あなたの身に起きる出来事は、あなたの心の投影でしかない

あなたの身に起きる出来事は、あなたの心の投影でしかない
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




※このブログは2020.3.17にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「あなたの身に起きる出来事は、あなたの心の投影でしかない」というタイトルで、話してみますね。

ちょっとスピリチュアルに明るい人だと、もしかしたら、この時点で、わたしが何を話そうとしているのか?が解ってしまうのではないか?とも思うんですが・・・

そうでない方のために、今日は、色んな例え話を出しつつ、「あなたの身に起きる出来事は、あなたの心の投影でしかない」という、この訳のわからない話の説明をしていきますね(*´∀`*)ノ


スポンサーリンク




怖がる前に正しい情報を知る

わたしは、あんまりコロナの話はしたくないんですが・・・

でも、例え話としては解りやすいかな?と思いますので、コロナをたとえ話にして話しますね☆

こういうチャンネルをやってると、皆さんから、「これから先、世界はどうなってしまうんでしょうか〜?」とか、「コロナ大流行が起きるんでしょうか〜?」とか、こういった質問を沢山いただくんですね。

本題の前に、ちょっと、話が飛ぶんですけども・・・

ところで皆さんは、日本で、毎年インフルエンザで何人の方が亡くなられてるか知ってますか?

実は、インフルエンザで亡くなる方は、日本だけでも毎年3000人いるんです。

そして、インフルなどの感染症の場合、感染者が1日に何万人というペースで増える状態になると「流行期に入っている」と定義するんですね。

では、コロナは、日本では今何人のペースで増えているか?知っていますか?

現時点で、コロナで亡くなられた方は何人か?皆さんちゃんと数字を知ってますか?

コロナが怖いから外出をしないのは、感染の予防になるので、もちろんイイことなんですよ。

ただ、それなら、毎年日本で数百万人が感染して3000人が死亡しているインフルエンザに対しても、同じ様に怖がって、馬鹿みたいにトイレットペーカーを買い占めたりとか、何故、同じ様な行動を取らないんですか?って事になるんですよね。

わたしは、トイレットペーパーの買い占めのニュースを見たとき、「これって何の冗談なんだよ?」って思ったんですよ。

もうギャグのレベルなんですよねw

この動画を観てくださる方なら、わたしと同じ様に「おぃおぃ、トイレットペーパーを買い占めるって・・・世の中にはこんな情報弱者が本当に居るんだな〜」って、ちょっと驚いてると思うんですよ。

でも、わたしからすると、現状の過剰なまでの皆の怖がり様も、ちょっと滑稽に見えちゃうんですよね。

たとえば、コロナの感染者が一番多い県って北海道の約150人なんですよね。

それに対して、北海道の人口は528万人なんですよ。

ということは、北海道の人口の35,200人に1人が感染してるんですね。

でも、中には、もう治って退院してる人も居るんですね。

更には、感染しても発病しない人もいますし、別に全員が死ぬわけじゃないんです。

わたしは、宝くじとか一切買わないんで、あんまり詳しくないのですが、宝くじで「ナンバーズ」というのがあるらしいんですね。

この、ナンバーズというクジが当たる確率が、1万分の1らしいんです。

そして、普通の宝くじで100万円が当選する確率が、5万分の1らしいんですよ。

そして、あなたが北海道いたとして、コロナに感染している人と出会う確率が、単純計算で3万5千分の1なんですね。

これは、感染する確率じゃないんですね。

出会う確率なんですよ。

解りますか?

宝くじ、「100万円あたったらどうしよう!」って、心配する人いないですよね?笑

同じ様な確率の出来事に対して、「もしも感染したらどうしよう!」って、物凄く心配をしている状況が今の日本というか、世界中なんですね。

もちろん、予防をするのは大事なんですよ。

たとえば、ちゃんとマスクをするとか、帰ったら手を洗ってウガイをするとか、あとは、そこら辺の手摺とかをむやみに触らないとか、自分の目や鼻をむやみに掻いたりしないとか・・・こういう事を気をつけるのは、大事なんですね。

ただ、こうやって気をつけていれば、おそらくは、もう確率的に大丈夫なんですよ。

だから、テレビとかマスコミに報道していることは、だいたい半分とか三分の一くらいの情報量で自分の頭の中に入れておけば、それで十分なんですね。

 

ネガティブな情報は多く流れるものである

マスコミというのは、ネガティブなニュースを意図的に沢山報道するもんなんですね。

何故かと言うと、これは他の動画でもよく話しているんですけども、人間というのは、ネガティブな出来事に意識が行くようになっているからなんですね

そして、何も考えていない人の方が、この傾向が強いんです。

関連記事
不幸な人は“不幸癖”が付いている。自ら不幸な人生を選んでいませんか?
日本人は何故「幸福度」が低いのか? 日本人が不幸になる理由

ネガティブな情報に心を奪われやすい大多数の方に向けて、意図的にネガティブな情報を流せば、それで広告費も増えますし、簡単な話、儲かるんですね。

今回の大騒動で、たとえば、主婦の方は、単純に感染症とかを一番心配するんですよ。

でも、お店をやられている方とか、会社を経営されている方は、「景気の失速」を一番心配しているんですね。

個人の投資家の方とかトレーダーの方は、株価の大暴落が気になってしょうがないんですよね。

今、株価って、物凄く落ちてるんです。

だから、個人投資家の方とかは、たぶん夜も眠れない状態な方が多いと思うんですよ。

でも、株価が暴落しているということは、簡単に言うと、その分ボロ儲けしている人がいるって事なんですね。

リーマンが破綻した時もそうだったんですけども、9割以上の方が大損したり破産したりして大変だったんですけども、あの騒動によって、一部の人は確実に利益を出してるんですね。

そして、今回もそうなんですよ。

「それが誰なのか?」って事は、あえて言いませんけども、今、何故こんなに株価が落ちているのか?

何故、学校を閉鎖したり、イベントを中止したり、「あえて、経済が止まるような方向へ舵切りしてるのは何故なのか?」を、皆さんも調べてみてほしいんですよね

簡単に言うと、意図的に経済を失速させようと人達がいる・・・ということなんですが、ただ、この勢力が新しい時代に向けてのスイッチを押しているんです。

でも、こういったことを調べてもらうと解ると思うんですけども、このドタバタ劇も、実は多くの人にとっては関係ない!って事に気づくと思うんです。

「自分には関係ない」って言うと、すごく無責任で、冷たい言い方に聞こえるかもしれないんですけども、わたしが言いたいのは、そういう事じゃないんですよね。

たとえば、わたしのチャンネルを観てくれる方は、40代から60代の方が多くて、3分の2は女性なんです。

今、経済が物凄く失速してるんですけども、そもそも、皆さんは投資家じゃないですよね?

株も持ってない人が、ほとんどだと思うんですよ。

ということは、先ず言えるのは「株価の暴落は、あなたには直接関係ないですよね?」って事なんです(笑

先程の、北海道を例え話にした「割合の話」もそうなんですけども、宝くじに当たるような確率の出来事に対して、なんで、トイレットペーパーを買い閉めちゃうの?って事なんですよ。

ほとんどの人というのは、皆が発信するネガティブな情報に踊らされているんですね。

一部のユーチューバーの人も、悪いんですよ。

流行りネタを情報発信して、そのネタが、皆んなを心配させたり怖がらせたりする情報ほど、アクセス数が稼げる様になってるんですね。

人間の行動原理というのは、そう言う風になってるんです。

これは、保険屋さんが使うマーケティングテクニックと同じで、相手に恐怖感を与えることは、商品を売る方法としては一番簡単な方法なんですね

「老後が心配じゃないですか?」とか、「このままでは、資産が目減りしますよ〜」とか・・・・

こうやって、人を心配させる「恐怖をベースとしたマーケティング手法」を使って、保険を売ったり、投資信託を売ったりする方法というのは、一番カンタンで技術もいらないですし、誰にでも出来る方法なんですね。

だから、みんな恐怖に便乗するんです。

でも、わたしを含む「意識が高い人」や、「魂の成長を望む人」なら、そんな事をしてる場合じゃないんですよね。

斎藤一人さんにしてそうですけども、「大丈夫だよ」「安心しな〜」って言って、安心の波動を出しまくってるですね。

こうやって、安心の波動を出しまくることによって、それが集合的無意識に働いて、本当に安心できる社会が作られていくんですね。

関連記事
集合的無意識とは? 人の意識は繋がっている!?

わたしは、経済の話をするユーチューバーとか、投資とか株式とか不動産の話をしているユーチューバーの方で、何人か好きな方がいるので、よく動画を観てるんですけども、その中でも、ちゃんとした人は、やっぱり基本は「ポジティブ思考」なんです。

今のような状況でも、9割以上の人が人を怖がらせるようなことばかり喋っているのに対して、ちゃんとした人は「これから社会は良くなるよ〜」「未来は明るいよ〜」って事を、ちゃんと理論的に説明されてるんですね。

わたしも、そんな方にならって、1割の意識高い系の方に向けた情報発信を心がけてるんです。

だから、わたしのチャンネルを観てくださる方なら、必要以上に怖がるのは、「自分で何か、おかしなことしてるな〜」って思った方がイイんです。


スポンサーリンク




あなたの身に起きる出来事は、あなたの心が投影されている

先日の話なんですけども・・・

ちょっと、久しぶりに会う友達何人かと集まったんですね。

で、そのメンバーというのが、まぁ色んな意味でちょっと変わっている人たちなんですよ(*´∀`*)

世間一般的にいう「常識」からかなり外れたグループの人達と、久しぶりに会って話したですけども・・・

誰一人として、コロナの話題を出した人なんて居なかったんですね(笑

この話を理解していただくには「非常識に生きよう!」という動画があるので、これもまた合わせて観ていただけると嬉しいんですけども・・・

関連記事
常識を疑わないと不幸になる!? 偽物の幸せ像を信じていませんか?

世間一般の常識に縛られずに、ちゃんと自分軸をもって生きている人というのは、どんな人かと言うと・・・簡単に言うと、トイレットペーパーの買い占めとかを絶対にしない人なんです(笑

もっと言うと、マスクを買うことすら興味がない人なんですね。

さらに、もっと非常識で「自分軸で生きている人」は、そもそも、今コロナというものが流行っている事とか、経済が失速している事とかも、興味がないんですね。

先日、わたしが会った友達何人かは、そんなタイプなんですね(*´∀`*)

そして、そんな人が、幸せな人生を生きることが出来るんです

これはちょっと、皆さんに伝えるのが難しい話題だなぁ〜とは思うんですけども、だんだんと今日の動画のタイトルに沿った話をしていくんで、がんばって聞いてみてくださいね・・・

簡単に言うと、「コロナを怖がる人」は、「コロナを怖がるという世界観」で生きている人なんです。

そんな人は、自分で「コロナ=恐怖」という風に繋がる情報を、自分で無意識のうちに選択して情報収集するんですね。

これは、脳のRASと呼ばれる情報フィルター機能が作用してるんです。

「コロナは怖い」という事に心を奪われた人は、コロナが怖いという世界を自分で選んで、自分で日々恐怖する人生を選択してるんです。

「日本の経済がもうダメだ」という事ばかり考えている人は、自分でそういう情報をたくさん集めて、「今は物凄く不景気で、もうだめだ」って事を、自分で再確認できるような出来事を情報収集しちゃうんですね。

これを無意識でやるんです。

では、わたしとか、わたしが先日会った仲間は、どういう世界観で生きているか?と言うと・・・

「え?コロナ?」「そんなん自分に関係ないしww」って世界観で生きてるんです(*´∀`*)

「関係ない」と自分で思ってるから、そんな人は、感染すらしないんですよ。

本当に、そういうもんなんですね。

わたしも、そんな思考なんですね(`・ω・´)ゞ

世の中が不景気か何だか知らないですけども、わたしは、別にちゃんと稼げてるんで関係ないんですよ。

この宇宙の仕組をお話しますと、あくまでも「思考が先」なんですね

現実というのは、後から付いてくるんです

あなたが今観ている風景とか、目の前の現象とかは、あなたの心の状態が、投影されているだけなんですよ

たとえば、お店をやってて、お客さんが全然来ないから「経営が大変だ」って思ってもいいんですけども、ちょっと考え方を変えれば、「お客が来ないから、それならちょっと店閉めて、今まで休めなかったら、思い切って休んでリフレッシュしよう☆」って考え方に変えれば良いんですね。

とにかく、「ポジティブな解釈」をするのが大切なんです。

何故かと言うと、起きる出来事というのは、根源的に言うと意味が無いからなんです。

起きた出来事に対して、いろんな意味付けをするのは、自分自身なんですね

関連記事
人生に起きる全ての事に意味はない

何が起きても、ポジティブで肯定的な解釈ができるような、それが出来るような訓練をするために、わたしたちは、この世に生まれてきているんです。

「わたしたちは、幸せになるために生まれてきているですよ〜」って話は、他の動画でもよく話していてるんですけども、つまり、こういう事なんですね☆

あなたが今見ている風景や出来事というのは、あなたが「自分の心」というフィルターを通して観ているだけなんです。

同じ日本に住んでいながら、恐怖におののいてトイレットペーパーを買うために行列に並んじゃうような人間もいれば、そんな事は関係なしに、日々楽しく生きる事ができちゃっている人間もいるんですね。

では「この違いは何なのか?」と言うと、その人それぞれの心の状態が、現実に映し出されているだけなんです。

というわけで、わたしのチャンネルを観てくださる方なら、必要以上に怖がったりとか心配をしずに、もっと楽しく生きることを考えましょうね☆って話でした。

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。


スポンサーリンク




Youtube動画はこちら