自分を許す事ができれば幸せになれる!?

自分を許す事ができれば幸せになれる!?




こんにちは!NORIです☆

今日は、「自分を許す」というお話をしようと思います♪

不幸を抜け出し、幸せになる為には・・・

プラス思考でワクワク感をもつ
自分自身がいつもが幸せな気分でいる

こんな事が大切なのは、このサイトでも何回か書いてきました。

しかし、実は、これだけでは幸せを引き寄せられない場合もあるのです・・・

そんな時に、大事なのが、「自分を許す」ということなのですね☆

では、「自分を許す」とはいったいどういうことなのでしょうか?

もう少し詳しく説明したいと思います!


スポンサーリンク




幸せになるためには「自己肯定感」が大切なのです

「自己肯定感」とは、自分のこと肯定することです。

つまり、自分を好きになることなのですね☆

実は、脳科学的に言うと、自分の事が好きな人は、他人のことも好きなのです

これは、脳の構造上そうなっていますよ、という事を覚えておいていただければOKです。

自分のことが好きな人は、他人に優しく親切にできます。

逆に、他人に厳しく他人に批判的な人は、自分にも厳しく、自分という人格を否定しています。

自分自身を否定してしまったら、幸せになることなんて出来ません。

逆に、どんな人にでも分け隔てなく親切にできる人というのは、沢山の人から好かれます。

いつも自己肯定感を持って、自分にも他人にも親切にできる人というのは、簡単に言うと「イイ奴」なのですね☆

沢山の人から好かれれば、それだけで人生が幸せになれます。

沢山の人から好かれれば、異性にモテるのはもちろん、友達だって多くなりますし、沢山の人から仕事の依頼を受けたり、慕われたりします。

その結果、多くの人に好かれる人という事が、結果的に誰からも好かれる幸せな人生を送ることも出来るのです

関連記事
人間関係は「好きか?嫌いか?」だけで決まる


スポンサーリンク




自分の駄目な部分も好きになる

スピリチュアルを学んでいる人は「自分を好きになる」と言うことが、自分の人生にどのくらいプラスに働くかは、とてもよく分かっていると思います☆

ですから、今日からでも早速「自分大好き人間になるんだー☆」

と思考を切り替えて、自分が好きなところを何個か思い出して、自分の良いところだけを見て自分を好きになろうとします。

たとえば・・・

「自分は笑顔が良い」
「自分は初対面の人でも必ず挨拶する」
「自分は他の社員よりも率先して残業する」

など・・・

自分の良いところだけを見て、自分を好きになろうとするんですね。

しかし、これだけでは、まだ足りないのです。

何故かといいますと・・・

人間というのは必ず「良いところ」もあれば「悪いところ」もあります

そもそも、わたしたち人間は「不完全」な存在なので、その為にこの世に何度も生まれてくるのです。

関連記事
人は何度も生まれ変わる〜輪廻転生のお話

この世に生まれてくる理由が、「不完全な部分を磨いて、魂を向上させるため」なので、人間は誰しも「良いところ」も「悪いところ」も同じ量だけ存在しているのですね☆

これは宇宙の法則にも基づいており、宇宙の全てのものは、

「正と負」
「陰と陽」
「光と闇」
「プラスとマイナス」

といった具合に、必ず、良い部分と悪い部分が、同時に同じ分量だけ存在しています。

つまり、誰にでも必ず存在する「自分の駄目な部分」も、ちゃんと認めてあげないと、わたしたちはいつまでたっても幸福感なんて感じることは出来ないのですね

そして、自己肯定感を持って自分を好きになろうと思ったら、自分の持つ「悪い部分」にあえて焦点を当てて・・・

「自分はお金にだらしない」
「自分はめんどくさがり屋だ」
「自分は本当はマイナス思考だ」

と、このような自分の悪い部分を否定せずに、そのまま好きになることが大事なのです

つまり、これが「自分を許す」という事なのですね

 

自分の駄目な所も愛することができれば、幸せになれる

そもそも、人間というのは不完全で「良い部分」も「駄目な部分」もあるものなのですね☆

ですから、自分にたとえ駄目な部分があって、自分ではそのマイナスの部分が大嫌いだったとしても、その部分にオブラートをかけて隠すようなことはせず、ありのままの自分を愛してあげることが大切なのです

自分の駄目な部分にオブラートをかけて隠してしまうという行為は、「正と負」が存在する宇宙の法則に逆らっているとも言えます。

宇宙の法則に逆らって生きていては幸せになれるはずがありません。

スピリチュアルを学んでも、イマイチ幸福感が得られない方・・・

もしかしたら、自分のダメな部分を否定していませんか?

自分のだらしない部分を、嫌いになっていませんか?

さらに言うと・・・本当は魅力的な部分なのに、他人に指摘されたことでその部分を嫌いになっていませんか?

たとえば・・・

会社の上司に、もっと自分に自信を持って仕事をしなければダメだ!と言われたなら・・・

「自分に自信が無いのではなく、上手くいくように仕事を慎重にすすめているんだ!」

と、自分を肯定してしまえばよいのです。

恋人に、「お金に細かい性格を直してよ!」と言われたら・・・

「お金に細かいのではなく、計画的なんだ」

と、自分の都合の良いように、自分を肯定してしまえば良いのです(笑

 

まとめ

それでは、今日の記事をまとめてみます☆

1. 幸せになるためには「自己肯定感」が大切。自分のことを好きになる。
2. 自分を好きになるためには、自分の悪い部分も認める。
3. 自分の悪い所も愛することができれば、幸せになれる。

という事になります♪

たとえ、他人が否定しようとも、自分のだめな部分も含めて「これが自分なんだ!」と、自分に肯定感を持つことが大切なのです。

自分自身に肯定感が持てるようになれば、自然と自分の波動が上がり、良いことをどんどんと引き寄せるようになってきます。

読んでいただきありがとうございました☆

こちらの記事も合わせてお読みいただければと思います。
波動とは? 波動の上げ方。波動を下げると自分が損する!?


スポンサーリンク