想像もできない素晴らしい未来を引き寄せるステップ☆奇跡の起こし方

想像もできない素晴らしい未来を引き寄せるステップ☆奇跡の起こし方




※このブログは2020.9.14にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「想像もできない素晴らしい未来を引き寄せるステップ」というお題でお話しますね☆

今日のお話は、少々自己啓発的な話に聞こえちゃうかもしれませんが、ただ、最近のわたしは、自己啓発的な話はなるべくしないようにしておりますし、この話も決して「自分を高めて目標や夢に向かいましょう!」という話ではありませんので、お気軽に聴いてみてくださいね☆(*´∀`*)ノ


スポンサーリンク



人生は計画通りに行かないものである

この話は、「ビジネス」や「事業」で例えた方が伝わりやすいと思いますので、あえてビジネスに例えてお話しますね。

たとえば、起業をされる方が、粗利の目標を、最初の1年目は1千万くらいに設定したとします。

そして、2年目は2千万、3年目は3千万・・・と、こんな感じに事業目標を立てるのはよくある話です。

でも本当は、こういった計画は必要ないのです(笑

わたしはあえて断言しますが・・・特にこれからの時代は、こういった目標設定はいらない☆と言えるのです!

たとえば、わたしの過去のお話をしますと・・・

わたしは過去に、それはもの凄いブラック企業で働いていたことがあり、それはもう壮絶な社畜生活をしていました(笑

今考えると想像もできないくらいの社畜奴隷でしたし、こんな凄い社畜経験をした人なんて、おそらく皆さんの中にも居ないのでは?と思うくらいの奴隷生活をしていました(笑

職場では完全に行動を管理され、プライベートまでも上司に支配されていました。

それでいて、給料なんて20万とか30万とかその程度です。

わたしも、わずか10年くらい前までは、こんな生活をしていました。

しかし今となっては本当に自由に生きてますし、月収ベースで言っても100万以上は余裕で稼げています。

では、10年前に社畜サラリーマンをしていたわたしが、今のこの優雅な生活を想像できたのか?というと、実は、まったく想像することも出来なかったのです。

もちろん当時は、何とかしてこの地獄のような暮らしから脱却したい!と、色々と将来の計画を立てたりしていました。

でも実際は、計画通りになんて行かないものなのです。

わたしの周りには、大きな規模で事業をやられている社長さんが結構居ます。

皆さん、それなりに成功をされてる方です。

では、その方達が、皆んな計画通りに、着々と事業を成長させて売上を伸ばしてきたのか?と言うと、実は、そんな人はほとんど居ません。

もちろん、これは私の周りだけかもしれませんが、皆さん、悪く言うと行き当たりばったりですし、言ってみれば「成り行きで成功した」というのが本当の所です(笑

中には、親から引き継いだ土地の上をたまたま高速道路が通ることになって、土地が国に買い取られて1億円もらいました!という人も居ます(笑

そして、こういった「成功までの経緯」というのは、多くの場合、全くの想定外で予想すらできないことが起きているものです。

とくに50代〜60代以上の社長さん達は、「若い頃は、こんな苦労して、こんな感じに計画を立てて着実に事業を育ててきたんだよ〜」と話される方は多いのですが、ただ、こういったサクセスストーリーって、ほぼ後づけなんですよ(笑

実際、人生は何一つ計画通りに行かないと思っておいたほうがよいですし、計画通りになんて行きません。

ただ、だからと言って何も心配いらないのです。

それは何故か?というと、自分の頭で考えて、オカシナな人生計画を立てるよりも、実際は、もっと良い未来に行けるからです☆(*´∀`*)ノ

 

想像もできない奇跡を連続させるステップ

では、今の自分が想像すら出来ないような、素晴らしい未来を引き寄せるには、どうすればいいのでしょうか?

この方法は幾つかあるので、段階ごとに説明しますね☆

1、今この瞬間からポジティブで上機嫌で居ること。
2、全ての存在を許すこと。
3、感謝すること。
4、その状態で失敗を恐れず行動すること。

とまぁ、こんな感じだと言えます☆(*´∀`*)ノ

ポジティブで上機嫌で居る!というのは、普段から話していることなので、これは皆さんの中にも実践されている方も多いとは思います。

仮に何か嫌なことがあっても、嫌なことは直ぐに忘れて、引きずらないようにするのがコツです。

もちろん人間なので、落ち込むこともあるでしょうし、人に対してムカついちゃうこともあるでしょう。

わたしも、これは未だにあります。

でも、仮にネガティブな感情が湧いてきたとしても、「あっ、いかいかん!」と、直ぐに気持ちを切り替えるようにしているのですね☆

たとえば、誰かに対する怒りとか憎しみの感情が湧いてきたとして、そのことをある一定時間考え続けると、怒りの感情が止まらなくなるという経験は、皆さんもあるのではないか?と思います。

人は誰でもそうなのですが、脳の構造上、思考がネガティブに引っ張られるようになっています。

そして、一旦ネガティブのスイッチが入ると、思考がネガティブに支配されてしまい、ネガティブな事を半永久的に考え続けてしまうのです

その結果として、本当にネガティブな現象を引き寄せてしまうのです。

だから、そうならないように、自分の思考を第三者目線で監視をし、直ぐに気持ちを切り替えるクセをつけるのです

1.今この瞬間からポジティブで上機嫌で居ること

人生は、常に今の連続です。

つまり、過去や未来は、本当は無いのです。

でも人は、ついつい過去にアクセスしちゃうんですよね。

人間の持つネガティブな感情を分析すると、一つは、過去に対する後悔や、恨み心、恨み心であることが解ります。

そしてもう一つは、未来に対する不安や恐怖心です。

つまり、人がネガティブになる原因は、過去か未来のどちらかの事を考えている時です

でも本当は、この宇宙には過去も未来もありません。

人生は、常に今の連続です。

関連記事
今ココがあなたの未来を創る☆ポジティブで上機嫌でいれば願望は叶う

ここを理解して・・・

●過去にこだわらない
●過去に起きたことを後悔しない
●過去にされた酷いことをいちいち思い出して、その相手のことを恨んだりしない

この感覚を身につけるのです☆

そして同時に、「未来に対して心配をしない」という感覚を身につけます。

よく、斎藤一人さんも、「過去は変えられる」と仰られていますが、これは本当にその通りで、自分の過去の出来事なんて、自分の都合の良いように、記憶を改ざんしちゃば良いのですね(笑

関連記事
過去の記憶を書き換えて人生を幸せにするテクニック

たとえば、子供の頃にいじめられたという記憶があるなら、そんな記憶も自分で勝手に変えちゃえばいいのです☆

つまり、「わたしは子供の頃にいじめられた経験なんてありません」と、思い込んじゃえば良いのです(笑

もしくは、今この瞬間を大切にして、思考が過去にアクセスするのを一切辞めるのも有効です。

同時に、未来を心配する事も辞めるのです。

そして、「未来のことを考えない」という事は、つまりは「目標を持つ」とか「計画を立てる」とかも、必要ないという事なのです

何故か?と言うと、今のあなたの頭で考えられる未来なんかよりも、本当は、もっと良い未来に行けるからなです(*´∀`*)

そして、多くの方にとって、この話が信じられないのは何故か?と言うと、皆さん「常識」というものに縛られているからです

常識というのは、多くの方が「それが当たり前」と思い込んでいるから常識というのですが(笑)これは、本当に多くの方が、無意識のうちに刷り込まれているのですね。

これはもう、ほとんど洗脳だと言えます。

では、「常識」というものに、わたしたちがどれだけ洗脳されているか?を、あらためてチェックしてみましょう。

たとえば、「そもそも、なんで結婚しなくちゃいけないの?」と言えるのです。

「そもそも、なぜ勉強しなくちゃいけないの?」「そもそも、何故お金を稼がなくちゃいけないの?」「そもそも、なぜ病気を治さなくちゃいけないの?」と言えるのです。

この様に、これからの時代は、こういった一つ一つの常識感を壊していくことが、すなわち「自分軸で生きる」ということに繋がりますし、幸せになるための秘訣なのですね☆

関連記事
自分軸で自由に生きる☆ワンネスを意識し魂に正直になる生き方のススメ
新しい時代の価値観はこう変わる!! 価値観の大変革に期待しよう☆

2.全ての存在を許すこと

次に大切なのは「許す」という感覚を持つことです。

これは、1つ目の「今この瞬間をポジティブで上機嫌に生きる」という事にも繋がってくるのですが、仮に、「過去に酷いことをした相手の事が、どうしても許せない!」という場合でも、その相手に対して「許す」という事をしてみるのです。

ただ、この時に、「そうは言っても、わたしはどうしても相手を許せません!」という事なら、相手にムカついちゃう、そんな自分を許してあげればいいのです(笑

そして、この時に大切なのは、「自分は、人に対して恨み心を持ってしまう駄目な奴なんだ」と、思わないこと。

そうではなく、「自分は、こうして人に対してムカついたりしちゃう時もあるけども、そんな自分でいいんだ!」「このままでいいんだ☆」と、自分を許してあげるのですね☆

もちろん、恨み心を持ち続けるのは良くありません。

極力、恨み心を持たないように、すぐに気持ちを切り替えて、過去のことを考えないようにする癖をつけたほうがよいのです。

その上で、過去に囚われてムカついてしまった自分を許してあげます。

これが出来る様になると、だんだんと気持ちが晴れ晴れしてきます☆

自分の心の中の蟠りや、心の引っ掛かりが取れたような、そんな感覚になれるのですね♪

そしたら、その晴れ晴れとした気持ちに感謝をしてみるのです(*´∀`*)ノ

3.感謝すること

よく、「感謝が大事ですよ☆」とは言いますが、これは何故か?と言うと、人は「感謝」という気持ちを持つと、一気に波動が上がるからです

波動が上がると、思考が現実化されるスピードが早まります。

だから、バシャールでもエイブラハムでも、引き寄せの法則の話をする方は、「感謝が大事☆」と、皆同じことを言うのですね☆(*´∀`*)ノ

そしたら、次は行動をして見るのです(`・ω・´)ゞ

4.失敗を恐れず行動すること

この地球は、基本的には物質世界ですので、「物質的な行動」をしないと状況は変わりません。

でも、ここで心配がいらないのは、「今ここ」を上機嫌で生きて、過去にも未来にもこだわらな様にして、感謝の気持ちを持って、波動を高めると・・・勝手に行動をしちゃうのです(笑

これは、経験のある方なら解ると思いますが、ワクワク感に居ても立っても居られなくなって、行動をしちゃうのですね☆(*´∀`*)ノ

そしたら、後は自動運転です☆

感覚的には、自分は勢いで行動しているだけなのに、勝手に良い方向へ引っ張らてれていく感じが体感できると思います。

だから、この段階まで来ると、行動に対しての「努力」は、一切いらないのです

ワクワク感に突き動かされるよな感覚で、行動しちゃうのですね。

ただ、この時に注意したいのが「失敗」を恐れちゃ駄目なんです

仮に、「失敗しちゃった!」と思ったら、(1)の「常にポジティブで上機嫌でいること」を思い出して・・・

「これは、失敗じゃないんだ☆」
「きっと、この後に起きる良い出来事のために、必然的に起きた現象なんだ☆」
「ありがたいなぁ〜♪」

と、こうやって感謝をするくらいが丁度いいのですね(笑

失敗という概念は、人間が持つ各々の自我意識によって「これは失敗だ」とか「これは成功だ」と決めてるだけで、実際、宇宙視点で物事を見るた場合、「失敗」という概念は存在しません。

だから、「起きた出来事は全て成功だ!」と、思えばいいのです

関連記事
自我意識とは?自我についてあらためて解説します


スポンサーリンク



最後に・・・

私の場合、精神的なことを学び始めて、過去の酷い状況から脱却して、今の夢のような暮らしを手に入れるまでに・・・7年くらいかかりました(笑

最初はブラック企業から抜けることに成功し、まずは、一般的なサラリーマンの方と同じくらいの自由度を手に入れました。

それから、今度は収入が増え始めました。

次に、家族や親戚との対立や、わだかまりから開放されました。

そして脱サラをすることによって、どんどんと「本当の自由」に近づいていき、自由と収入を比例させるような感じで、どんどんと、時間とお金の両方が手に入るようになってきました☆

この様に、私の場合は段階も踏んでますし、時間が結構がかかっちゃてますが、ただ、今の時代は、これがもっと早く出来ると思います。

何故か?と言うと、どうやら今、地球全体の波動が軽くなってきている様で、思ったことが現実になるスピードが早まってきている様だからです

もちろん、思った瞬間それが現実になることはありません(笑

この世界は物質世界なので、どうしてもタイムラグはあります。

でも、皆さんの場合は、今このタイミングでこの動画を観てくださるという事は、おそらくもっと早く願望実現出来ると思います。

そして、ある程度の願望実現を経験すると、結局「限界はなかったんだ!」という事に気づいてくるのです。

自分で上限を決めるのは、これは本当に意味が無いのですね。

本当は、もっと良い未来に行けるのです☆

今のわたしが、こんなに素晴らしい所に来れるなんて、過去の私には想像すらできなかったのですが、これを奇跡と呼ばずに何と呼ぶのか?という事です(*´∀`*)ノ

というわけで、今日は、「奇跡の起こし方」というお題で話してみました☆

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら