Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

逆転の幸福論。物事の因果関係を逆に捉えると幸せがやってくる

逆転の幸福論。物事の因果関係を逆に捉えると幸せがやってくる
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)ノ

今日は「逆転の幸福論」というお話をしますね☆

今日のお話は、スピリチュアルな学びを始めたばかりの初心者の方から、中級者くらいの方に向けての「テクニッテク的なお話」となります♪

この思考テクニックを人生の色んな所で活用できますと、人生はどんどんと良い方向へ向かっていきますので、是非参考にしてみてくださいね〜(・∀・)ノ


スポンサーリンク




人生とは、起きた現象をポジティブに捉えるゲームなのです

さて、わたしは別の記事で「人生に起きるすべての出来事には意味はない」という事を書かせていただきました。

関連記事
人生に起きる全ての事に意味はない!?

人生に起きる出来事は、ただ「出来事」という現象が起きているだけで、本当は、出来事自体には「良い意味」も「悪い意味」も無いのです。

ただ、こういった宇宙の真理のお話は、なかなか全ての人に受け入れられるものでもありません。

実際、不慮の事故に巻き込まれたり、突然病気になってしまう人も世の中にはいるわけで、そういった人から「自分が病気や事故になることも意味がないのか?!」と言われると、真理としては確かにそうなのですが、なかなか「はいそうです」と答えられないのも事実です。

しかし、わたしたちは、人生に起きる様々な意味のない出来事に対して「ポジティブに捉える」という修行をするためにこの世に生まれてきているとも言えるのですね。

そう考えると、やっぱりどんな辛いことが起きても「何でも自分の都合の良いようにポジティブに捉える」という考え方は必要であり、そう考えることで人は魂を成長させていくと言えます。

で、ここからがテクニック的な話なのですが・・・

わたしが皆様にオススメしたいのは、人生に起きるすべての出来事や現象に対して「因果関係を逆にする」という方法です。

それでは詳しく説明いたしますね〜(*´ω`*)ノ

関連記事
人生の目的は「幸福感の追求」なのです。不幸にならないための考え方とは?
なぜ人生に問題は起きるのか? うまく行かない時は必ず原因がある


スポンサーリンク




出来事が起きる前から、出来事をポジティブに捉える

では、人生に起きる全ての出来事に対して「因果関係をひっくり返す」というテクニックのお話をしますね。

それが、出来事が起きる前に「良い事が起きた!」と捉える方法です

たとえば、あなたが何か心配事があるとしますね。

それは、来月行われる学校のテストの心配かもしれませんし、会社の健康診断の結果が心配なのかもしれません。

そんな時に、まず最初にやってほしいことが「最初に喜ぶ」という事なのです。

というわけで、いくつが具体的な例を出しますね・・・

たとえば、「テストで良い点数が取れるだろうか?」と心配をしてテストに臨むのではなく、テストを受ける前から「テストで良い点数が取れた!」と、「良い結果」に喜んでしまうのです(*´ω`*)ノ

健康診断の心配をするのではなく、「今回も健康診断はオールAだった!」と、健康診断を受ける前から「理想の結果」に喜ぶのです。

これが、出来事に対しての「因果関係を逆に捉える」というテクニックなのですね(*´ω`*)ノ

もう少し例を出しますね・・・

会社に大嫌いな上司がいるとします。

こんな場合は、会社に行く前に「今日は会社の上司と仲良くなっちゃったよ!」と最初に喜ぶのです。

姑が、いつも自分の悪口を言っているのだったら、「最近、姑が悪口を言わなくなった!」「姑と仲良くなっちゃった!」と、最初に喜ぶのですね。

仕事がうまく行かず売上が上がらないのだとしたら、「来月はめちゃ売上が上がっちゃったよ!」と喜びます。

つまり、因果関係を逆に考えるとは・・・

まだ起きていない未来の出来事を、既に自分の理想の結果で起きた事にして喜ぶ☆

という、引き寄せの法則のテクニックと同じなのです(・∀・)ノ

では、何故こういった考え方をしたほうが良いかと言うと、人間には誰しも「思考を現実化させる能力」があるからです

そして、先程も書きました通り、人生に起きる出来事というのは、本当は意味なんて無いからです。

関連記事
潜在意識で願いは叶う! 潜在意識とは?
メンタルブロックの簡単な外し方。確実にメンタルブロックを外す方法

これは、鴨頭嘉人さん的に言えば「SOS(そう思ったらそうなる)」という理論です。

たとえば、運が良い人というのは、「自分は運が良い」と思い込んでいるから、本当に運が良くなります。

関連記事
運を良くする方法。運のいい人、運の悪い人の違いとは?

「自分は仕事がうまくいくのが当然」と普段から思い込んでいる人は、本当に仕事がうまく行きます。

この時に、現状仕事がうまく行っていない事実は、全然関係のないことです。

「自分は仕事でどんどん稼げて当たり前」と思い込んでいる人は、いづれ、どんどんと稼げるようになります。

この時に、現状は全然稼げていないという事実は関係の無いことで、稼げていない今の瞬間から成功者としての振る舞いをし、自分もその思考にどっぷり浸かるのですね。

「自分は誰からも好かれる人間だ☆」と思い込んで、いつも人気者の様に振る舞っている人は、いづれ、人気者の人生を実現させます。

たとえ今現在、あなたの悪口を言う人が周りに沢山いたとしても、「自分の悪口を言う人なんて世の中にいないのだ!」と思いこんでいれば、あなたの周りからあなたの悪口を言う人は消えていくのです。

「自分は病気になんてなるハズがない☆」と、日頃から健康な自分の体に感謝をして楽しく生きている人は、病気になんてなりません。

たとえあなたが、今病気にかかっていようと、体がしんどかろうと、「自分は健康で本当に幸せ☆」と毎日言える人が、病気が治っていくのです。

ただ、この世界で思考を現実化させようと思ったら「タイムラグ」があるのです。

そのため、「思ったような結果にならないじゃないか!」と言われても、それは当然なのです。

それでも懲りずに、ただただプラス思考で、一見ネガティブに思えるような現象に対しても、喜んでいればよいのですね。

病気の人が、どうしても体が辛くて自分のことを健康と思えないのであれば、「この体の不具合は、3ヶ月後、半年後には必ず治ることは既に確定している」と、自分で思い込んで楽しく生きていれば、いづれ病気は治るのですね。

つまり、今現在どうしても「自分は幸せ」と思えないのなら、「2ヶ月後、自分は幸せになることはもう確定しているので、今から前祝いだ〜(・∀・)ノ」と、先に喜んでしまえばよいのです。

これが、因果関係を逆にしてしまう、思考のテクニックなのですよ♪

この宇宙はどういった仕組みになっているのかと言いますと、起きた出来事に対して「ネガティブ」に感じるのではなく、先にポジティブな思考を作るから、幸せな現実がやってくるのです

反対に、いつもネガティブな思考の人には、ネガティブな現実が起き続けるのです。

これが宇宙の法則なのです。

関連記事
なぜ変な人ばかり寄ってくるのか? 望まない人を引き寄せる原因は自分にあった!
量子力学で証明する引き寄せの法則の仕組み
引き寄せの法則を使って、思い通りの人生を!

 

お金は「マイナス思考な人」から「プラス思考な人」へと流れる様になっている

先日、わたしは友人からお礼を言われました。

というのも、わたしは数年前、その友人に「自分は収入が沢山あるからお金に全然困ってないぞ〜☆」と、普段から言いまくることを口癖にし、「自分でもそう思い込め!」とアドバイスしたのですね。

その結果、貧乏だった彼は本当に収入が上がって豊かになったのです

それも、以前の本人には想像すら出来なかった様な理由によってです。

このお話も、信じたくない人は全然信じてもらわなくても構いませんし、すべての人に無理して実践してもらおうとも思いません。

ちょっと意地悪なお話をしますね( ̄ー ̄)ニヤリ

世の中のお金の量と言うのは決まっているのです。

そのため、誰かの収入が増えるということは、物理的には、別の人のお金が減っているということになるのですね。

このお話は、以下の記事を読んで頂けますと理解できるのではないかと思います。

関連記事
全ての人がお金持ちになるのは無理なのです。しかし将来を心配しなくて良い理由とは?

たとえば、わたしが「プラス思考でありがとうと言いましょう!」という記事をどれだけ書き続けていても、「そんなわけない」とか、「プラス思考なだけで幸せに生きていけるワケがない」と否定をし、あいかわらず愚痴や文句を言い続けている人は必ず一定数いるのですね。

このサイトの読者の方にはそんな方はほとんどいないと思いますが、世の中全体の割合で言えば、わたしのスピリチュアル的精神論に批判的な人は、おそらく半分以上はいると思います。

更に、夫婦仲が悪い人、職場の人間関係が悪い人、お金に苦労している人、何年も病気がちな人・・・

こういった人達には、「普段からネガティブな発言をし、ネガティブな思考をしている」という特徴があるのです。

特にお金に関して言えば、お金に苦労をしている人は、必ず普段から愚痴や文句、不平不満、泣き言、心配事、嫉妬妬み、恨み言葉を発しているのです。

これはもう、間違いのない統計的データです。

そして、そういったネガティブな人が世の中にはまだまだ沢山いるから、その反作用として、わたしはどんどんと経済的に豊かになるのです。

なぜなら、わたしはマイナスな発言を一切しませんし、何が起きても出来事に対して感謝をし、普段から楽しく生きる事を実践しているからです。

ちょっと意地悪なお話ですが、つまり、わたしがどれだけこういった良い話を書いても、それを信じない人が沢山いるからこそ、わたしは簡単に豊かになれますし、人生余裕なのです

ちなみに、これと似たような事はホリエモンも言っていました。

ホリエモンの場合は、「コレをやれば稼げるよ」っというビジネス手法を無料でガンガン紹介しているのに、実際、それを実践する人は1%もいないので、自分は余裕で稼げてしまえる。ということなのですね。

というわけで、わたしから言わせれば、お金に困っている人が、このサイトに書いてあることを信じずに、これからもずっと愚痴や文句を言い続けてくれるからこそ、わたしは余裕で豊かになっていくという、市場原理が成り立つのですね( ̄ー ̄)ニヤリ

 

最後に・・・

今日は引き寄せの法則などで言われる「思考は現実化させることが出来る」というお話を、別の切り口から書いてみました☆

最後はちょっと意地悪な事を書いてしまいましたが・・・

この世は二元性の世界であるからこそ、自ら悪い言霊を発して「人生の闇の部分」だけを見る人が一定数いるから、わたしが「光」の部分をより意識することが出来るとも言えるのです。

もしこの記事を読んでいる方の中に「自分は不幸だ」と、あいかわらず愚痴や文句を言っている人がいましたら、悔しかったら今この瞬間からネガティブな発言をするのを一切やめて、思考を「感謝」に切り替えてみてください(・∀・)ニヤニヤ

人生に起きる意味のない出来事にあれこれ文句をいうのを辞めて、「先に喜び、先に感謝する」という「幸せ思考」に切り替えれば、いづれ、物理的な幸せ現象がやってくるのが、この宇宙の仕組なのです

いくらお金に苦労していても、「お金なんてどんだけでもあるぞ〜☆」と、今の生活に感謝をするから、お金に困らなくなるのです。

病気で苦しくても、「わたしは3ヶ月後には健康になっているから♪」と信じることが出来るから、健康になれるのです。

周りにムカつく人がいても、「わたしの周りは良い人しかいないから♪」と皆に言い振らせる人は、良い人に囲まれる人生になるのですよ(・∀・)ノ

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
「ありがとう」の言霊で人生を好転させる具体的な方法まとめ
「ありがとう」と言えば良いことが起きる! 感謝をするとなぜ幸せになるのか?
感謝の数を数えよう! 幸せになれない人は感謝を忘れている
なぜ感謝が必要なのか? 幸せになる為の感謝の本当の意味とは?


スポンサーリンク