スピリチュアルな不思議現象は、怖がらずに面白がった方がよい

スピリチュアルな不思議現象は、怖がらずに面白がった方がよい
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




※このブログは2020.3.30にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「スピリチュアルな不思議現象は、怖がらずに面白がった方がよい」というお話をしますね☆

ところで〜〜

わたしは、霊感は弱いほうなんですね(*´ω`*)♪

霊の声がはっきり聞こえるとか、霊の姿がはっきり見えるとか、そういうのは今まで一度も無いんです。

ただ、感覚的に「あっ、いま嫌な感じするな?」とか、あとは、予知夢とか明晰夢とか・・・間接的にメッセージが降りてくることは、よくあるんです。

特にわたしの場合は、今までの経験で多いのは「シンクロニシティ」なんですね。

関連記事
シンクロニシティとは? この世に偶然はない。全ては必然です

シンクロニシティとは何か?というと、簡単に言うと「共時性」なんですけども、たとえば、まったく関係がない複数の出来事があったとして、それが後々その出来事がお互いに関連し合っていて、自分の人生に関係していた事が解ったりとか・・・

過去に起きた複数の出来事が、全て今の自分の人生に繋がるべくして起きた出来事だったとか・・・

そんな現象を体験することを、シンクロニシティと言うんですね☆(*´∀`*)ノ

というわけで、詳しく解説していきますね・・・


スポンサーリンク




スピリチュアルな不思議現象を怖がる必要はない

今は、ほとんどのカメラがデジカメになっちゃったからなのか?かどうかは解らないんですけども・・・

最近は、心霊写真とか全然お目にかからないですよね。

というのも、わたしが若い頃は「写ルンです」というインスタントカメラが流行っていて、それでよく写真を撮ってたんですけども、当時は、結構それっぽい心霊写真も撮れたもんなんです(*´∀`*)

ただ、心霊写真が撮れたりとか、オーブとかが写ったりすると、結構みんな怖がっちゃうんですよね・・・

でも、ここで、怖がらないほうがいいんです!

何故かと言うと、これはいつも私が話していることになるんですけども・・・

わたしたちは、物事を肯定的に「ポジティブに解釈をする訓練」をするために、この世に生まれてきているからなんです

そして、これをもっと言葉を縮めて言うと、「わたしたちは、幸せになるために生まれてきている」と言い換えることが出来るんですね☆

関連記事
あなたは幸せになるために生まれてきている。人それぞれで違う幸せのなり方

更に言うと、起きる出来事というのには、本当は、良い悪とかの意味はないんです。

出来事に意味付けをするのは自分自身なんです。

関連記事
人生に起きる全ての事に意味はない

だから、何が起きても、肯定的な解釈をしたほうがいいんです☆(`・ω・´)ゞ

 

起きる全ての出来事を「肯定的に捉える」とはどういうことか?

では、起きる全ての出来事を「肯定的に捉える」とは、どういうことか?という具体例をお話しますね☆

これはわたしの話なんですが、こないだ、交通事故にあったんですね。

といっても、別に怪我はないですし、こちらが悪い事故ではなかったので、保証とか修理代とかは全部保険で出るから別にいいんですけども・・・

でも、普通の人なら「事故にあった」という事実に対して、まずどういう反応を取るか?というと、たぶん最初は、ブツケた相手に対して怒ったりするんですよね?

次に、きっとほとんどの人は「ああ、自分はついてないな・・・」と、思っちゃうんですよ(*´ω`*)

もちろん、事故の瞬間に、怒ったりとか「ついてないな・・」と考えてしまうのは、これは人間だから仕方ないんですね。

でも、人生が「不幸になるか?」それとも「幸せになるか?」の分岐点は、ここが別れ目なんです!

まず、不幸になる人のパターンを言いますね・・・

事故にあって、最初は落ち込むんですよ。

1時間後、まだ落ち込んでるんです。

そして、その日は、落ち込んだまま寝るんですね・・・

更に・・・次の日になっても、まだ落ち込んでるんですねドョ~━il||li(○′△`)il||li━ン

こんな人は、「自分は被害者だ・・・」「加害者を許せない!」と、こんな感情を、時間の経過に従ってどんどんと自分で大きくしていくんです。

そして、一週間経ったら、その人は、1週間のあいだ加害者を恨みつづけて「自分はついていない」と思い続けて生きた・・・という事になるんですね。

でも、それだけじゃ終わらないんですよ。

不幸になる人というのは、自分自身で「自分はついていない」「相手を許せない」と思い続けることによって、「自分はついていない」という現実を、自分で引き寄せ続けるんです

これが、不幸になる人のパターンなのです。

関連記事
不幸な人は“不幸癖”が付いている。自ら不幸な人生を選んでいませんか?
あなたの身に起きる出来事は、あなたの心の投影でしかない

では、わたしの場合はどうしたか?というお話しますね。

わたしも、事故にあった瞬間は、もちろん最初は落ち込んだんです。

一瞬「ついてないな」と、思ったんですね・・・

でも、すぐにマインドをポジティブに切り替えたんです☆(*´∀`*)

ただ、今回の事件の場合は、ちょっと特別なことがあってすぐにポジティブに切り替えることが出来たんですね。

じゃぁ、何ですぐにマインドをポジティブに切り替えることが出来たか?と言うと、確率的にありえない事が起きたからなんです・・・


スポンサーリンク




偶然に起こりえない出来事は、誰の身にも意外と頻繁に起きている?!

まず、事故にあった日にちですね。

これが・・・わたしの誕生日の日でした☆(*´∀`*)ノ

更に・・・事故の加害者相手の人の名前が、自分と同じ名前の人だったんです。

わたしは、これを「シンクロニシティだ」と捉えてるんですね☆

でも、こういう出来事を体験すると、特にスピリチュアルな知識がある人ほど、「ありえない不幸な出来事が起きちゃった〜」とか言って、こういった現象を怖がるんですよ。

もしくは、スピリチュアルに興味が無い方は、「そんなもん偶然だろ〜!」と、無理やり思おうとする人もいるんですね。

でも、こんな時、こういった出来事の偶然性を確かめるためには、単純に「数学的な統計」で考えてみると分かりやすいんです。

まず、一人の人間が、一生のうちに交通事故に会う確率というのは、どっかの偉い学者さんが統計を出しているんですけども、これは50%らしいんです。

つまり、日本人の二人に一人が、一生のうちに何らかの交通事故に会う・・・という統計が出てるんですね。

では、自分の誕生日に事故に会う確率はどうか?というと、単純に365をかければいいんですね。

ということは、365×2=730なんですよ。

この時点で、わたしは、730人にひとりの希少性をもつ人間だ。という事になるんです(笑

更に、事故の相手が自分と同じ名前である確率を計算しますと・・・

これは、人の名前とその人数が乗ってるサイトがあるので、そこで調べるとすぐ解るんですけども、わたしと同じ名前の人は、日本に23万人いるんですね。

日本の人口が、約1億3000万人だとして、1億3000万÷23万=562なんです。

ここからの計算方法は、本当は「免許のある無し」とか、「外に出て行動する人の割合」とか、そういった細かいことまで計算しなきゃいけないんですけども・・・、ただ、そこまで正確な計算はとても出来ないので、今回はだいぶ端折りますね。

というわけで、最終的には、730×562=約41万になるんですね。

つまり、非常に大雑把な計算なんですけども、今回、41万分の1の確率の出来事が起きたという事になるんです

これを偶然と思いたい方は、別にそれもいいと思うんですよ。

これを「不吉な出来事だ!」と思いたい方は、あまりオススメしませんけども・・・そう思えばいいんですね(笑

でも、こういう話を、三流の占い師とか霊能者に相談すると、たぶん喜んで「それは、悪霊に取り憑かれてるからどうのこうの〜」「お祓いの必要があります〜魔除けのためにこの壺買ってください〜!」「はい10万円☆」とか、こういう話になるんですね(*´∀`*)

まぁでも、流石に今の時代は、ここまでレベルが低い詐欺をやってる奴はいないと思うんですけども・・・w

でも、こういったシンクロニシティ性というか、ありえないようなスピリチュアルな現象というのは、結構、よく起きてるもんなんですよ☆

 

エンジェルナンバーの凄さは確率論で証明できる

たとえば、エンジェルナンバーをよく見る人って、見るときは繰り返し見るんですよ〜って話は、エンジェルナンバーの動画で話してるんですけども、これも、単純に確率論で考えれば、どれだけ凄いことが起きてるのか?って事が計算で解るんですね。

関連記事
エンジェルナンバーの意味とは?ゾロ目を見る時は絶好調の証!?

たとえば、3桁のエンジェルナンバーを見る確率は、100分の1なんです。

4桁のエンジェルナンバーを見る確率は、1000分の1なんですよ。

ただ、車のナンバーとかは、好んでゾロ目にしているVIP系の人も意外と多いですし(笑)、あとは時計に関して言うと、1桁目はそもそも12時間表示では「1」しか表示しませんし、24時間表示でも「1」か「2」しか表示しないんですね。

分の表示も、「1」から「6」までしか表示しないので、厳密に言うとこの計算は間違ってるんですけども・・・

でも、偶然には起きないような事が起きている・・・というのは間違いないんです☆(`・ω・´)ゞ

特に、エンジェルナンバーをよく見る方なら解ると思うんですけども、見始めると連続で見るんですよね☆

それって、もう偶然じゃないですよ(*´∀`*)

でもこの時によく聞かれるんですけども、「このメッセージの意味は何なんですか?」というのは、よくある質問なんですけども、残念ながら、それはわたしには解らないんです。

これは何故か?と言うと、まずわたしは、皆さんの人生を事細かに知っているわけじゃないですし、こういったシンクロニシティを体験した前後で、あなたがどういうマインドで生きていて、どんな人生を経験したか?なんて知らないんで、そんなん解るわけないんですよね(笑

それを知りたかったら、ちゃんとした本物の霊能者に観てもらって、きっちりとカウンセリングしてもらうのもいいとは思うんですけども、でも、わたし自身は「それがどういう意味なのか?」とういうのは、実は全然興味もないんです(*´∀`*)

こういう不思議な出来事が起きても、「あっ、今日もちゃんと、高次な世界につながってるな☆」「今日も良い方向へ導いてもらってるな♪」と解釈して、「守護霊さんありがとう☆」と、それでおわりなんですね(笑

そして、こうやって起きる出来事を、何でも自分の都合の良いように解釈できる人が、人生がうまくいく人ですし、そんな人には、また次の軌跡が起きるんです☆

わたしの事故もそうですけども、これって、要は奇跡なんですよね☆

不運な出来事じゃないんです。

皆さんも、自分の人生をよくよく思い返してみると解ると思うんですけども、奇跡って、結構起きてるはずなんですね。

でも、それに気付いてないんです・・・

起きる出来事の関連性に気づかないまま過ごしてきてると思うんですね。

多くの方は、起きた出来事に対して「これは、偶然起きた事故にすぎない」とか、「自分はついていない」と思ったり、中には「こんな不幸な事が起きちゃった自分は、きっと悪い霊が憑依しているに違いない」とか、こんな風に考えちゃう方も居るんですね。

そんな風に考えてるから、霊能者を名乗る詐欺師とかに引っかかっちゃうんですよ(笑

基本的に、人を怖がらせてお金を取ろうとしてる人というのは、詐欺師なんです。

「何々しないと幸せになれませんよ」、「何々しないとあなたは不幸になりますよ」と脅してくるのは、詐欺師なんですよ。

この間も、わたしの動画を観たカウンセラーを名乗る人から、「あなたに足りないのは何々でどうのこうの〜ですね〜」と、頼んでもないのに長々と勝手にコメントしてきた人がいたんですけども・・・

人の心に光が灯るようなこと言ってあげて、人を幸せにするのが、カウンセリングとかビジネスにする場合の基本なんですよね。

この人は、そんな事やってるから、カウンセラーとして食べていけないんですよ(笑

関連記事
運をコントロールする技術。“運が良い人”になる方法
スピリチュアルな現象を面白がれる人に、本当の奇跡が訪れる


スポンサーリンク




起きる出来事には「良い」も「悪い」もない

起きる出来事は、宇宙的に見ると、良いも悪いもないんです。

それに意味付けをするのは、自分自身なんですね。

これは、傾向的にはそうなんですよ、って話なんですけども・・・

霊格の高い人ほど、物事を肯定的に捉えることが出来るんですよ。

だから、実は、魂レベルの高い人ほど、相対的に見ると、過酷な人生を送っている傾向にあるんですね。

何故かと言うと、霊格が高いから、より大きな困難でも乗り越えられるからなんです。

生まれつき障害のある方、生まれつき先天的な病気の状態で生まれてくる方、そんな子どもを育てるお母さんは、霊格が高いから、そういった人生を自分で選択するんですね。

宇宙は、どうやらそういう仕組みになってるんです。

だから、何が起きても、肯定的に物事を捉えればいいですね。

「自分はついてる」と思うことが大事なんです☆

関連記事
罪のない人が理不尽に命を奪われるのは何故なのか?
あなたに辛い事が多いのは、あなたの魂のレベルが高いからなのです

 

あなたの未来に起きる出来事は、あなたには予想も想像もできない

簡単に言うと、「自分はついてる」と思える人、日常に奇跡を見つけて、その奇跡に感謝ができる人、こんな人は、実際に人生に良いことが起き始めます。

では、その良い出来事とは何なのか?というと、それは、解らないんです。

もしかしたら、お金が沢山舞い込んでくるかもしれませんし、恋人がいない方は、恋人ができるかもしれないんですね。

でも、「次に何が起きるのか?」というのは、人それぞれバラバラですし、解らないんです。

日頃からポジティブで肯定的なことを考えている人は、ポジティブで肯定的な「何か」がやってくるんです。

でも、「それが何なのか?」というのは、解らないと言うか・・・

正確に言うと、人間程度のちっぽけな脳みそで考えても、到底理解できないんです

だから、ココは考えるだけ無駄なんですよ(笑

この宇宙にある「因果の仕組み」というのは、人間の常識で考える事が出来る範疇を超えています。

いくら人間が作ったAIの性能が凄い!と言っても、この宇宙の隅々まで作用している「原因と結果の法則」の方が、完璧に働いてるんです☆

でも、その仕組みを、人間が理解しようと思うなんてのは、無理なんですね。

関連記事
因果とは? 前世の因果は今世の人生に現れる

エンジェルナンバーにしてもそうですし、わたしは、数字自体には意味なんて無いですよ〜と伝えてるんですね。

もちろん、明確に意味のある場合もあるんですけども、多分、多くの方はそうじゃないと思います。

普通は、人間が考えても解らないんですよ。

メッセージの意味というのは、人それぞれ因果がバラバラなんで、だから第三者が分析するのは、かなり難しいんですね。

だから、考えるだけ無駄ですね(笑

「この現象の意味は何なんだろう?」と考えるのではなく、今自分の身に起きたスピリチュアルな不思議な現象に対して、ただ、面白がればいいんです。

「なんかよく判らんけど、凄いこと起きたなぁ☆」って、ただ面白がって、肯定的に捉えればいいんですね

それが、人生がうまくいく人のコツなんです(*´∀`*)ノ

 

何が起きても肯定的な考え方が出来る訓練をしていれば、いずれ人生は好転する

わたしは、だいたい7〜8年前か、10年くらい前に、人生が好転し始めたんですね。

そのキッカケは、ネガティブ思考を辞めた事と、ネガティブなことを口に出して言うのを辞めてからなんです。

関連記事
人生を好転させる方法〜幸せに向かうためのステップ〜

でも、10年くらい前に、ネガティブで否定的な考えを一切しない様になってからも、その間も、時々いろんな事故的な事も起きましたし、辛い出来事も、大きな事件も起きたんですね。

それでも、「これは、きっと人生が好転する前の前兆現象なんだ☆」と肯定的に考えたら、その都度、ちょうど階段を一段一段上がるように、自分が上の階層に上がっていったのが解ったんです。

今回も、事故にあって一瞬は落ち込んだんですけども、特に今回は、シンクロニシティ性があったんで、すぐ1時間後には、いつもどおりポジティブ思考になれたんですね。

だから、わたしはずっと幸せですし、ぶっちゃけ、物質的に豊かなんですよ(笑

今から数年前には、まさか、自分がこんなに恵まれた生活をしてるなんて、想像すらできなかったんですね。

今の生活にどうやってたどりついたか?なんて道筋も、これも、まったく想像すらできなかったんです。

ただ、起きる出来事を肯定的に捉えて、たまに、シンクロニシティが起きらそれを面白がって、事故が起きても悲観的にならずに、ポジティブを維持することをしてきたんですね。

それを続けて生きたら、本当に幸せになれるんですよ☆(*´∀`*)

というわけで、皆さんも、もし何かスピリチュアルな不思議現象を経験したとしたら、それは、まず怖がることじゃないんだよ・・・ということを覚えておいてくださいね☆

それよりも、ふいに「不幸なことが起きた」と思っても、ぜひ「面白い事が起きた☆」と言い換えて、単純に喜んでみてくださいね

これが、人生に奇跡を起こして好転させるコツなんですね☆

というわけで、今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。

関連記事
ピンチはチャンス!は本当です。試練を喜ぶと宇宙が味方する!?


スポンサーリンク




Youtube動画はこちら