なぜ嫌な上司に出会ってしまうのか?職場の人間関係が上手くいかない原因をスピ的に解説

なぜ嫌な上司に出会ってしまうのか?職場の人間関係が上手くいかない原因をスピ的に解説
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




※このブログは2020.1.15にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は、「なぜ嫌な上司に出会ってしまうのか?職場の人間関係が上手くいかない原因をスピ的に解説」というお題で、仕事というものを、スピリチュアルな視点で見た場合、「あなたの上司になるような人は、何故そんなに嫌なヤツなのか?」

この理由をお話しますね。

今日の動画は、読者の方からの質問にお答えするような内容になりますが・・・

職場の人間関係で悩んでいる方は物凄く多いんですよね。

わたしも昔サラリーマンしてた時、職場の人間関係で悩んでいたので、これはよく解ります。

でも、たとえば、あなたがどこかに就職するとすると、その職場には、大抵は上司がいるんですよね?

そして、職場には、上司だけじゃなく、あなたの同僚となるような人や、あなたの先輩となるような人が、既にいるんですよね?

この時になんですけども、特に、あなたの上司になるような人は、あなたから観たら、「最悪で嫌な奴である」ということは多々あるんですよ。

では、なんでそんな事が起きるのか?という事なんです。

もちろん、「わたしは上司との関係がすごく良好です〜」なんて方もいるとは思うんですけども、そんな方は、ただ、今の現状に感謝をすればいんですね☆

あとは、動画の後半で「何度転職しても人間関係が上手くいかない人の原因」や、職場の上司と上手くいかない時のいろんな解決方法も話してしていくんですけども、ただ、「解決方法」というのは人それぞれで皆んな違うんですよね。

だから、自分の場合は「どういう解決方法を取るのがいいのか?」というのを、この話を参考にしながら、色々考えてもらったたり試したりしてもらうのがいいんじゃないかな?と思います☆


スポンサーリンク



因果が分かりやすく現れるのは“血縁”と“師弟関係”です

人間の魂には「因果」があるんですね。

詳しくは、「因果」について話している別の動画も併せて観てもらいたいのですけども・・・

関連記事
因果とは? 前世の因果は今世の人生に現れる

まずは、「因果とは何か?」を、簡単に説明しますね。

わたしたちの魂は、いろんな経験をするためにこの世に何度も転生をしてくるのですが、その時に、わたしたちは、ちゃんと色んな経験が出来るように、魂には「自由意志」が与えられているのです。

そして、自由意志が与えられているから、わたしたちは、自分で考えて自分で判断し、自分で実際に行動をして、色々と試してみることが出来るんですね。

こうやって、自分であれこれやってみるから、魂が成長するんですね。

ただ、自由意志で自由に行動できるから、必ず失敗もするんですよ。

そして、仮に、失敗をしてしまった時・・・

たとえば「愛がない行動」を取ってしまった場合は、あなたは「愛がない行動を取ってしまった」という「因果」を作ってしまうのですが、自分で作った因果は、何時か必ず自分自身によって解消しなくちゃいけないんです

これを、「原因と結果の法則」とか、「因果の法則」と言いますが、作った因果は、自分が必ず解消する様になっているんですね。

そしてこの時に、「愛が無い行動」を取った事により作ってしまった因果は、「悪い因果」という事になるんですけれども、悪い因果のことを「カルマ」と言います。

反対に、周りの人に親切にしたり、愛を出したりして、「良い種まき」をすることによって、良い種を自分で刈り取れる様な「良い因果」のことを「ダルマ」と言います。

ここで話を、職場の上司とか同僚の話に戻しまして・・・

まず、あなたの今目の前にいるあなたの上司やあなたの同僚というのは、あなたのソウルメイトなんですね。

もう何年も上司部下の関係を続けているとしたら、あなたの上司は、100%間違いなく、生まれる前に「上司部下の関係」になることを約束して、宿命的に出会っているんです。

関連記事
ソウルメイトは理想の恋人ではない!? ソウルメイトの本当のお話

ソウルメイトと言うと、理想の恋人とか親友とか、こういう人間関係のことだと考えている方は多いかとは思うんですけども、あなたの、そのムカつく上司も、間違いなくあなたのソウルメイトなんですね。

ところで、こんな言葉があるんですけども・・・

親子は1回
夫婦は2回
師弟は7回

これは、誰が最初に言い出したのかは、ちょっと忘れちゃったんですけども、皆さん、これって何の話だか分かりますか〜?

実はこれは、前世でも関係を持っていた「回数」の話をしているんですね。

親子は今世で初めて。

夫婦は、前世でも会ってるから2回目。

師弟関係、つまり会社ので上司部下の関係は、過去世から数えて7回目なんですよ〜。

という話なんです。

とは言っても、わたしはこの話は全部が全部正解ではないかな〜?と思っていて、たとえば、親子といえども、前世とかその前の前世でも会っていることの方が多いと思うんですよね。

夫婦も、2回どころか、10回とか20回くらいは、過去世で出会っていると思うんですよ。

でも、この説の面白いところは、「師弟関係は7回」と、言っている部分なんです。

師弟関係だけ、やたら数が多いのです(笑

今の会社の上司は、過去世では、もしかしたら侍の剣術を磨く「弟子と師匠の関係」だったかも知れませんし、大工とかの職人の師弟関係だったかも知れないんですね。

要は、仕事上での上司部下の関係にある人の「魂のつながり」というのは、これだけ深いんですよ。という事を伝えたくて、これを最初に言い出した方は「7回」という言葉を使ったと思うんですね。

7回も8回も未来世で出会うことがプログラムされているということは、よっぽど因果が深いんですね。

もう因縁なんですよ。

だから、物凄く深い学びのカリキュラムが用意されているのが、仕事上でのソウルメイトの関係なんです。

まずは、この事を受け入れる事なんです。

あなたの目の前にいるムカつく上司というのは、もしかしたら、過去世では「ご主人様と丁稚奉公(でっちぼうこう)の関係」だったかも知れませんし、もしかしたら、兄弟だったかも知れないんですね。

今も、上司にガミガミ怒鳴られているのだとしたら、おそらくは、過去世にあなたが上司だった時に、部下をガミガミ怒鳴ったりしていたんです。

その因果が、今出ているところなんですね。

もしかしたら、あなたとその上司は、過去世で兄弟だったかも知れないんですし、あなたが兄貴だった時に、弟だった上司を虐めていたかも知れないんですね。

これが、因果のプログラムであって、自分で作った原因は自分で解消しなくちゃいけないようになっている・・・という事なんですね。

関連記事
宇宙の法則と人生の仕組み。宿命・自由意志・因果・神の意志の関係とは?


スポンサーリンク



因果を消すにはどうすればいいの?

では、こういった、「上司部下の因果」を解消するにはどうすればいいのか?と言いますと、これには色んな方法があるんですね。

まず、一番簡単な方法をお伝えしますね・・・

上司から、毎日ガミガミ怒鳴られても「それが何か?」って思えばいいんです(*´∀`*)

「今日も、なんか犬が大きな声で吠えてるなぁ〜」って思えばいいんですよ☆

たぶん、これが一番簡単な方法だとは思いますし、特にわたしの動画とかブログを見てくださる方にとっては、この方法が簡単なんじゃないかな?と思います。

でも、もしも、わたしが同じ状況ならどうするか?という事をお話しますね・・・

まず、わたしなら、すごい努力をするんですよ(`・ω・´)ゞ

人の何倍も勉強して、本も読みますし、スキルも磨きますし、あらゆる事を勉強するんですね。

つまり、わたしなら、時間をかけて「その上司よりも、仕事ができる優秀な人間になる」という方法を選ぶんですね

そして、わたしは、実際にこれを実践してきたんです。

では、なぜ皆さんにこの方法をおすすめしないのか?というと、かなり大変だからなんですね(笑

この動画を観てくださる方の中にも、50人に一人とか100人に一人くらいの方は、上昇志向が強い方もいるとは思うんですけども、そんな方は、誰よりも勉強して、その上司よりも出世をする。という方法を取れると思うんですね。

上司よりも偉くなれれば、別にもうその会社にいる必要すらないんですね。

簡単に言うと、その人が本当に優秀なら、起業しても上手くいくんです。

ただ、こんな話を聞いて、わたしはそこまでは努力できないし、あんまり大変なことはしたくないなぁって人もいるとは思いますし、実際は、そんな方のほうが多いんですね。

でも、毎日上司にガミガミ言われるのをただ笑顔で受け流すのも、これもまた自分にはちょっと無理だなぁって思ったら、また別の方法もあるんです。

それは何か?と言うと、そのガミガミ言う上司に「気に入られる」ということをしてみると良いんですね。

たとえば、「自分はこの会社で出世をしたいんだ!」と思うなら、今の上司に気に入られることを、戦略的にやったほうがいいんですね。

でも、ここでさらに戦略的な話をしますと、今の上司の、そのまた上の上司に気に入られるようにするのが、もっといいんです。

たとえば、あなたの直属の上司が課長だとしたら、課長の上司である「部長」にも気に入られるように、色々と根回しするのも、これも会社員としてのテクニックなんですね。

これは斎藤一人さんの有名なお話なので知っている方も多いと思うんですけども・・・

ムカつく上司に「いつも感謝してます!」って言ってみな〜って、一人さんは仰られているんですね。

そして、これはもう、今までの酷い関係をひっくり返しちゃうくらいの凄い隠しコマンドなんですね(*´∀`*)

だから、これが使える人は、ぜひ使ってみるといいと思います☆

ちなみに、わたしもこの方法は何度も使っているんですね。

わたしの経験談をお話しますと・・・

わたしは過去にサラリーマンの経験もあるんですけども、上司に対して「いつも感謝してます」と伝えて、これが効果があった上司も、確かに何人もいたんですね♪

ただ、まったく効き目がなかった上司も、約1名いましたけどね・・・(笑

関連記事
斎藤一人とは?解りやすく解説

 

何度転職しても人間関係が上手くいかない原因

最初にもお話したんですけども、因果というのは、血縁関係と師弟関係に凄く深い因果が現れてくる・・・と言えるんですね。

大抵の人は、血縁関係、つまり親子関係とか兄弟の関係とかもそうなんですけども、職場の上司部下とか同僚でも、すごく深い因果があるんです。

だから、嫌な仕事でも、そうそう簡単に辞めることが出来ないんですね。

親子とか兄弟の人間関係も、因果が深いから、そうそう簡単に縁を切ることが出来ないんです。

こういった職場の人間関係の問題の解決方法、つまり因果の解消方法は色々あるのですが、たとえば「それが何か?」って思いましょうね〜。というのも解決方法なんです。

他には、自分がスキルアップして上司より優秀になる・・・という方法もあるんです。

つまり、自分が上司よりも上に行っちゃえば、それでもう問題解決するんですよ。

もちろん、「逃げる」という解決方法もありますし、これが正しい場合もあるんですね。

では、問題の解決方法は、何が正解なのか?というと、それはもう人それぞれ違うんですね。

でも、問題の解決方法が正解で、ちゃんと上手く因果が解消された場合は、もう二度とその問題は起きないんです

逆に、同じ様な問題が繰り返し起きるということは、あなたにとっては、その問題解決の方法が間違いだった!という事です

分かりやすく例を挙げると・・・

たとえば、職場の上司があなたを物凄く怒鳴る様な攻撃的な人で、それが嫌で転職をしたとしますね。

でも、次の転職先でも、また違う上司から同じ様に怒鳴り散らされるような、そんな最悪な上司部下の関係になってしまったのだとしたら、あなたは、「因果の解消の仕方を間違えている」という事になるんです。

これは、別の動画の「間違った人生に向っている時に現れるサイン」でも話しているんですけども、問題の解決方法が間違っている場合は、また同じ問題が起きるんです。

関連記事
間違った人生を歩んでいる時に現れるサイン。人生の進むべき正しい道とは?

もちろん、次の職場で出会う上司も、その人もあなたのソウルメイトなんですよ。

ソウルメイトって、めちゃくちゃ沢山いますからね♪

分かりやすく言うと、あなたは「宿命のプランA」で、ソウルメイトである「上司のAさん」との因果解消に失敗しちゃったら、すぐさま宇宙のシステムによって「宿命のプランB」が立ち上がって、別のソウルメイトである「上司のBさん」との魂の学びが始まるんです。

でもこの時に、何度やっても試験をクリアできないと、何度でも同じ問題は起きますし、下手すると問題はどんどん大きくなるんですね。

そして、問題が大きくなって「つらい思いをする」というのが、守護霊さんからのサインなんです

つまり「あなたの考え方は間違ってますよ」「あなたの、問題解決方法は、そうじゃないですよ」という合図が、「苦しさ」として繰り返し現れてくるんですね。

では、正しい問題の解決方法とは何か?というと、それがあなたの宿命であり「因果の昇華」なんですよね。

ちなみに、わたしの場合のお話をしますと・・・

わたしは結構転職回数も多いですし、いままで色んな上司と関わってきたんですけども、まず、嫌な上司に対して「感謝してます」とか「いつもありがとうございます〜」というのは、これは、もう色んな人に対して使ってみたんですけども、約1名を除いて、これは実際に上手く行ったんですね☆

だから、これは皆さんも使ってみると良いと思います☆(*´∀`*)

ただ、最初にもお話したんですけども、わたしは上昇志向が割と強いんですね。

今でも、もっとお金稼ぎたいなぁ〜って、思ってるんです。

だから、わたしは、割と努力もしますし、勉強もするんですよ。

もしもあなたが、「自分も出世願望があるし、もっとお金を稼ぎたいなぁ〜」と思ったら、やっぱり勉強は必要なんですよね。

でも、ぶっちゃけ、会社員をやっていたら、お金持ちになるのは100%無理なんですよ。

会社員をしながら、副業したりとか、不動産経営とかも同時にするのならいいんですけども、会社員でいくら出世をしても、収入はある程度までは増やせますけども、お金持ちにはなれないように、今の資本主義のシステムとか税金のシステムはそういう風に出来ているんですね。

ただ、「とりあえず社内で出世をしたい」とか、「会社の人間関係を良好にしたい」とか、あなたがこういう風に考えるのであれば、嫌いな上司に向かって「いつも本当に感謝してます」「誰々さんのおかげでいつも勉強させてもらってます、ありがとうございます」って言うと、たぶん、会社の人間関係は良くなるんですね。

これは、わたしも実際に実験してみて分かりましたし、経験済みなんです。

でも、お金をもっとめちゃくちゃ稼ごうと思ったら、もう自分で何か事業をやるしかないんですね。

副業をするか、起業をするということになるんですけども、そのためには、やっぱり勉強が必要なんです。

ただ、勉強をすると、仮に会社に嫌な上司がいても、ほんと数年で簡単にぶち抜けちゃうんですよ。

わたしは、こういった「上司を抜く」という事も、実際にやってきたんですね。

といっても、これはちょっと自己啓発的なお話になるので(大変なので)、すべての人にはオススメできるような事ではないのですね。

もしもあなたが「上昇志向が強い方」なら、試してみるのも良いのではないかな?って思いますけどね♪

 

最後に・・・

今日は、「なぜ嫌な上司に出会うのか」と題しまして、職場での上司部下の関係なんかについて話してみました。

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

いつも、たくさんのコメントと、高評価をいただき、本当にありがとうございます☆

もし、動画が良かったと感じたら、是非チャンネル登録の方もよろしくお願いいたします。

スピリチュアリストのNORIでした。


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら