この宇宙は自分の発したモノが返ってくるだけのシンプルな仕組みになっている

この宇宙は自分の発したモノが返ってくるだけのシンプルな仕組みになっている




※このブログは2020.10.19にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「この宇宙は、自分が発したものが返ってくるだけの、超シンプルな仕組みなっている!」というお話をしますね☆(*´∀`*)


スポンサーリンク



あなたの普段の思考がそのまま未来になる

今日のお話は、よく言われる「引き寄せの法則」のメカニズムの話と同じ内容になるかと思います。

ただ、引き寄せの法則で皆さんが陥りやすい事をお伝えしますと、「欲しい!」と強く思うと、逆に手に入らないのです。

たとえば、「あれが欲しい!」「これが欲しい!」「ああなって欲しい!」「こうなりたい!」と強く思い続けると、どうなるのか?と言うと・・・「あれが欲しい!」「これが欲しい!」「ああなって欲しい!」「こうなりたい!」と、思い続けている未来を引き寄せるだけです(笑

つまり、「欲しいと思い続けている状態」を引き寄せるわけなので、肝心の「欲しいもの」は永遠に手に入らない・・・ということになってしまいます。

これは、引き寄せの法則を知ったばかりの方には、なかなか感覚的に伝わらないかもしれませんが、簡単に言うと、「あれが欲しい!」「コレが欲しい!」と思うのは「執着心」なのです。

そして、執着心を持っている人は、苦しみが伴うようになっています。

関連記事
執着を手放すと新しいモノのが手に入る

では、欲しいものを手に入れたい時、理想の自分になりたい時は、どうすればいいか?というと、以前に上げた動画でも話している通り、ニヤニヤ妄想するのが(・∀・)イイ!!のです☆

つまり、「欲しい!」「手に入れたい!」「こうしたい!」と強く望むのではなく、「既に欲しいものが手に入った状態」、「既に夢がかなっている状態」、この状態を映像と音声も含めて出来るだけリアルに自分の頭で妄想するのです

そして、既に願いが叶っている様な状態で思考をしている時間を、1日のうちに出来るだけ長く取り入れるのですね。

これが、「引き寄せのコツ」だと言えます。

ただ、こういった基本原理は頭では解っていたとしても、いざ実践しようと思うとなかなか難しく、つい逆のことをやってしまいがちです。

たとえば、よくありがちなのが、「苦しみのループ」に入ってしまうパターン。

何か嫌な出来事が起きた時、「自分はついてないなぁ〜」と落ち込んだり、「アイツのことを許せない!」と、怒りの感情を持ったりしてしまうのが人の性です。

しかし人は、一旦ネガティブな思考になると、自分が考えたとおり、ネガティブな出来事を引き寄せてしまいます。

以前に、「Noriさんは、もしも家族が介護が必要になったら、どうするんですか?」とコメントくれた方が居ましたが、私に言わせると、この質問自体が、既に「恐怖」や「心配」であり、こういう事を心配しているから、心配をしたとおりに、親の介護が必要な状況が起きてくるのです。

そして、こんな時に発生する「ネガティブな想念」というのは、「ポジティブな想念」に対して、何千倍もの引き寄せの力が働くそうです。

どうやら、「軽い波動」よりも「重たい波動」のほうが、引き寄せるパワーが何千倍も強いみたいなのですね。

だから、楽しいことよりも、辛いことのほうが、現実化しやすいのです。

関連記事
願い事が叶う仕組み
霊の力と宇宙の摂理☆大きな力を持った霊的存在の不思議なお話

 

上機嫌で居ることの大切さ

想念の力は、皆様が思っている以上に、現実世界に影響を与えるものです。

たとえば、「大地震が来たらどうしよう!?」と、心配ばかりしている人は、大地震が来た時、実際に被害に合いやすいと言えます。

反対に、そんな事を全く心配していない様な人が、仮に地震に巻き込まれたとしても、その人自身は、たいして大きな被害を受けないものです。

こういった差も、今色んなとこで言われている「2極化」というモノの現れなのかもしれません。

だから、「将来の心配」とかは、しちゃいけないのです!

老後の心配をしている人は、自分で心配したとおりに、老後に大変な生活をすることになります。

反対に、未来に対して全く心配をしていない様な人は、死ぬまで病気もせずに元気に生きられるものですし、もしくは、苦しむこと無くコロッと逝ってしまって、誰にも迷惑かけずにスムーズにあの世に旅立てるものです。

わたしの動画では、クドイくらいに「未来は絶対に良い方向にしか進まない様になっていますよ〜☆」と、繰り返しお伝えしています。

特に今は時代の転換期であり、「これから凄く良い世の中になって行くので何にも心配はいらないですよ☆」と、繰り返しお伝えしています。

では何故わたしが、この様に「ポジティブな情報」を意図的に多く発信しているのか?と言うと、わたしが「未来は良くなるよ!」と繰り返し情報発信することによって、皆んなの集合意識が変わってくるからです。

わたしが、ポジティブな情報をどんどん出せば、皆んなの集合意識もどんどんとポジティブになって行き、その結果、多くの人の集合意識によって、本当に素晴らしい未来を引き寄せることができるからです

世の中には、「第三次世界大戦が来る!」とか、聖書に書いてある「大艱難時代(ハルマゲドン)が来る!」と話している方は結構多く、わたしも、そういった方の動画を面白がって観たりもします(笑

もちろん、その様な情報発信をされている方は、悪気無く話してるのだとは思いますが、ただ、ああいったネガティブな情報は、実際に皆を不安にさせてしまっていますし、ネガティブな集合意識を増幅させてしまうという悪影響もあります。

そして、ネガティブな情報を鵜呑みにする人があまりにも増えると、本当にネガティブな事象を引き寄せてしまうのです

だから、わたしは「ネガティブ思考は辞めましょう!」と繰り返しお伝えしているわけです。

この宇宙は、自分の出したエネルギーが、ブーメランのように返ってくるだけなので、ネガティブなエネルギーを出していれば、ネガティブな事象を引き寄せるという、とてもシンプルな仕組みになっています。

ただ、わたしたちの地球上では、思考が現実化するまでにタイムラグがあります。

これが、もっと次元の高い世界だと、タイムラグは、まったく無いそうです。

しかし現在は、地球の波動がどんどんと軽くなってきている様で、そのおかげで思考が現実化するスピードが以前よりも早まってきている様です。(つまりタイムラグが短くなってきている)

実際、わたし自身、その様な感覚を感じています。

では、自分の望む素晴らしい未来を引き寄せるにはどうすればいいかというと、これは何時もお伝えしているように、「ポジティブで上機嫌」を維持することです☆(*´∀`*)ノ

以前にも、こんな質問いただきましたが・・・

「そうわ言っても、どうしても愚痴や文句を言ってしまいます」
「上機嫌で居るのは難しいです」
「どうしたらいいですか?」

と、こんな質問くれた方が居したが、この場合、方法としては、やっぱり「アファーメーション」を使うのが有効です。

斎藤一人さんの天国言葉を、ただ唱えるのもいいですし、「ありがとう」と一日に100回でも1000回でも、言えるだけ言ってみるのも良いでしょう。

これをしていれば、だんだんと潜在意識がポジティブに書き換わってきます。

関連記事
言霊(ことだま)の効果は科学的に実証されている
「ありがとう」の言霊で人生を好転させる具体的な方法まとめ


スポンサーリンク



「与える」は、成功法則の基本

「自分が発したものが返ってくる」という現象で、解りやすいのは「お金」です。

わたし自身、今は年間に10万円くらいは募金や寄付をする様にしています。

もちろん、今は稼ぎが良いので、このくらい寄付をしても全然余裕だからという理由もありますが、ただ、わたしは、稼ぎの悪い時から、なるべくケチケチしない様にしていました。

稼げていない当時から「先に自分が与える事が大切だ!」という事を知識として知っていたので、自分の無理のない範囲で、出来るだけ相手に与える様な考え方で、仕事もプライベートも進めてきたわけです。

「まずは自分が与える」という話は、何も、精神世界の事が書かれた本だけじゃなく、ビジネス書を読んでも普通に書いてあることですし、「与える」というのは、言ってみれば「王道の成功法則だ」と、わたしは思っています。

しかしこれも言ってみれば「宇宙の法則のそのもの」を語っているのです。

だから、人に親切にしたら、自分が親切にされる人生になるのです。

人に優しくしたら、自分も優しくしてもらえる人生になるのです。

反対に、人に厳しい人は、自分の人生も厳しいものになります。

自分に厳しい人は、人にも厳しくしてしまいます。

人のことをいじめてばかりいる人は、支配する側と支配される側の関係を自分で引き寄せるので、そんな人は「自分も誰かに支配される」という現実を自分で引き寄せます。

こういった「原因と結果の法則」というのは、言い換えると「因果の法則」そものものです。

因果の法則は、何も、前世や未来世といった様なスピリチュアルな世界だけで作用するわけではなく、一人の人間の人生の中にも起きてくることなのです。

関連記事
因果の法則と天国と地獄。宇宙プログラムの仕組み

 

楽しさに任せて行動していると高次の力を借りられる

たとえば、恋人が全然できない人が居ます。

しかし、そんな人は、よ〜〜く性格を分析してみると解るのですが、そもそも、一人で生きるのが好きなタイプだったりします。

もしくは「恋人が欲しい!恋人が欲しい!」と、凄い執着をしているから、逆に恋人ができない場合もあります。

執着というのは、なかなか厄介です。

では、なぜ人は執着心を当たり前のように持ってしまうのか?と言うと、この考え方の根底には、「努力をして頑張れば欲しいものが手に入る」という「旧来の成功法則」があるからです。

確かに、努力をすると欲しいモノは手に入ります。

もちろん、努力が報われない事も往々にしてありますが・・・

ただ、もっとラクな方法を挙げるとすると、欲しいものに対して執着をせずに、「既に欲しいモノが既に手に入っているかのような精神状態」で、ただニヤニヤ楽しく生きているという方法もあるのです。

関連記事
楽しく妄想するだけで欲しいものは手に入る!?潜在意識を使い自動運転で願望実現をするメカニズム

この様に「楽しい妄想」を続けていると、いづれ潜在意識が書き換わって、本人は何の努力をすることもなく、直感的に行動を起こし始めて、気づいたら欲しいものを手に入ている・・・といった現象を体感することが出来ます。

たとえば、わたしのこのYoutubeチャンネルにしても、わたしは、チャンネルの登録者数を何人に増やそうとか、そういう事は、まったく考えていません。

ただ、スピリチュアルなことが好きだからやってるだけで、1ミリの努力もしていないのです。

これは、ブログを書いていた時からそうですが、自分が楽しみながら好きな事をしていると、見てくださる方の数は、ちゃんと増え続えていくものです。

ただただ、楽しさに任せて面白がって物事に取り組んでいると、自然と良い方向へ引っ張ってもらえるのです。

こういった「良い方向へ引っ張ってくれる力」は、わたしたち人間が自分の脳みそで考える事(左脳的思考)なんかよりもはるかに精密ですし、わたしたちには想像もつかない叡智で、わたしたちを導いてくれます

関連記事
突然のインスピレーションは守護霊さんからのメッセージ。守護霊さんの声を聞く方法

 

シンクロニシティを感じよう

これは、ちょっと前の動画でも話しましたが、わたしは以前に交通事故に巻き込まれました。

それが、自分の誕生日の日だったのです(笑

さらに、よくよく考えたら、わたしが産まれた時間が夜の8時30分なのですが、事故に巻き込まれた時間も、たしかそのくらいの時間でした。

更に更に〜、ブツケてきた相手が、わたしと同じ名前の人だったのです(笑

こういう事は、普通に考えて、確率的にかなり低いと思いませんか?

一応、この確率(誕生日に同じ名前の人と事故に合う確率)を計算してみたら、41万分の1でした。

こういったシンクロニシティー的な事は意外によく起きますし、そしてこれも「高次存在からの何らかの合図」なのです。

だから、わたしは「これはシンクロニシティだ☆」と直ぐに解ったので、事故相手のことを全く責めませんでしたし、相手が「ぜひ家にお詫びに伺いたいです!」と電話をしてきても、「別にお詫びに来なくてもいいし、もう電話もして来なくていいですよ」と伝えて、すぐに相手を許すことにしました。

でもここで、精神的な学びの足りない人だと、きっと「自分は何てついてないんだ〜!」とネガティブになってしまうでしょうし、事故の相手のことを「許せない!」と思ってしまう事でしょう。

もちろんわたし自身も、10年前なら「相手を許せない!」と思った事でしょう(笑

ただ、「相手を許せない!」「自分はついていない!」と思うから、そんな人は「ついていない人生」を、ずっと引き寄せ続けてしまうのです

これも、引き寄せの法則なのです。

だから、仮に事故に巻き込まれたり、一見すると不幸とも思えるような事が起きてきたとしても、「これは面白いことが起きた!」と、肯定的に考えたほうが良いのです

関連記事
スピリチュアルな不思議現象は、怖がらずに面白がった方がよい

仮に望まない出来事が起きてきたとしても、「この出来事は、きっとこれから良いことが起きる前触れなのだ☆」と、勝手に自分で都合の良い解釈をして、ニヤニヤしていればいいのです☆

こうやって、何でも自分の都合の良い様に物事を捉えてニヤニヤ出来る人は、本当に、自分にとって都合の良い楽しい現象を引き寄せ続けるので、ずっと楽しく生きることが出来ます

これが、この宇宙の超シンプルな仕組みであり、自分が発したエネルギーが、そのまま返ってくるだけなのです。

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら