人生は、本人が思った事しか起きないようになっている

人生は、本人が思った事しか起きないようになっている
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´ω`*)ノ

今日は「人生は、本人が思った事しか起きないようになっている」というお話をしますね☆

さて、今日のこのお話は、前回の「引き寄せの法則」について書いた記事で書き忘れた「補足的な事」を書いていきますね♪

皆様が、引き寄せの法則を使ったりして「願望実現」を行う際のヒントに慣れば幸いです。

関連記事
引き寄せの法則の真実


スポンサーリンク




人生は、基本的には思ったことが現実になる

人生は、基本的には、あなたが普段思っていることや、頭で考えていることが現実になっていくと言えます。

ただ、この時に「基本的には」という前置きをつけたのは、誰の人生にも「宿命」というものがあるので、宿命から大きくハズれた人生を歩むことは、まぁ不可能なんだ・・・と考えてくださいね。

ただ、「思ったことが現実になる」なんていうと、「わたしは、思ったことが全然現実になっていない!」なんて方も沢山いると思うのですね。

では、こんな場合は、その人は、宇宙の法則が当てはまらないのか?というと、そういう訳ではないのです。

では、もう少し言葉を変えて書いてみますね・・・

人生は、実現しないことは思えないようになっている

と言ったら、どうでしょうか?

これなら、「なるほど( ・∀・)!」と、伝わるのでは無いかと思うのですね。

たとえば、解りやすくちょっと極端な例をだしますね・・・

わたしは、自分がオリンピックで金メダルを取ることなんて、自分では絶対に無理!だと思っているんですね。

なぜかと言うと、わたしには、自分がオリンピックで金メダルを取って表彰台に乗っている姿を、どうやっても想像することも出来ないからなんですw

同様に、わたしは自分が総理大臣になることも、絶対に無いと思うのですよ。

その理由も、わたしには自分が総理大臣になっている姿が、まったく想像できないからなんです。

でもわたしは、これからもどんどんと収入を上げていく・・・というのは、アリアリと想像できるんですね。

ここは、私にとって想像するのは簡単ですし、もっと言うと「そうなるだろう」と、今の時点で確信しているからなんですね☆

だから、おそらく数年後にはそうなるんですよ(・∀・)ノ

更にわたしは、将来自分が結婚する事も絶対にない!と、自分で思っているんですね。

何故かと言うと、わたしには、自分が他の人たちみたいに家庭を持って暮らしてる姿が、どうやっても想像できないからなんです。

だから、想像もできないような未来は、自分には来ないのです。


スポンサーリンク




未来を想像できるということは「未来世を見ている」ということ

つまり、何が言いたいのかと言いますと・・・

本人が、「そうなって当然!」と自然に思えるような事というのは、未来世の情報として、既にその未来がアカシックレコードに入っている・・・という事なんです

そして、「本人が自然に想像できる自分の未来」というのは、アカシックレコードの中にある「自分の未来世」の姿を、無意識のうちに見ているのですね。

で、見ているから、容易に想像することが出来るのです。

ではこの時に、自分が理想とする自分の未来の姿は、本当に実現可能なのかどうか?という判断をするヒントとなるお話をしますね〜

たとえば、「あなたが素敵な人と結婚をしたい!」と、未来を思い浮かべるとしますね。

その時に、あなたが思い浮かべた未来は、「その未来の内容を100%自分自身で容認できることですか?」というのを、ちょっとチェックしてみてほしいのですね。

心の中では「わたしは素敵な人と結婚したい」とは思っていたとしても、その未来に対して、「旦那が浮気したらどうしよう」とか、「姑が嫌なヤツだったらどうしよう」とか、こういったネガティブな側面も、同時に想像できちゃいませんか?という事なのですね。

こんな場合は、その人はいづれ自分の願望どおりに結婚をすることになるのですが、結婚後は、自分で予想したとおりの、「旦那の浮気」や「姑との人間関係」の事で悩むようになるんですね。

つまりこれは言い換えると、この人の場合は、すでに宿命として決まっている「結婚後の未来」を、「想像する」という形で、未来を予知しているんですよ。

簡単に言うと、多くの方が考える「願望」や「妄想」というのは、実は「予知なのではないか?」という事なのですね

この事は、すでに他の記事でも話していることになるんですが、わたしたちの人生というのは、大まかに人生プランが決まっていると言えるのです。

宿命で決まっている人生のプランというのは、人生における割合の7割なのか?8割なのか?は解りませんが、おそらく半々ではないだろうと思います。

つまり、人生は宿命で決まっていることのほうが割合的には遥かに多いということです。

その中で、自由意志を使って「どう行動できるか?」という事なのですね。

もう一つ例を出しますね・・・

旦那がすごく性格が悪くて嫌なヤツだとしますね・・・

ではこんな場合、あなたは、何十年も寄り添ってきた性格の悪い旦那が、いきなり性格が良い優しい旦那に変わる未来を想像できますか?という事なのです。

これを、「容易に想像することが出来る」というのであれば、あなたの旦那は、数カ月後か何年後かに、あなたが思い描いたような性格の良い旦那に変わっていくということです。

これが、「どうやっても想像することが出来ない!」というのであれば、あなたの旦那は、宿命通りずっと性格が悪いままなのですね。

前回の引き寄せの法則の記事では、自由意志を使ってどうにでも出来る部分は「お金」と「恋愛」ですよ〜と、お話させていただきました。

これはあくまでもわたしの考えでしか無いのですが、おそらく、間違い無いように思えます。

何故かと言いますと、前回の記事でもお話したとおり、一人の人間が1千万稼ごうが、一人の人間が誰と恋愛をしようが、人類全体の宿命や民族の宿命などには、何も影響を与えないどころか、その人のソウルメイトたちにも、たいして影響も与えないからです。

でもここで、一人の人間が1兆円稼ぐ!とかになると、もうこれは宿命的に決められたことになると思うのですよ。

なぜかというと、これだけ多くのお金を動かすと、関連する人たちの人生が大きく変わってくるからです。

 

思えないということは、実現できないということ

引き寄せの法則や自己啓発が好きな方は、願望実現に向けて、理想の自分像を想像したりします。

わたしも昔は引き寄せの法則を上手く理解できていなかったのですが、今となって言える事としては、「無理やりしか思考出来ない様な事は、実現できないことだ」と言うことなんです

つまり、実現可能な事というのは、そもそも、宿命で決まっていることの方が多いのです。

宿命で決まっているから、容易に想像ができるのですね。

わたしたちは、誰もがハイヤーセルフと繋がっています。

ハイヤーセルフを意識できているかどうか?は別として、全ての人は、繋がりは極僅かですけども、ちゃんとハイヤーセルフと繋がっているのです。

そして誰もが、自分がこれから経験する予定の未来世の姿を、あの世からの情報として受け取れていているから「容易に想像が出来る」のですね。

たとえば、わたしは痩せ型なのですが、自分が体重100㎏に太ることなんて、どうやっても想像できません。

だから、わたしの体重は、これからもずっと60㎏以内のままなのです(*´ω`*)

わたしも若い頃は、色んな事で心配事をしていたんですね。

でも、今は、将来に対して何も心配していません。

わたしは、自分がこれから癌になるとか、寝たきりになる・・・という未来は、自分には見えないのですね。

だからおそらく、わたしは死ぬ間際まで普通に働いて、突然コロっと死ぬと思いますw

ただ、それが10年後なのか?50年後なのか?は、ちょっと見えませんけどね(・∀・)

こう考えると、引き寄せの法則を使って願望実現できることなんて、些細なことに限られるのかもしれません。

ここで言う些細なことの基準は人それぞれですが・・・

たとえば、わたしとしては、「恋愛をもっと楽しみたい!」とか、「嫌いな人をどうにかしたい!」とか、「収入を上げたい!」とか、この程度なら簡単にチョチョイと実現出来るとは思うんですね♪

ただ、「どう考えても、そんな未来世の情報は、あなたのハイヤーセルフに記録されていないでしょw」って事は無理なんです。

たとえば、一流の芸能人になるとか、超売れっ子の歌手になるとか、Jリーグに入るとか、1000億円の資産を作るとか・・・

そんな未来は、普通の人の未来世には予定として入っていないのですね。

だから普通の人には、そんな突拍子もない自分の未来を想像することは出来ないので、その結果、達成することも出来ないのですね。

野球のイチローは、小学校の作文で、すでに「僕は、プロ野球選手になって、メジャーに行きます」って書いてたんです。

小学校の時にこういった作文が書けるということは、イチローのハイヤーセルフには、すでに「メジャーに行く」という予定表が入っていたので、その予定表を小学校時代のイチロー君は読んで作文に書いただけなのですね。

逆に言うと、引き寄せの法則のセミナーとかに行って、コーチの人に「理想の未来像を紙に書きましょう!」と言われて、「う〜〜ん」と考えないと自分の未来像が書けないということは、その人は、最初から当たり障りのない未来の宿命しか持っていない人なのですね。

もしも、ハイヤーセルフの中に、「政治家になって日本を変える」という宿命が入っていたら、迷わずその事を紙に書けるのですね。

関連記事
ハイヤーセルフとは? 守護霊との違いを解りやすく解説

 

最後に・・・

今日は、前回の記事に引き続き、「人生は、本人が思ったことしか起きないようになっている」と題しまして、引き寄せの法則と願望実現について、あたためて書いてみました(*´ω`*)

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
願望は本当に実現できるのか?! 願望実現と並行宇宙のお話

 

★Youtube動画はこちら


スポンサーリンク