです。


スポンサーリンク




「ありがとう」は、自分で言うよりも言われた方が100倍の効果がある

簡単に言うと、自分でありがとうと感謝をするよりも、人からありがとうと感謝をされるような生き方は、100倍の効果があるのです。

実際、自分が「ありがとう」と感謝をしながら生きる事なんて簡単なんです。

だって、自分で「言う」だけですからね☆

お店でご飯を食べるときに、店員さんが親切にしてくれたら「ありがとう」と言う。

友達や同僚から助けてもらったら「ありがとう」と言う。

これって、めちゃくちゃ簡単だと思いませんか?

しかし難しいのが「ありがとう」と、人から言われることなのです。

これは、結構ハードル高いのです。

しかし、ハードルが高い分、その効果は100倍以上!

実際、「ありがとう」と感謝される事が多い人は、人生が面白いように良い方向へ進みますし、お金もどんどんと入ってきます。

これは間違いありません。

日ごろから、多くの人から「ありがとう」と感謝され続けている人が、人生が行き詰まったり、お金に困ったりすることなんてありえないのです。

まぁ、その分、ありがとうと感謝されようと思ったら、自分が相手に対しての何らかの「価値」を与えなければならないので、ここが難しいんですけどね・・・

とは言っても、わたしから言わせれば「ありがとう」と感謝される事も、大して難しくないんですけどね。

その理由としましては、わたしは普通の人の2倍は仕事しているので、その分、ありがとうと感謝をされる量も回数も多いのです。

そうなのです、つまり、ありがとうと感謝される回数を増やそうと思ったら、実は「仕事」という活動で感謝されることを目指すのが、一番簡単なのです☆

関連記事
魂レベルが上がると何故お金持ちになるのか? 自由意志を正しく使うと豊かになる理由

 

収入は「ありがとう」と感謝される量で決まるのです

これはもう言い切れてしまいますが・・・

簡単に言うと、収入というのは、何人から「ありがとう」と感謝されたか?で決まると言えます。

これはスピリチュアルなお話でも何でもなく、市場原理として当然の事なのです。

この話は、サラリーマンの方や自営業の方、経営者の方にかかわらず、仕事をしている方なら容易に想像できる原理原則なのではないか?と思います。

しかし、専業主婦の方は、「自分の収入=旦那さんの給料」となります。

何故そうなるかと言うと、専業主婦の方は、普段から家庭に入っているために、「ありがとう」と言える相手の人数も決められてしまいますし、相手からありがとうと感謝されることも、外で仕事をしているサラリーマンの人とかよりも少ないからです。

では、専業主婦の方が自分の生活をもっと豊かにしようと思ったらどうすればよいと思いますか?

それは、普段から旦那さんに「ありがとう」と感謝をし、同時に、旦那さんから「君がいてくれて本当に感謝している」と、心から思われることなのですね

こうすることにより、旦那さんの仕事のパフォーマンスが上がり、旦那さんの収入が上がり、結果的に自分が豊かになります。

というわけで、「ウチの旦那が○○○で・・・」なんて愚痴を言っている人と言うのは、人生が貧しくなりますし、人生が上手く行かないのは当然なのです。

これはスピリチュアルな話ではなく、世の中の原理原則として当たり前の事です。

そのため、「ありがとう」と言わないどころか、普段から愚痴や文句ばかり言っている人と言うのは、収入が上がるなんてことは絶対になく、人生が上手く行かないのは当然と言えるのです。

 

段階的に実践する「ありがとう」の感謝のステップ

ありがとうと感謝をしたり感謝をされることは、人生を上手く行かせるための方法として基本的な事と言えます。

しかし、人には魂レベルというものがあって、これが最初から出来る人と出来ない人、というのがいるのですね。

では、わたしたちは、こういった「感謝の思考」をどのように実践していけばよいのでしょうか?

というわけで、次に「ありがとう」という「感謝の思考を実践するステップ」を書いていきますね・・・

1、愚痴や不満、文句を言うのを辞める

まず最初のステップはこれです。

愚痴や不満、文句、泣き言、嫉妬心、心配・・・

こういったネガティブな発言をするのを一切やめる事です。

ただ、心で思ってしまうのはしょうがないのかな?とも言えます。

なぜなら、人間の脳は何も考えていないときはマイナス思考になるように出来ているので、頭の中では誰でもこういったネガティブな事を考えてしまうものだからです。

ただ、こういったネガティブな発言を「口に出して言う」とか、「SNSで発言する」というのを今この瞬間から一切やめてください

そして、これが出来るようになった時点で、やっと魂レベルが0点です。

今までマイナスだったのが、スタート地点に立ったと言うだけです。

関連記事
明るくプラス思考な人は価値があり、人生で悩むことも無くなる
マイナス思考は自分も他人も不幸にする。プラス思考のススメ

2、「ありがとう」と口に出して言う

次のステップは、「ありがとう」と口に出して言う事です。

これも、思ってなくても良いので、口に出して言うと言うところがミソです。

なぜなら、人間の脳は、たとえ心で思っていなくても、何度も口に出していると、本当にそう思ってくるような構造になっているからです。

ですから、思ってなくてもよいので、ありがとうと普段から口に出して言う事が大切なのですね。

サラリーマンの方など仕事をしている方は、普段からお客さんに対して「ありがとうございます」と言っていると思うので、これは簡単な事でしょう。

仕事をしていない方は、身近な人に「ありがとう」と言うようにすることから始めましょう。

関連記事
言霊(ことだま)の効果は科学的に実証されている

3、「ありがとう」と感謝される行動をする

さて、このステップまで来ると、少々難易度が増してきます。

とは言っても、仕事をしている方は、お客さんや、同僚、部下から、普段から「ありがとうございます」と感謝されている方も多いかとは思いますので、これも簡単かもしれません。

そんな方は、もっと多くの方から、もっと心から感謝をされるように、更なるステップアップを目指しましょう☆

それに比例して、収入も必ず上がっていきます。

仕事をされていない方は、普段の人付き合いの中から、どれだけ「ありがとう」と感謝をされるか?と言うところに焦点を当てる必要があります。

ただ、これはなかなか難しいかもしれません。

なぜなら、人から感謝されようと思ったら、自分が何かしらの労力を使わないと、そんな事は無理だからです。

人が嫌がる事を自分から喜んで実践したり、自分の時間を他人のために使うなどの「努力」をしないと、なかなか人から感謝なんてされません

そのため、努力の必要ないことなど、この世には存在しないのです。

関連記事
魂の成長は義務なのです。努力がいらない事はこの世に存在しない

人生を良い方向へ向かわせるためのこういったステップと言いうのは段階があって、まずは自分自身が日ごろの人生に感謝をしている心の状態を作っておかないと、人から感謝されるなんていう事は実践できません。

そのため、まずは自分自身が心が満たされた状態になる事が必要なので、この様な段階的なステップが必要なのですね☆

 

最後に・・・

今日は、「ありがとうと言われた数で人生が決まる。感謝をされる生き方のススメ」というお話を書いてみました☆

自分自身が、「ありがとう」と感謝をしていると、たしかに人生は良い方向へ向かいます。

しかし、この法則が通用する人は、言ってみれば、今までに「ありがとう」と感謝すらしてこなかった人なのです。

逆に、昔からちゃんと人生に感謝をして生きてきた人で、「自分は普段から感謝をして生きているのに、なぜ人生が上手く行かないのだろう?」なんて方は、さらに上のステップの、「感謝をされる生き方」と言うのを目指すと、人生が上手く行くものなのですね☆

更に言うと、「実際に感謝されたかどうか?」というのは、実はそれほど重要ではないのですね

ただ自分が、「感謝をされる様な努力をしているか?」というのが重要であって、結果は重要ではないのです

もちろん「お金」に関しては、実際に「相手からどれだけ感謝されたか?」という結果で決まってきますが、人生を上手く行かせようと持ったら、結果は気にしなくて良いのですね。

実際、感謝をされる生き方と言うのはハードルが高く、なかなか実践できることでもないのですが、そこを目指していくという思考さえあれば、神様から見ればそれでOKと言えるのですね(*´ω`*)ノ

そのため、「人から感謝されるように努力しよう!」と常に考えている人が、人生が上手く行かなくなるなんて事は、まず無いのですよ☆

読んできただき、ありがとうございました!

関連記事
徳を積むと幸せになる。人のために力を使うほど人生は自由になるのです
損して得を取る。人生は人に与えたものが自分に返ってくるのです
なぜ感謝が必要なのか? 幸せになる為の感謝の本当の意味とは?
感謝の数を数えよう! 幸せになれない人は感謝を忘れている
なぜ、他人に親切にしなければならないのか? 他人の幸せは自分の幸せなのです


スポンサーリンク