Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

全ての魂は“進化成長”を望んでいる

全ての魂は“進化成長”を望んでいる
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(*´∀`)ノ

今日は、「全ての魂は“進化成長”を望んでいる」というお話をしますね〜

さて今日は、以前から多かった質問にお答えする記事となりま〜す☆

この度お問い合わせ頂きました質問はと言いますと・・・

●何で魂は成長を望むの?
●何で成長しなくちゃいけないの?
●成長しきった先のゴールはあるの?

とまぁ、こんな質問は以前から多かったワケなのですね♪

この質問に簡単にお答えしますと・・・

「魂自身(神様自身)が進化成長を望んでいるんだからしゃーないジャン!」

という事になってしまうのですが・・・w

ただ、これではちょっと不親切なので、今日は繰り返しとなりますが、「魂の望む進化成長」について、あらためてお話していきますね〜


スポンサーリンク




なぜ魂は進化成長を望むのか?

では、なぜ魂は進化成長を望むのでしょうか?

この理由を解説していきますね。

たとえば、皆さんは自分の身の回りで「変化していないもの」を見つけることが出来るでしょうか?

人は、生まれた頃は赤ちゃんの状態ですが、だんだんと体が大きく成長していき、そして、色んな経験を積むことによって、さまざまな知恵や知識を身に着け、感性も磨いていきます。

これも、人の人生に見る「進化・成長」だと言えます。

歴史的に見ても、人類は、昔は戦争ばかりをしていたのが当たり前だったのが、今は戦争は少なくなってきており、今後は、人類間での争いごとは益々減っていくでしょう。

これも、人類を歴史全体で見た時の、「人類の精神性の進化・成長」だと言えます。

関連記事
未来は必ず良い方向へ向かう。という法則

もう少し身の回りのことに視点を移してみると・・・

たとえば、ローンで家を買ってたとしても、家はせいぜい50年しか持ちませんし、車は15年くらいしか持ちません。

人間の体でさえ、80年〜100年経てば、使えなくなってしまうということは、皆さんもよくご周知のことだと思います。

人間以外の生物に関して言えば、犬やネコは15年で概ね寿命ですし、ネズミなんかの小動物だと数年しか生きられません。

つまり、この地球では、肉体が滅びない生命種は存在しませんし、生命種は肉体を滅びさせる事によって肉体自体を進化させているのですね。

水は、同じところに留まっていると、だんだんと水質が変化していき、場合によっては腐ってしまいます。

鉄や銅などの金属も、年月とともに錆びたりしますし、いづれは腐敗して土に還ります。

これも、鉱物の変化であり、進化成長なのです。

つまり、この宇宙に存在するもので「変化をしないもの」というのは存在しないのです

これは、宇宙がビッグバンにより誕生してから、ず〜〜っと起き続けている「変化し続ける」という現象であり、宇宙全体の普遍の法則なのですね。

宇宙は今もなお膨張し続けていて、ず〜〜っと大きくなっています。

コレと同じ様に、宇宙に内包される様々な物質も、ず〜〜っと変化を続けてるのですが、この変化というのが「進化」であり「成長」なのですね。

つまり、「変化すること」=「進化成長すること」というのは、万物の元である「魂」という霊的エネルギーが最初から持ち合わせている普遍の法則なのです

とうわけで、魂で出来ているわたしたち人間も、魂の奥底では「進化したい!」「成長したい!」と、誰もが考えているのですね☆

仮に、あなたの自我意識が、「わたしはもう疲れたから、ちょっと休憩したいわぁ・・(;´Д`)」と考えていたとしても、あなたの魂の本体であるハイヤーセルフは、本当は「もっと成長したいんだ!」「色んな事を経験したんだ!」と思っているのです。

そして、ここで言う「経験をしたい!」という欲求は、良いことも悪いことも、全てひっくるめた「色々な体験」なのですね。

根源的に言えば、宇宙には、幸せも不幸もありませんし、「良い出来事」や「悪い出来事」という区別はありません。

関連記事
宇宙には“幸せ”も“不幸”も存在しない!?
宇宙に善悪は存在しない

あなたのハイヤーセルフが求めることは、ただ、「色んな体験をしたい」という欲求だけであり、常に変化を求めているのですね。

そして、変化とは、つまり進化成長なのです。

仮に、ある人が、変化をした特定の現象を見ることによって、「これは悪い変化だ」とか「これは退化だな〜」なんて判断を下したとしても、ハイヤーセルフが求めることは「ただの体験」なので、一見するとネガティブに見える様な変化も、本当は退化ではなく、進化であると言えるのですね。

そのため、よく「人生が上手くいかない」なんて霊能者に相談をする人がいるのですが、こんな人を霊能者の方が霊視して守護霊さんとコンタクトを取ってみると、「あ、この人の人生、予定通りだから大丈夫っすよ〜」なんて守護霊さんは答えたりするんですよね(*´∀`)

つまり、一見すると不幸続きな人生を送るような方でも、ハイヤーセルフの視点で見れば「ちゃんと色んな経験をして進化成長しているからノープロブレム☆」ってな感じなワケなんです♪

関連記事
変化と増加の法則。変化を恐れない人が成功と幸せを手に入れる


スポンサーリンク




世の中に「進化成長」をしない人はいないのです

さて、私のもとに「なぜ成長しなければならないのですか?」と質問をくれた方は、おそらくは、「もう人生シンドいから、このままゆっくりしたいわぁ(´・ω・`)」という思いがあるからではないか?と思うのですね。

ただ、そうは言っても、宇宙自身が進化成長を続けておりますし、そんなあなたのハイヤーセルフは、今この瞬間も、生まれてからず〜〜〜っと変化し続けていますし、成長を続けているのです。

その証拠に、あなたの体の心臓は、今までに一度も止まったことが無いハズです。

あなたは、今までに「頭で何も考えない」という事を、経験できなかったハズです。

瞑想状態などの特殊な状況を除けば、脳は勝手に色んな事を考えるようになっていますし、次から次へと色んな思考が頭に浮かび、思い悩むような構造になっています。

つまり、「自分はマッタリ休みたい」とは思っていても、人間という生命体自身が、まったり休んでいる間も、実は常に変化をし、活動し、成長し続けているのですね。

人間の体は、ぼ〜〜っとしていても、体の細胞はどんどんと死んでいき、また新しい細胞が生まれるようになっています。

というわけで、わたしたち人間は、常に変化をする様に設定されているのです

そしてこの時に、より楽しい人生を送ることができる人はどんな人か?と言いますと・・・

変化を受け入れて恐れない人なのですね。

何故かと言うと、こんな人は、宇宙の法則に素直に乗っかっているからです。

では逆に、「わたしは変わりたくないし成長もしたくないんだ」と考える人はどうか?と言うと、実は、こんな人は、宇宙の法則から外れ様としている人。という事になっちゃうのですね。

つまり、変化を望まないという事は、言い換えると、衰退を望むのと同じことになるのです

ただ、こんな事を言うと、何だか神様に尻を叩かれているような気がして、嫌な気分になる方もいるかもしれませんね・・・

しかし、あなたの自我意識が嫌な気分になっていたとしても、あなたのハイヤーセルフは、本当は、進化成長を望んでいるので、変化という現象を喜んでいるのですね。

もちろん、「宇宙は進化成長するものなので、皆さんも進化成長を率先して行いましょう☆」とは言っても、目に見えるような大それた事をする必要なんて無いのですよ♪

たとえば、脱サラして起業するとか、沢山のお金を稼ぐとか、ボランティアで徳を積み続けるとか・・・

こういった事は、できる人とできない人が最初から宿命的に概ね決まっているので、「わたしは競争社会が嫌いなので、田舎でのんびり暮らしたい」と思う人は、田舎でのんびり暮せばよいのですね。

ただ、田舎でのんびり暮らす人も、そういったのんびりした生活の中でも、進化成長という宇宙の法則は当てはまるようになっているのです。

たとえば、田舎でのんびり暮らしていたとしても、今度は、田舎に引っ越した先で老夫婦と仲良くなって、農業を教えてもらって、楽しく農業を始める・・・なんてパターンになったとしても、これも、進化・成長なのですね。

今まで、農業をやったことがない人が、農業という新しい事を始めるわけですから、それは大きな成長ですし、こんな人は、きっとワクワク感一杯で楽しく田舎暮らしができることでしょう。

もう一つ例を出しますと、わたしは普段から、「ありがとうと言いましょう」とか、「元気に挨拶しましょう」という事は、ブログで何度も書いているのですね。

この時に、今までは会社の同僚に会っても無視していた人が、「おはようございます」と小さな声でも挨拶できたら、それは、その人にとっては大きな進化であり成長なのです。

今までは、ご飯屋さんでお金を払う時に無言でお店を出てきた人でも、店員さんに一言「ごちそうさまでした」と言えるようになったとしたら、これも凄く大きな進化成長なのですね。

つまり、魂の望む進化成長とは、過去の自分に比べて少しでも違うことが出来たら、それで、あなたのハイヤーセルフは大喜びしているワケなのです

たとえ、小さな成長でも、ほんの少しでも変わる事が出来たら、あなたは、魂が求める進化成長という目標を、確実に実践できているということになるのですね。

では、こういった魂の成長はいった何時まで続くのでしょうか?

これは、輪廻転生の終わりまで続くと言えます。

つまり、分離を行った全ての魂が輪廻転生を終了し、全ての魂が魂の大元の神様のもとへ還っていって、宇宙が誕生した当初の状態(つまりワンネス)に戻りきるまで続くと言えるでしょう。

それにはおそらく、あと数百億年か、数千億年はかかるのでしょうね・・・(´・ω・`)ウーン

関連記事
ワンネスとは何か? 解りやすく解説します☆
なぜ望まない出来事が起きるのか?ハイヤーセルフと人生の仕組み
ハイヤーセルフとは? 守護霊との違いを解りやすく解説

 

最後に・・・

今日は、あらためて、魂が求める「進化成長」について書いてみました☆

そう言えば、お釈迦様が2500年前にこんな事を言っておりましたね♪

諸行無常

つまり、この宇宙には、永遠に続くものなんて無く、すべてのものは変化しつづけるものなのですね☆

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
神はなぜ人間を作ったのか? ダークマターと想念のお話
魂の成長は義務なのです。努力がいらない事はこの世に存在しない
創造と破壊の法則。古いモノが滅びるから新しいものが生まれる
子供は大人より20年進化している


スポンサーリンク




Youtube動画はこちら