Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

付き合わない方がいい人の特徴。こんな人は縁を切ってもOK⁉︎

付き合わない方がいい人の特徴。こんな人は縁を切ってもOK⁉︎
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)ノ

今日は「付き合わない方がいい人の特徴」と言うお話をしますね( ̄ー ̄)ニヤリ

世の中には、付き合う必要すら無い「レベルの低い人」というのは、実際にいます!

しかし今日のお話は、そういった人とは縁を切ってしまえば良い!という簡単なお話でもないのですね。

このお話は、いざ実践しようと思ったらちょっと難しいところもあるのです・・・

と言うのも、後ほど詳しく解説していきますが、「付き合わない方がいい人間」と言うのは、多くの場合、「付き合わなければいけない様な人間」でもあるからです

ちょっと意味解りませんよねw

その理由についても順を追って説明していきますので、もうしばらくお付き合いくださいませ〜☆


スポンサーリンク




付き合わない方がいい人の特徴

では、とりあえず「付き合わない方がいい人の特徴」を順に書いて行きますかね♪

以下に当てはまるような人間は、基本的には「付き合う必要はない」と考えてください(*´ω`*)♪

人の悪口を日常的に言い続けている人

はい、こんな人最悪ですね。

飲み会で、その場にいない会社の上司の悪口を言い続けたり、嫁や旦那の悪口を言い続けている様な人。

こんな人は、もう未熟すぎて笑っちゃうレベルです。

言ってみれば魂レベルは幼稚園児くらいですかね。

まるで10年前の私の様です・・・( ´Д`)y━・~~

と言うわけで、もしもあなたの周りにこんな人がいたら、まずは「注意」をしてあげましょう。

「人の悪口を言うのは良くないよ」と注意をして、治る人というのは治るもんです。

でも、治らない人は何度言っても治りません。

そんな場合は、縁を切ってもOKです。

なぜなら、「悪口」と言うのは、それだけで「毒」であり、悪口を言う人は人生がどんどん不幸になりますし、そんな人の近くにいると、自分自身も悪影響を受けるからです。

関連記事
悪口を言う人の心理

愚痴や文句を言い続けている人

これもこのサイトでもよく書いている事になりますが、愚痴や文句を言い続けるのは、その人にとっても、愚痴を聞かされる相手にとっても、良く無い事です。

出来たら注意をしてあげて、それでも治らなければ付き合いを辞めてしまいましょう。

常に怒っている人

こういった人も危険です。

スピリチュアル的に言えば、怒りとはそのまんま「悪」ですし、脳科学的に見ても怒りというのは、その人にとっても周りの人にとっても、得になることが一つもないのですね。

関連記事
機嫌の悪い人や怒っている人は、無視するのが正解

妬み心、恨み心を持ち続けている人

例えば、何年も前にされた酷い仕打ちを未だに詳細に覚えていて、その相手のことを何年も恨み続けている様な人です。

こんな人は、ちょっと「危険なレベル」と言えます。

酷い人になると、小学校の頃にいじめられた経験を大人になってからも詳細に覚えていて、未だに相手を恨み続けている人がいます。

こんな人は、自ら不幸な出来事を呼び寄せ、不幸な人生を突っ走っていきますので、出来たら関わらないようにしましょう。

もちろん、注意して治るのであればそれに越したことはないのですけどね♪

やたらと心配性な人

老後が心配だとか、病気になったらどうしようとか、地震が来たらどうしようとか・・・

やたらと将来の心配をしたり、不安になっている人も要注意です。

こういう人は、心配の想念を出すことにより、自分自身で不幸な出来事を呼び寄せます。

簡単に言うと、心配とは「悪」なのです。

関連記事
他人の心配をすると不幸になる!? 心配は優しさではない

そんな人が近くにいたら、やっぱり影響を受けちゃうのですね。

脳科学的に見るサイコパス

脳科学的に言いますと、人間には「サイコパス」と呼ばれる特殊な精神構造を持った人間が一定数存在します。

サイコパスの特徴を簡単に書きますと・・・

●他人の心の痛みが理解できない
●自分の利益のために他人を利用することだけを考えている
●口が上手く頭が良い
●日常的な嘘つき
●浮気性
●ギャンブル好き

などの特徴があげられます。

こう言ったサイコパスと付き合うと、サイコパスに利用されるだけ利用され、とことん不幸に追いやられてしまいます。

ちなみにサイコパスに関しては「注意すれば治る」という事はほぼ無いので、サイコパスがいたら、なるべく関わらないようにしましょう☆

関連記事
サイコパスとは? 他人の心の痛みを感じないサイコパスの特徴

日常的な嘘つき、約束を守れない人

嘘つきや約束を守れない人が何故いけないのかと言うと、こう言う人も脳科学的に見るサイコパスの可能性が高いからです。

表向きや口では良いことを言っていても、行動が伴わない人とかですね・・・

こんな人は関わりたくは無いもんですね〜(*´ω`*)


スポンサーリンク




人生は「縁を切れない人間関係」に意味がある!?

さて、まずは「付き合わない方がいい人の特徴」としまして、色々書いてみました☆

こうして書いてみると、多くの方が納得できることだと思いますし、他の精神論者やスピリチュアイストも、だいたい同んなじ様な事を言っているとは思います。

しかし、読者の方の中にはもうお気づきの方もいるかもしれませんが・・・

これって、9割以上の人が当てはまるのですねw

だって、飲み会で愚痴や文句を一切言わない人なんて、まぁタマにはいますが、実際はかなり少数派です。

他人の悪口を一切言わない人なんて、実際はほとんどいないのではないでしょうか?

と言うわけで、上に書いたような、「付き合わない方がいい人の特徴」と言うのは、実は、ほとんどの人に当てはまることなのです

これは言い換えれば、人間とは、それほど未熟な存在だということです

「自分は未熟である」

わたしたちは、まずはこの事を知る必要があると言えます。

そして、ここからも重要なお話になるのですが・・・

実は、こう言った人との人間関係の多くは、「縁を切りたくても切れない」のですね。

つまり、日常的に人の悪口を言ったり愚痴や文句を言い続けている人が、会社の上司であったり、旦那や嫁や姑と言った一番近くにいる親族であったりするのです。

「付き合わない方がいい人」と言うのは、多くの人にとって「簡単に縁を切れない人」なのです

簡単に言うと、一般的に言われる「付き合わない方がいい人」と言う様な人に限って、あなたが生まれてくる前から縁がある「ソウルメイト」なのです

宇宙の法則のお話をしますと、私たちはこう言った相手と縁が切れないからこそ「魂の成長が出来る」といえます。

ソウルメイトだから、どんなに嫌な奴でも縁が切れないのが宇宙の摂理なのですね。

関連記事
ソウルメイトは理想の恋人ではない!? ソウルメイトの本当のお話

そして私たちは、そんな嫌な人間関係をあえて経験することにより、膨大な過去世から作ってきた「因果」を解消し、魂のレベルを上げて行くと言うことを何度も繰り返すのですね。

関連記事
因果とは? 前世の因果は今世の人生に現れる
親が嫌いな人へ。親子問題の解決法。親子の因果は何度でも繰り返す!?

もしもあなたの周りに「嫌な奴」がいたとして、そいつとなかなか縁が切れない場合・・・

そんな時は、その相手は間違いなくソウルメイトであり、あなただけでなく、相手にとっても、お互いに魂の成長を行うために出会い、なかなか縁が切れないようになっています。

本来は出会う必要すらない相手、つまり「付き合わないほうがいい相手」と宿命的に出会ってしまう理由は、自分自身の魂が未熟だからなのです。

付き合わないほうがいい様な相手と付き合わなければならないような状況になってしまうのは、あなたにとっても、その相手にとっても、効率の良い「魂の学び」なのですね。

もちろん、相手明らかに悪くて、それを「注意して治るレベル」でしたら、ちゃんと教えてあげなければなりません。

たとえば、恋人が愚痴や不満を頻繁に言う様な人なら「そういうマイナスな発言は、自分自身にとって良くないことだよ」と教えてあげるのが先決です。

これで治る人もいますし、治らない人もいます。

わたしの経験でも、「愚痴や文句を言うのは良くないよ」と教えてあげて、ちゃんと治った人も実際に何人かいます。

こんな場合は、相手の不甲斐なさを治してあげるために、あなたは宿命的にその人と離れられないようになっている。と解釈することも出来ます。

しかし、言っても治らない人というのは、やっぱり治らないのです。

そしてまた、そんな頑固なソウルメイトに限って、なかなか縁が切れないように出来ているのが、人生に起きる「因果の法則」なのですね。

逆に、嫌な人がいたとしても、簡単に縁が切れる様であれば、縁を切ってしまえば良いのですね

縁を簡単に切れるような人間関係において、我慢して嫌な奴と付き合いを続ける必要はないのですね☆

たとえば、離婚を考えている様な夫婦でも、「離婚」と言うことが簡単に実行できるのであれば、それはそれでとてもラッキーな事なのです♪

そんな場合はサクッと離婚をして、明るく楽しく独身生活を楽しめばよいのですね☆

本当に因果が深いソウルメイトだと、そうそう簡単に縁が切れない様になっていますからね(*´ω`*)♪

 

縁を切れない人間関係はどうすればよい!?

さて、「こんな人とは縁を切りましょう」と言う見出しで記事を書いておきながら、実は、そう言った人とは大抵の場合で「縁を切れない様になっている」なんて言う事を書いてしまい、「じゃぁどうしたらいいねん!?」ってなっちゃいますよね。

大丈夫です(*´ω`*)ノ

ちゃんと対策法がありますからね☆

それが、自分自身が「愛と光」の精神で生き続けると言う事なのです

例えば、相手が誰かの悪口を言っていたり、愚痴や不満を言っていたとしても、「自分は一切言わない」と言う事を突き通すのですね。

相手が心配性で、何かにつけて将来のことを心配し続けている様であっても、自分自身は「大丈夫!大丈夫!」と「安心の波動」を出し続けることが大切なのです。

そして、こう言った生き方こそが神様から愛される生き方であり、自分自身の人生を上手くいかせる方法でもあるのですね。

相手がどれだけ毒を吐く様な人間でも、自分自身はあくまでも「明るく楽しく生きる」と言うことを実践していると、大抵の場合は、相手の毒吐きも治ってくるのです。

何故なら、人間関係とは基本的に「映し鏡」だからです。

関連記事
“鏡の法則”あなたの回りにいる人は自分の写し鏡です

そしてもう一つ・・・

そんな嫌な相手を「受け入れる」と言うのも、一つの方法だと言えます。

ただ、受け入れると書くと「我慢する」と捉える人がいますが、ちょっと違うのですね。

「受け入れる」とは、「気にしない様にする」と言うことなのです

簡単に言うと、あなたの旦那が、悪口や愚痴や文句を言い続けていても、犬か猫が鳴いていると思えばよいのですよw

「受け入れる」とは「受け止める」ということではなく、「テキトーに聞き流す」と言うことなのです(*´ω`*)♪

関連記事
人生諦めも肝心! 正しい諦め方により得られる幸福感

 

最後に・・・

今日は「付き合わない方がいい人の特徴」と言うタイトルで色々書いてみました☆

しかし、私が皆様に本当にお伝えしたかったことは、一見すると、「自分にとって害にしかならない」と感じる人間ほど、実は、魂の成長と因果解消のために、宇宙の摂理によって必然的に引き合わされている

と言うことなのです。

そのため、「嫌な奴」ほど簡単に縁を切れないようになっています

人間のちっぽけな力程度では、宇宙の摂理に逆らう事なんてできません。

そんな未熟な人間同士が、お互いに切磋琢磨をして魂の磨きを行うのが、この人間界の仕組みなのです。

そして、そんな逃れられない人間関係においても、自分自身は、ただひたすらと「明るく楽しく生き続ける」と言う修行を行うために、私たちはこの世に生まれてきているのですね。

そのために大事なことは、やっぱり「明るく楽しくプラス思考で生きる」と言うことであり、「常に感謝を忘れない」と言うことなのですよ(*´ω`*)♪

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
人間関係は「好きか?嫌いか?」だけで決まる
許せない人、嫌いな人の為に人生の貴重な時間を使っていませんか?
なぜ変な人ばかり寄ってくるのか? 望まない人を引き寄せる原因は自分にあった!
きょうだいリスクを解決する方法。無職の兄弟を助ける必要は無い
人付き合いが苦手な方へ。人間関係がラクになる考え方


スポンサーリンク