そもそもハイヤーセルフって何?ハイヤーセルフともっと繋がるには?

そもそもハイヤーセルフって何?ハイヤーセルフともっと繋がるには?




※このブログは2020.11.24にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は、あらためて「ハイヤーセルフ」ついて話そうと思います☆(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク



ハイヤーセルフとは何か?

人生で嫌なことが起きるのは、ハイヤーセルフが起こしているということですが、
わたしたちはハイヤーセルフの操り人形なのですか?

以前に、こんな質問を頂いたことがありました。

わたしは以前に「ハイヤーセルフと人生の仕組み」という動画を上げたのですが、おそらく、動画の中での私の説明の仕方が下手くそだったために、ハイヤーセルフの概念が上手く伝わらなかった様です(笑

まずお伝えしたい事としては、ハイヤーセルフとは「あなた自身の事」なのです☆

これは、英語で書くと一目瞭然なのですが・・・

Higher(高次) Self(自分)

とまぁ、そのまんまなワケです(笑

ハイヤーセルフをあらためてイメージしてもらうために、図で解説いたしますね☆

まず、「大きな球体」を思い浮かべてください。

この球体が、ワンネスである「大いなる全て」だとします。

そこから、ひょこっと魂が分離します。

これが、人間の赤ちゃんの誕生です。

では「ハイヤーセルフとはなにか?」というと、下の図で言う、点線で囲った部分がそれに当たります。

今、皆さんが「自分」と認識している「わたし」という存在は、それは人間界においての「あなた」ですので、この図で言うところの、右側の豆粒ほどの小さな部分がそれに当たります。

でも、豆粒サイズの「自分」の出どころである「本来の自分」は、左側の点線くらいの大きさがあります。

この大きさ比率は、イラストよりももっと大きく、あなたが想像する大きさの数万倍のサイズだと考えてください☆

更には、数万倍のサイズである、あなたのハイヤーセルフも「大いなる全て」に含まれています。

だから皆さん誰もが「大いなる全て(つまり神様)」と同じ存在なのです☆(*´∀`*)ノ

この図の様に、分離した魂は「大いなる全て」に繋がっています。

そして、この繋がりが切れている人は一人もいません。

つまり、どんな人でも全員、ハイヤーセルフとは少なからず繋がっているという事です。

ただ、繋がりの「パイプの太さ」は、人それぞれ違いがあります。

繋がりのパイプが太い人は、ハイヤーからの無限とも言える情報がどんどん流れてくるので、人生が上手く行きます。

でも、わたし達は全員、生まれる前にこのパイプを極力細くして、「ハイヤーから情報が流れてくるのをある程度抑えよう!」と、自分で決めてきちゃっているのです。

何故そんな事をするのか?と言うと、パイプをあまり太くしちゃうと、生まれる前の「全知全能で何でも出来ちゃう状態の自分」と、結局は同じになっちゃいますし、それだと、この世にわざわざ生まれてくる意味がないからです。

わたしたちは、ハイヤーとの繋がりのパイプがある程度制限されているから、だから、この人生ゲームは面白いのです☆

ハイヤーからの情報をある程度制限し、意図的に「不自由な状態」を自分で作ってるので、思い通りにならない事もバンバン起きますし、問題が起きても、解決策を模索するために右へ左へ迷ったりしてしまいますが・・・だから面白いのです

ただ、あまりにもハイヤーからの情報を遮断し過ぎちゃうと流石にシンドイくて、音を上げる人も多いので(笑)、今日は、ハイヤーとの繋がりをちょっと太くする方法を紹介するワケです。

つまりこれは、人生というゲームの攻略方法であり、ある意味「裏技」的なことです(笑

それが何か?というと・・・「トイレ掃除」なのです☆

関連記事
自分軸で自由に生きる☆ワンネスを意識し魂に正直になる生き方のススメ
ワンネスとは何か? 解りやすく解説します☆

 

トイレ掃除で、何故ハイヤーとの繋がりが深くなるのか?

では何故トイレ掃除をすると、ハイヤーとの繋がりが深くなるのでしょうか?

その理由を説明しますね☆

まず、「人が嫌がる事を自分から率先して行う」などの行動を取ると、人は、いわゆる「我」と呼ばれるものが、だんだんと消えていきます。

「我」とは何か?というと、「俺が俺が!」といった様な自分中心の考え方であったり、「自分が絶対に正しくて相手が間違っている」といったような、「傲慢さ」の事です。

そして、トイレ掃除などの人が嫌がることを自ら率先して行うことにより、脳で考えた「自分」という存在(つまり自我)を、どんどんと消していくことが出来るのです。

「自我を消していく」とは、つまり「分離の感覚を薄くすること」であり、ワンネスに近づいていくという事です

わたしたちは言ってみれば、人生のゲームにおいて「自我を消していくゲーム」をしている様なものです。

そして、自我を消していき(分離を薄くしてワンネスに近づいていく)と、ハイヤーとの繋がりのパイプがどんどん太くなるので、ハイヤーから情報がバンバン届くようになります。

すると、今までは左脳的に思考していた人が、だんだんと右脳的な思考も出来る様になってきます。

これは、ビジネスで例えると解りやすいので、あえてビジネスや仕事に例えて話しますが・・・

たとえば、商売をやっている人が、今までは左脳的な思考によって、必死で顧客調査をしたり、マーケティング戦略を考えたりして、めちゃくちゃ努力をして、何とか売上を少しづつ上げてきたとします。

これが、左脳的な商売の仕方であり、これまで20世紀に言われてきた、通常の「成功法則」です。

それが、トイレ掃除などをして「自我」を消すことによって、「何だか良くわからないけど仕事が上手く行って儲かりだした☆」という事が、体感できるようになります☆

ちなみに、わたしもコレは体感済みです(笑

わたしは、かれこれもう50年近く生きてますが、今ほど人生がスムーズに上手く行って、限り無くストレスフリーで自由な時間も多く、更には仕事もこれほど上手く行ってる状態なんて、今までの人生でこんな事は初めてなのです。

もちろん、普段からトイレ掃除もやってますし、ネガティブ発言も極力しないようにしています。

そして、常に自分が上機嫌で居ることも意識していますが、これが功を奏して、今は、これほどまでに恵まれていて幸せな状態を手に入れることができました(*´∀`*)ノ

関連記事
トイレ掃除でお金が入ってくるのは、どうやら本当らしい
掃除をすると良いことが起きるのはどうやら本当らしい

スポンサーリンク



「ありがとう」の魔法

もう一つ、ハイヤーとの繋がりを深くする方法があるのだとしたら、「ありがとう」という言霊を使うのが、どうやら良い様です。

これについては、メカニズム的はちょっとあやふやなのですが・・・

どうやら「ありがとう」という言葉自体に、自分の波動を高める効果がある様です。

他には、「感謝しています」とか、「愛してます」と言ったような言葉も、波動を高めるには良い様です。

たまに、「サンキューでは駄目なのですか?」という質問を頂きますが、なぜか「サンキュー」では効果がなく、「ありがとう」という言葉を声に出して言うことが大事な様です。

そして、更に細かく言うと、「ありがとうございます」でなくても、「ありがとう」で良いそうなのです。

つまり、「ありがとう」という言葉には、言葉自体に呪文のような効果があるのだと解釈してもらうと良いと思います

ちなみにわたしは、毎朝起きたら、「ありがとう」と、自宅の神棚に向かって10回〜20回ほど挨拶をしています。

最近は、最後に「今日も完璧な一日になります」と、声に出して言うようにもしています。

これは別に、神棚に向かって言う必要なんて無いのですが、わたしは、言葉を投げかける際に何か「対象物」があった方が、なんとなく相手が聞いてくれる様な気がするので(笑)神棚に向かって言っているだけであり、散歩している時などに「ありがとう」と言いながら腕を振って歩くのも全然良いと思います☆

とまぁこんな感じに、「ありがとう」という言葉には波動を高める効果があるようなのですが、自分の波動が高くなる事で、ハイヤーとの繋がりも深くなる様なのです。

これはおそらく、ハイヤーが存在している時空が「高い波動の領域」なので、だから共鳴しやすくなるのかな?と、わたしは考えております。

関連記事
「ありがとう」の言霊で人生を好転させる具体的な方法まとめ
「ありがとう」と言えば良いことが起きる! 感謝をするとなぜ幸せになるのか?

 

シンクロニシティが頻繁に起きてきます

先日、車運転してたときの話しなのですが、急に頭の中に「帽子!」というインスピレーションが降りてきました。

頭の中にベースボールキャップのイメージが、「ぽん!」と浮かんだな〜と思ったら、その1秒後くらいに前を見たら、道のど真ん中に帽子が落ちていたのです。

「あっ、帽子落ちてる!」と思って、さっとハンドルを切って避けましたが、ただ、よくよく考えると、帽子くらい別に踏んづけちゃっても良かったんですけどね(笑

わたしはたまに、この様なシンクロニシティ(というかデジャブ的なこと)を経験します。

とは言っても、道に帽子が落ちてたのが1秒前に解ったところで、だからどうなんだ!って話なんですけどね(笑

わたしの直感力はこの程度のものなので、実際、実生活に何の役にも立ちません ( ´_ゝ`)

後々考えると、わたしはこの様なインスピレーションは結構受け取っています。

でないと、わたしはそもそもそんなに頭が良いワケじゃないですし、自分の力だけで、こんなに人生が上手く行くわけがないのです(笑

常に高次からのサポート受けてると感じますし、たぶんそれは、普段からトイレ掃除をしているからなのかな?と思っています。

本当に、ここ何年かは、努力を全くしていません。

更には、ここ1年くらいは、何か嫌なことを我慢するということも、まったくしていません。

以前は、嫌なこと我慢をしてやっていましたが、本来、人はこんなにラクに生きられるんだ!と解っちゃったのです☆

だから、高次の存在が居るのは確実ですし、人間が、左脳的な思考であれこれ考えても絶対に解らないような、説明できない様なことも、ポンポン起きてくるのです(*´∀`*)

関連記事
シンクロニシティとは? この世に偶然はない。全ては必然です

スポンサーリンク



全て完璧に起きている

わたしたちの上にいる存在が、守護霊さんなのか?ハイヤーセルフなのか?神様なのか?

捉え方は、本人の好きな様で良いと思います。

重要なのはソコではなく、皆さんやっぱり、「もっと人生を楽しく幸せに生きたい!」という事が一番でしょう。

お金も欲しいでしょうし、健康でいたいでしょうし、異性にもモテたいでしょうし、若く観られたいでしょうし・・・やっぱり、ここですよね?(笑

でも、こういうのを全部ひっくるめて、上に居る高次な存在に任せていると、実は上手く行くのです

そして仮に、上手くいかない様に思えることが起きてきたとしても、それでも、本当は「完璧」に物事は進んでいるのです!

人生は何が起きても本当は全て完璧であり、お財布を落としても完璧ですし、事故にあっても完璧なのです。

なぜ完璧なのか?

それは、あと何年か経てば解ります(笑

私たちは、時間軸を過去から未来に進んでいるような感覚で生きているので、人生の全体を見渡すことが出来ません。

でも本当は、時間には過去も未来も無いので、全て上手く事が進むように、まるでドミノ倒しの様に出来事は繋がっています。

この話は、以前に紹介した「塞翁が馬」の話を思い出してもらうと解ると思いますが、本来は、全て上手くいくようになっているのです。

でもそこで、ネガティブになったり、愚痴や文句を言っていると、本来上手くいくはずの予定が、遠回りになってしまいます。

だから、ネガティブ思考やネガティブ発言をするのは、自分が損なのです。

関連記事
不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句は、一切言わない方が良い理由
時間には過去も未来も存在しない

 

高次存在に依存をしない様に!

もうひとつ、気をつけたいことを話します。

これも、いつも話していることですが、高次な存在に依存をするような考え方は、辞めたほうがいいと思います。

たとえば、皆さんの中にも、もしかしたらやっている方がいらっしゃるかもしれませんが、「神様にお願いをする」ということも、大抵の場合で、「神様に対して愚痴や不平不満を言っている」ということになるのです。

関連記事
神社での参拝の仕方。神社はお願いするところではない!?

「願い事を言う」というのは、多くの場合で、波動的に言うと「低くて重たい波動を出してる」ということになります。

たとえば、「結婚ができますように!」とか、「素敵な恋人ができますように!」とか、こういうのは、一見すると「正当な願い事」のようにも聞こえますが、実は、「不平不満」を言っているのと同じなのです。

だからわたしは、神社に行っても、ただ「お邪魔します!」「遊びに来たよ〜!」と挨拶して、入場料としてのお賽銭を払い、「いつもありがとうございます!」「健康で、ありがとうございます!」と言ってるだけなのです(笑

ひとくちに霊的存在と言っても、本当に色んな種類の存在が居て、実際、人間から見ると「悪魔」と呼べるような存在も居る様です。

そういう存在を神様として崇めちゃう(つまりは依存をしちゃう)と、悪魔崇拝とかのオカシナ新興宗教の教祖みたいになちゃうワケです。

では、新興宗教の教祖が何故そうなちゃうのか?というと、やっぱり我が強いからです。

「自分は特別なんだ!」「自分が絶対に正しくて相手が間違ってる!」

オカシナ新興宗教の教祖は、皆んなこんな感じに考えています(笑

だから、オウム真理教のような、ああいうヤバイのが出てきたりするワケです。

つまり、悪魔的な霊的存在と繋がると、ああなっちゃうワケです。

だから、依存心を持ちながら、霊的存在(宇宙人も同じ)から力を授かろうとする考えは危険なのです。(詳しくは前回の動画参照)

今、多くの方が、「自分軸で生きるのが大切だよ!」と、声を大にして話してるのに、一方では「高次な存在が助けてくれるんだ!」とか、「宇宙人が救ってくれるんだ!」というマインドになっており、完全に他人軸になってしまっています(笑

これは大きな矛盾だと思いませんか?

つまり、本人も、自分が高次存在に依存をしようとしている事に、気づいていないのです

こういう考え方は宗教と同じであり、依存と支配の関係になってしまうのですね。

 

最後に・・

わたしたちは、神様と同じであり、本来は全知全能な存在です。

そして、どんな悪人でも本来は「愛と光の存在」であり、あなた自身も、最初から最高に価値のある存在なのだということを忘れないでくださいね(*´∀`*)ノ

スピリチュアリストのNORIでした☆

関連記事
崇拝と支配と依存からの開放
霊の力と宇宙の摂理☆大きな力を持った霊的存在の不思議なお話
悪霊の正体と種類。悪霊に憑りつかれやすい人の特徴とは?

スポンサーリンク



Youtube動画はこちら