楽しく妄想するだけで欲しいものは手に入る⁉ 潜在意識を使い自動運転で願望実現をするメカニズム

楽しく妄想するだけで欲しいものは手に入る⁉ 潜在意識を使い自動運転で願望実現をするメカニズム




※このブログは2020.9.29にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は、前回の動画の補足的なお話になります☆

前回の動画では「欲しいものをオーダーしたら忘れちゃえばいいですよ☆」という事をお伝えしました。

しかしそれに対して、「やっぱり欲しいものは願い続けなければいけないのでは?」とか、「自分のなりたい未来像は常にイメージし続けて忘れちゃ駄目なのでは?」といった意見を頂いたのですね。

ただ、私が伝えたかったのは、「欠乏感を軸にして行動しても上手くいかないよ!」という事なのです。

確かに、こういった願望実現系のお話はナカナカお伝えするのが難しく、色んな方が少しづつ違う解釈で、いろんな事を伝えていますので、皆さんも混乱してしまうのも無理がないのかな?と思います。

しかし、ひとつ言えるのは、願望実現や引き寄せを上手くやろうと思ったら「行動をすること」は絶対必要なのです!


スポンサーリンク



行動しなければ現状は変わらない

これは言ってみれば当たり前の事なのですが、今の生活から脱却したいと思っていても、一日中ダラダラ寝ていても状況は変わりません(笑

そして、以前にもお伝えしました通り、行動する時は「失敗を恐れない」というのは大切で、仮に失敗したとしても、それを失敗だと思わない考え方も大切です。

それを踏まえた上で、とにかく動き回って、いろんな事をチャレンジすれば良いのですね☆

ただ、こうやって言うと、「それ以前に行動をする気になれません!」という方も多いと思います。

やっぱり、人は怠け心を持ってますし、ダラダラしたい生き物です(笑

だから、行動するための「何らかの理由」があったほうが、行動に移しやすいと言えます。

では、行動をするための理由をどうやって作れば良いのか?と言うと、普段からニヤニヤ妄想してればいいのです(笑

何を妄想すれば良いのか?というと、「なりたい自分の姿」を妄想してニヤニヤしていればいいのです。

こんな事をいうと、物凄く脈略のないフワフワした話をしているように聞こえますので、ちゃんと説明しますね☆

この話は皆さんも聞いたことがあると思いますが・・・

たとえば、あなたが「車が欲しい!」と思うとしますね。

でも実際には車を買うようなお金はありません。

この時に大切なのは、「現実的にお金が無い!」というのはちょっと脇へ置いておいて、とりあえずディーラーに行って展示車を見てみたり、試乗をしてみるの事なのです。

こういった話は皆さんも聞いたことがあるとは思いますが、これはもう本当にその通りで、「こうなりたい!」「これが欲しい!」という願望があったら、それに「近づく作業」をしていくということなのです。

では、近づく作業では「何を近づけるのか?」と言うと、「感覚」を近づけるのですね。

既に欲しいものを手に入れている自分が居る!と仮定をして、「そうなっている自分」を、よりリアルに体感するために、車が欲しかったら、展示車を見に行けばいいのです。

別の例え話をしますと・・・

たとえば、生活水準を今よりも上げようと思ったら、たまには「今よりも生活水準の高い行動」をしてみると良いでしょう。

たとえば、3ヶ月に1回位は、一人2万円のコース料理を食べに行くとかしてみるのですね。

それが金銭的にキツかったら、食べログのサイトを見て、あたかもフレンチのフルコースを食べているような気分になる!だけでもいいのです。

つまり、「既になりたい自分になっている状況」を妄想して、「妄想している時間」を、長くするような工夫をすればいいのです

 

天然のお花畑キャラになればいい!?

ただ、こんな事をするのは、頭がお花畑な人みたいですし、一見すると痛い人(笑)に見えてしまいます・・・

でも、ココが大事なのです!

何故か?と言うと、こんな感じに「なりたい自分をニヤニヤ妄想する事」を繰り返していると、だんだんと、あなたの潜在意識が書き換えらていくからです

わたしは昔サラリーマンやっていた頃は、年収が300万とか400万くらいしかありませんでした。

しかしその頃から、自分は1千万以上稼ぐのが当たり前にできるのだ☆当然そうなるんだ(*´∀`*)ノと思い込んでいました。

そしたら、本当に妄想した通りになれたのです☆

以前に上げた「引き寄せの法則」の動画でも話しましたが、自分の頭で想像出来ることなんて、実は、簡単に実現できる事なのです

その時に、細かい計画とかは、本当は必要ありません。

たとえば、起業をする人が、「自分はラーメン屋で起業して成功するんだ☆」と、決めなくてもいいのです(笑

ラーメン屋を目指して起業したところ、途中からお好み焼き屋さんに変わってました!とかはよく起きることですしね♪

こういった進路変更は、ちゃんと高次な存在に導いてもらえるものです。

もちろん、高次な自分(つまりハイヤーセルフ)とちゃんと繋がっていようと思ったら、ポジティブでいることは必須ですし、常に上機嫌を維持することも意識したほうがよいでしょう。

そのためには、愚痴・不平不満・泣き言・誰かの悪口・文句、こういったことをまずは一切口に出して言うのを辞める事

もちろん、恨み心や妬み心など、自分がネガティブのループに入っちゃうような思考も辞めることです。

関連記事
不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句は、一切言わない方が良い理由

そして、こういった事を続けていると、どんな感覚になるか?と言うと、実は「お花畑の天然キャラ」みたいになってくるのです(笑

40過ぎのおっさんが天然キャラだと結構痛いかもしれませんが、でも「天然のお花畑キャラ」で良いのです(*´∀`*)ノ

その方が、結局は、高次な自分(ハイヤーセルフ)と深く繋がり、より良い未来へ導いてもらえると言えます。

わたしはテレビを全然観ないので芸能界のことを全く知りませんが、先日、有名な芸能人が方が亡くなられたそうで、その件について質問もされましたが、名前言われても、わたしはその人を知らないのです。

皆さん、わたしの知らないところでマスコミの報道に振り回されてネガティブなループにはまってるみたいですが(笑)わたしは、そんな領域とは全く関係のないエリアで、勝手に楽しく生きています。

わたしはこのくらい浮世離れで天然ですが、しかし、これが「自分軸で生きる!」ということなのです。

関連記事
本当の自分を思い出す方法
人生に他人の許可はいらない!!自分の意志で行動する為のヒント
自分の人生を生きるとは?何を考えてどう行動するのか?人生は「動機」が大切なのです
自分軸で自由に生きる☆ワンネスを意識し魂に正直になる生き方のススメ


スポンサーリンク



妄想が自動的に現実化するメカニズム

以前の動画で、「なりたい自分になるために細かい計画を立てる必要はないですよ」とお伝えしました。

では、なぜ目標に向かって細かい計画を立てる必要が無いのか?と言うと、何となくで良いのでゴールを決めたら、後は自動運転だからです

あなたが繰り返しニヤニヤ妄想したことは、やがて、あなたの潜在意識を書き換えます。

すると、潜在意識が「現実との格差」を埋めるために、無意識にあなたを行動に移させるのです

これが自動運転の仕組みです。

そして、自動運転のスピードを上げるのが、どれだけニヤニヤ楽しく妄想できるか?です。

この時に、眠る前や朝の起きかけのウトウトしている時など、脳波がアルファ波になっている時に楽しく妄想すると、そこへ向かうまでのスピードが上がります。

逆に、やっちゃいけないのが「心配事をしながら眠ること」です。

「もしも、こうなったどうしよう・・」と、実際に起きてもいない出来事を想像し、感情を恐怖に支配されたまま眠るのが一番良くないのです。

これは何故か?と言うと、あながた恐怖を妄想すると、本当に妄想した通りの恐怖な出来事が引き寄せられてしまうからです。

関連記事
アルファ波が願望を叶える!?眠る前に出来る幸せを引き寄せる方法

 

上手く行き始めると加速が付く⁉

潜在意識が書き換わってくると、今までは3ヶ月に一回のペースで2万円のフルコースを食べて居たような人が、気づくと月イチとか、月に2回とか3回、食べれるようになっていきます。

以前の動画で「加速の法則」の話をしたと思いますが、実は、こういった引き寄せが上手く行き始めると、段々と加速度的に上手く行き始めます。

この話は、お金で例えると解りやすいと思いますので、お金を例に話しますと・・・

たとえば、給料が15万とか20万の時に、給料が100万とか200万になった生活は、なかなかイメージできないでしょう。

一度も恋人が出来たことがない人が、恋人とデートをしてる様子を妄想するのは、やっぱり難しいのです。

一度も結婚したことがない人が、結婚生活はなかなかイメージできないですが、でも、バツ1やバツ2の人は、結婚生活とはどういうものか?割と簡単にイメージできるものです。

これと同じで、たとえば給料が50万になったら、20万の時よりも、100万円になった時をよりリアルに想像できるようになります。

だから、ある程度の所まで来ると、潜在意識の書き換わるスピードも早くなります。

これが「加速の法則」のメカニズムです。

事業で成功する人は、「沢山のお金を稼ぐ癖」が付きます。

つまり、潜在意識に「自分は過去に1億稼いだ人間なんだ」という刷り込みが入っているのです。

だから、仮に事業がコケて上手く行かなくなったとしても、「一度は上手く行った」という記憶が潜在意識にあるので、そんな人は、また復活して上手くいきやすいのですね。

これと同じで、最初のうちは、ニヤニヤと妄想していても「こんな事ばかり考えて痛いな・・・」と思ってしまいがちですが、なりたい自分にだんだんと近づいていくと、今度は妄想が現実に近づいていくので、妄想していた事柄が、自分にとって通常になっていきます。

潜在意識の力によって、やがて妄想と現実が入れ替わり、今までは妄想だった事が現実になっていき、この割合が半分以上になった時、一気に願望実現に向かうと言えます。

だから、人生というのは、一度上手く行き始めると、加速が付いて、どんどん良い方向へ向かうのです。

もちろん、その過程で、仮に何かトラブルや事故が起きてたとしても、その現象を肯定的に捉えて、自分の心を一切ネガティブに触れさせないようにする思考は大切です。

でも、これができれば、ずっと幸せな生活が続くと言えます。

 

執着心があると上手くいかない

最初にも話しました、「オーダして忘れる」とは、どういうことなのか?と言いますと、一言で言うと「執着心を手放す」という事です。

たとえば、仕事を例にして例え話をしますと・・・

あなたが上司だとして、部下に仕事を頼むとしますね。

この時に、納期を決めると思うのですが、納期が迫ってくると、ついつい「こないだ頼んだ例の仕事、あれどうなってるの?」「進行状況は?」と、こうやって催促してしまいがちです。

納期が迫ってくるにつれて、毎日の様に「あの仕事どこまで進んでるの?」と気になると思いますが、ただ、これが「執着をしている状態」で、ネガティブのループにハマっている状態なのです。

実際は、あなたが部下にいちいち状況を確認しなくても、部下とちゃんと信頼関係が出来ていたら、部下はちゃんと言われた仕事は仕上げてくれるものです。

毎日の様に「あの仕事どうなってるの?」と聞かれると、聞かれた方は気分が悪くなるものです(笑

だから、オーダーした事は忘れたほうがいいのです☆

「なりたい自分像」があるとしたら、それ状態に既になっている様子をニヤニヤ妄想して楽しむのはいいのですが、「あの妄想はいつ叶うんだろう⁉」「いつになったら妄想した様に収入が上がるんだろう?」と、こういう心配をしてしまうのが逆効果なのです

だから、忘れちゃいましょう!(執着するのを辞めましょう)という事なのですね

とういうわけで、今日もご視聴頂きありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。

関連記事
捨てるから手に入る!! 欲しい物を手に入れる意外な方法
執着を手放すと新しいモノのが手に入る


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら