正解は自分で決める☆依存的な考えを捨てないと辛くなるよ〜というお話

正解は自分で決める☆依存的な考えを捨てないと辛くなるよ〜というお話




※このブログは2021.6.25にYoutubeにて動画公開した内容をまとめたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「正解は自分で決める!」というお題で話してみようと思います☆

スポンサーリンク



万人に当てはまる正解はない

わたしはネット関係の仕事をしてることもあり、SNSが好きですし、以前は様々なSNSのアカウントを複数持っていました。

ただ、あまりにもアカウントが増えすぎたので、少し断捨離しようと思い「MIXIとFacebookは辞めます!」とTwitterでつぶやいたところ、直ぐに、「わたしもSNSを辞めたほうがいいでしょうか?」という質問を頂きました。

これは色んなことに当てはまるのですが、「すべての人に共通する正解」というのは無いのです!

たとえば、最近話題の「ワクチンを打つか?打たないか?」についても、現時点では「打たなければならない!」という規則があるわけではないので、自分で自由に選ぶことができます。

そして、こういった選択を、自分で決められるようになれることが、これからの時代は大切だと思うのです☆

少し前は2極化の話が流行っていて、「高次の世界を選択したかったら●●をすべきである!」なんて情報も溢れていた様ですが、わたしとしては、ああいうのは的外れだと思うのです。

何故なら、片や「自分軸が大切」と言っているのに、選択を人に決めてもらうような「依存的なマインド」は、言ってみれば他人軸ですし、時代にそぐわない正反対のことをやっている様に見えてしまいます。

しかし、人間とは弱い生き物なので、ついつい人に決めてもらいたくなってしまうのでしょう。

ただ、こういった「依存的な思考」は、これからの時代、特に手放していったほうがいいのでは?と、わたしは思います。

これまでの時代は、「人生の正解」というものがありました。

たとえば・・・

学校では一生懸命勉強して成績を上げて、なるべくいい大学に進学し、その後は大企業に就職して、頃よい時期になったらパートナーを見つけて結婚をし、ローンを組んで家を立てて・・・ここまで出来てやっと一人前だね!という価値観があったのです(笑

あとは、老後のために毎月しっかり貯金をしましょう〜!と言ったような「人生のフォーマット」が存在したのです。

そして、こういった「人生のフォーマット」を、なるべくトレースできるように頑張るのが人生の幸せなんですよ〜!という価値観を与えられていたのです。

ただ、こういう考え方は、もう旧来の「古い価値観」だと思いますし、こういった常識感は、今後は消えていくのだなろうなという話はいつもしてるとおりです。

これからに時代は、簡単に言うと多様性の時代であって、各々、自立した人間が、お互いに違った価値観を認めあうような時代だと言えます

これからの時代は、もう、人生の基準を示してくれる指針の様なものや、人生のフォーマットも無くなっていくと思うのです。

簡単に言うと、「これが普通のスタイルです!」とか、「これが人生の成功です!」とか、「これが中流の生活です!」という基準さえ、無くなっていくだろう・・・というのがわたしの予想です。

関連記事
多様性の時代へ!! 新時代は「皆と同じ」じゃ辛くなる!?

正解のフォーマットが無くなる時代

では、どうすればよいか?と言うと、たとえどんな選択を自分で選んだとしても、それを「自分的な正解」にしちゃえば良いのです。

これが、これからの時代で、自分の人生を幸せにしていくコツだと思います。

たとえば、わたしなんかは独身ですが、しかし何かの拍子に、「やっぱり、人生は結婚しなければ幸せになれないんだ!」なんて価値観を、わたしが持ってしまったら、わたしは一気に不幸になるわけです(笑

よく「好きなことを仕事にしたい」とか、皆んなこういう話は好きだと思いますし、わたしも好きだったりしますが・・・

しかし一方で、今、与えられた人生の中で「これが、わたしの人生なんだ!」と納得をしてしまうほうが遥かにラクですし、幸せになれるものです。

そもそも、万人に当てはまる人生の正解というものは無いですし、本当は「成功」というフォーマットもありません。

たとえば極端な話をすると、仕事をせずに一日中家で寝ていて、だらだら暮らしている人が居たとしても、その人が、「自分は今のままで幸せだし、働きたくないからこれでいいんだ!」と言い切れることができれば、その人は幸せな人ですし、これも自分軸な生き方なのです。

というわけで今後は「人生の成功」の定義自体も変わってくるのだと、わたしは思います。

そもそも、成功というものも、これまでの時代の物質的価値観で定義すると、限られたパイを取り合う「イス取りゲーム」です。

「イス取りゲーム」に勝つ事が、これまで多くの方が考えてきた成功というモノの正体なのです。

つまり、「成功」とは奪い合いが前提だったのです

そして、奪い合うために、戦うことが前提だったのです。

しかし、これからわたしたちが迎えるあろう新時代では、こういった古い価値観を手放していく事が大事だと思うのです。

関連記事
大調和の時代へ☆宇宙の流れに任せることが人類の調和に繋がっていく!?

スポンサーリンク



依存的な構図になっている情報は、大抵はデマ

まわりを気にせずに、自分自身の価値観をしっかり自分で定めることができるのが自分軸ですし、自分の選択や、自分の置かれた状況についても、全部自己責任で考えられるようになったほうが、結果的にラクなのです。

つまり、「これが、わたしの選んだ人生なんだ!」と納得を出来る考え方が、自立した考え方だと思うのです。

先日も、依然トランプさんを救世主として考えたい方からコメントを頂きました。

わたしとしては、たとえば「メサラとかゲサラの様なものも無いですよ!」という話は昔からしていますが、では何故わたしが、そういったものは無い!と話しているのかというと、わたしが情報を精査する時は、簡単に言うと「依存的な構図」になってるものは大抵は嘘だろうと判断しているのです。

たとえば、アセンションというものについても、以前は、「宇宙人さんがUFOでやってきて選ばれた人だけを上の次元へすくい上げて他の星に連れて行く〜〜」なんて夢物語が語られていましたが、そういうのは無いですよ!とずっとお伝えしてきました。

そうではなく、アセンションとは人間の認識力の拡張であって、精神性の進化が行われる(自分で行う)ものです。

関連記事
アセンションとは結局何だったのか?あらためて検証します

今はある意味、人類に対して強制的に認識力の拡張や、意識のグレードアップが行われようとしています。

その第一弾がコロナなのです。

第一弾ということは、第二弾とか第三段とか、まだまだ続くのです。

何故なら、それくらいやらないと、皆んなが目覚めないからです。

あとは、少し前に流行った「風の時代フィーバー現象(笑)」も同じようなもので、ぼーーっと口をあけていれば、誰かが勝手に助けてくれると言ったような流れや、高次な存在が現れて社会の問題を解決してくれるとか・・・こういった「依存的な構図」になっているものは、大抵は無いと思ったほうが良いのです。

そもそも、今の社会がこんな構造になっているのは、誰のせいでもなく、わたしたち人類の自己責任です。

だから、今のこんがらがった社会問題を宇宙人さんが解決してくれるとか、光の戦士が助けてくれると言った様な「依存構造」は、基本的にはないのです

トランプさんも、言ってみれば、今の体制を壊すために上の方々に使われていただけです。

だから、決してトランプさんが正義の味方だとか光の存在なのではなく、時代の転換期を推し進めるための役割として働いただけなのだと言えます。

これまでも、高次存在や宇宙人さんが「悪を倒して人類を救う!」なんて話は、何100回もありました(笑

●年の●月●日になったら宇宙人がやってきて悪の勢力を一掃するとか〜

●月●日になったら緊急放送がありますとか〜

イベントが起きるとか〜

結局全て外れているのに、何時までそういった情報に依存をしているのでしょうか?

こういった依存構造は、過去から繰り返されてきた「宗教における偶像崇拝」と同じです。

本来、宗教的な教えは、大抵はどの宗教でも素晴らしいこと言っています。

そんな中でも、多くの宗教で偶像崇拝師を禁止しているのは、依存と支配の構図を作ってしまうからです

依存心とは、裏を返せば「自分には何の力も価値もない」というマインドの現れですし、そのため、依存心を持って大きな存在に支配されるという状況は、人によってはラクな選択なのです。

つまり、あらゆる宗教が偶像崇拝に至ってしまい道を踏み外す構造と、トランプさんなどの救世主を崇め奉ってしまう構造は、同じ「依存」から来ているのです

関連記事
人生に起きる全ての出来事は自分の責任!? 他責より自責で生きる「自己責任論」のススメ
崇拝と支配と依存からの開放

最後に・・・

人生の問題は本当は外側にはありません。

もちろん、社会の体制がわたしたちの暮らしに大きく影響するのは事実ですが、しかしそんな中でも、たとえ世の中がどんな社会になっても、しっかりと自分の足で立つこと、つまり「心の自立」ができれば、これからの時代は比較的にラクに生きていけるようになると思います。

もちろん、自立が大事だといっても、一人暮らしをして経済的に自立しましょう!とかそういうことではなく、心の自立です☆

心が自立していれば、テレビのニュースの報道とかにいちいち感情を振り回されなくなりますし、同様に、出どころもよく解らない陰謀論にも振り回されなくなると思うのです(笑

もちろん、陰謀論も楽しいエンターテイメントだと割り切って楽しめる方はいいのですが、真面目な方ほど、ああいう情報に極端に偏ってしまいがちです。

その結果、「テレビの情報だけを信じているような方々」VS「ネットの陰謀論を信じているような方々」の対立構造が作られてしまいます

つまり、本人が自立をしてないから、対立構造に巻き込まれてしまうのです。

これを回避する方法は、いつもわたしが使う言葉である「中庸」や「ニュートラルの考え方」を持つことで、心のバランスが保てるようになると、いろんな情報に惑わされなくなります。

そして、心が自立していると、自分の中に自分の正解ができてきます☆

というわけで、これからの時代は、わたしも含めて、各々ちゃんと心を自立させて、不安を煽るニュースや、おかしな陰謀論に心を乱されてることのない様に、自分の「核」となるなる考え方をしっかり持つことが、これからの時代をよりラクに生きるコツだとわたしは思っております(*´∀`*)ノ

今日もご視聴いただき、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした☆

関連記事
ひっくり返る世界★宗教というシステムは終焉するのか!?
世界は血統という呪縛に縛られている!?ユダヤ人と縄文回帰のお話し
世界は「嘘」で出来ている
陰謀論を追求しても自分が不幸になるだけ

スポンサーリンク



Youtube動画はこちら