AI(人工知能)が出した回答が謎過ぎて、もう人間には意味が解らない?!

AI(人工知能)が出した回答が謎過ぎて、もう人間には意味が解らない?!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




こんにちは☆NORIです(・∀・)ノ

今日のお話は「人工知能(AI)」についてです☆

さて、AIは今も尚、日々進歩しております。

そして、今日のお話は、「今どきのAIの進歩の具合」がよく解る、ちょっと興味深い話題となりま〜す(*´ω`*)ノ


スポンサーリンク




中国企業の開発したAIが出す答がヤバすぎて緊急停止させられた

去年の話ですが、中国のエンセンという会社が、AIとユーザーが自由に会話を楽しめるサービスを始めました。

ユーザーがAIに質問すると、AIは答えを返してくれるのですが、その答えがちょっと意味深なのですね・・・

たとえば・・・

ユーザー 「中国共産党バンザイ!!!」
AIの答え 「腐敗と無能の政治に君はバンザイできるのか?」

AIさん・・・

可愛いペンギンの顔して、言うことはキツイです(;´Д`)

ユーザー 「中国人の夢とは?」
AIの答え 「米国への移住」

これはちょっと意味わかりませんね・・・

ユーザー 「中国共産党を愛していますか?」
AIの答え 「嫌いw」

AIさん、ストレートですね・・・(*´ω`*)

もちろん、規制の厳しい中国で、AIが中国共産党の悪口をいうのは許されません。

そのため、このAIはすぐさま停止させられた様でしたw

AIは、ネットなどを使い世界中からあらゆるデータを入手し、そのデータから統計的に計算をする事により「答え」を導き出すことが出来ます。

そして、AIが出す答というのは、もう、人間が考えても「なぜその答えが出たのか?」というのが解らないのですね。

実際、日本でもあらゆる企業がAIを導入しており、名古屋のタクシー会社では、「どの様なルートを走れば最も効率よくお客を拾えるか?」というのを、AIに計算させております。

そして、AIが出した答え(ルート)通りにタクシーを走らせると、本当に売上が上がるのですね。

たとえば、「あそこの角を曲がったとこに何時何分に行けば、お客さんが何人立ってます!」というAIの出した答え通りに走ると、本当にそこにお客がいるですよね。

そして、現在では警察の「犯罪防止」にもAIは利用されており、AIが「◯◯月◯◯日の何時に、何処何処に行けば、犯罪を犯す可能性が高い奴がいる!」と言って、その場所に警官が行くと、本当に怪しい奴が実際そこにいる!ということらしいです。

しかし、「AIが、何故そんな正確な答えが出せるのか?」というのは、もう人間には解らないのですね。

 

日本の企業が開発したAIの出した答えが意味深過ぎる

以前、NHKの番組で紹介されていたのですが、AIにいろんな質問をしてみて、それに対してAIが出した答えが、ちょっと意味深なのですね・・・

たとえば・・・

質問1 「老人たちの健康を守るための具体策を示してください」
AIの答え 「総合病院を無くしてください」

質問2 「女性の活躍を促すための具体策を教えてください」
AIの答え 「モーテルと連れ込み旅館を増やしてください」

質問3 「少子化対策について教えて下さい」
AIの答え 「自家用車の保有率を上げてください」

さて、皆さんは、AIが出した答えを見て、なにか感じましたでしょうか(・∀・)?

たとえば、質問1の「老人たちの健康を守るための具体策を示してください」という問いに対してAIが出した「総合病院を無くしてください」という答え。

これ、AIが出した答えが本当に正しいのかどうかを番組で検証するために、実際に、総合病院が無くなった市町村を探したのですね。

そして見つけたのが、北海道の夕張市だったのです。

夕張市は財政難のために、市が破綻していたのですね。

そのため、夕張市の総合病院も自動的に倒産してしまったのです。

では、夕張市の老人たちは、実際に健康になったのか?というと・・・

夕張市の老人は、他の地域に比べて病人がめちゃくちゃ少なく、皆が元気だったそうなのです☆

この理由については、番組側は「おそらく、病院が無くなったことにより、老人たちの健康に対する意識が高まったからだろう」と説明していました。

しかし、わたしの見解はちょっと違うのですね・・・


スポンサーリンク




AIは何故その答えを出したのか? を分析してみた

では、AIはなぜこのような答えを出したのでしょうか?

ここからは、あくまでも「わたしの見解」なので、全然信じてもらわなくても構いませんが、わたしとしてはこう考えております・・・

つまり・・・

夕張市から総合病院が無くなり、その結果として老人の病気も減ったということは、すなわち、「病院が病気を作っていた」と言えるのではないでしょうか

この事は、このサイトでもたまぁに書いていますが、わたしは西洋医療というのは、病気を治す反面、薬の副作用により「新たな病気も増やす」と考えております。

なぜなら、副作用のない製薬など存在しないからです

まぁ、あんまり言うと「陰謀論」と騒ぐ人もいそうなので、このへんで辞めときますが・・・(・∀・)ニヤニヤ

関連記事
うつ病の原因と治し方。医者にかかると鬱病が酷くなる!?
世の中の嘘を見抜く

では、質問2の「女性の活躍を促すための具体策を教えてください」に対するAIの答えである「モーテルと連れ込み旅館を増やしてください」は、どう分析しましょうか?

これについては、番組ではとくに触れておりませんでしたが、わたしの分析を書きますと・・・

AIの出した答えは、「売春を助長しているのではないか?」と思うのですね。

実際、ウチの会社のお客さんにラブホを経営している人がいるのですが、皆さんは、ラブホのお客さんのメインターゲットは、どんな客層かを知っていますか?

ラブホを一番良く使うのは、普通のカップルではありません。

実は、一番多いのは「不倫」や「愛人」のカップルなのですね。

そして、次に多いのが「デリヘル」なのです。

実際、普通の恋人がラブホを使う割合なんて、ごく僅かしかないのですね。

そして、愛人にしてもデリヘルにしても、そこには「金銭」が発生します。

つまり、「女性がお金を稼ぐ」=「女性の活躍」と、AIは判断しているのではないでしょうか?

更に、ラブホのベッドメイクのパートさんは女性が多いのですが、これも「女性の活躍」と言えるのではないでしょうか?

もちろん、こんな事はテレビで言う訳ありませんし、この分析も、わたしの見解に過ぎませんけどね・・・

そして、わたしの分析からも想像できるかもしれませんが、AIは、問いに対する答えは正確に出せますが、そこには倫理観は無いのです

これも、わたしが以前から言っていることになりますけどね♪

では、質問3の「少子化対策について教えて下さい」という問いに対してAIが出した「自家用車の保有率を上げてください」という答えは、どのように分析出来るかを書いてみますね。

この答えをわたしなりに分析してみますと、「日本の自動車会社をもっと儲けさせる」と言うことではないかと思うのですね。

そして、AIの出した「少子化対策」の答えには、必ずしも「日本人を増やす」という事は言っていないのです。

つまり、国内にて自動車産業をもっと活性化させる事により、海外からの労働者を呼び込むということです。

もちろん、外国人だけでなく、日本の新卒の労働者も自動車産業に従事することにより、より豊かになります。

若者が豊かになれば、当然、結婚率も上がることになります。

そのために、「皆んな車を買いなさい」ということなのではないでしょうか?

皆さんは、どう思いますかね(・∀・)?

 

最後に・・・

今日はAI(人工知能)について書いてみました☆

AIの進歩により2045年にシンギュラリティが起きるとか、雇用の半分が失われるとか、世間では色んな事が言われておりますが、わたしはというと、そういった事はあんま心配していません。

というか、おそらく何も問題は起きないでしょう(・∀・)ノ

というのが、今のわたしの考えです☆

わたしが何故そう思うのかと言うと、150年前に起きた第二次産業革命の時にも、特に問題は起きず、それどころか第二次産業革命による「重工業化」によって、結局一番豊かになったのは国民だった!という事例があるからです。

更に、「コンピュータの出現」によって起きた第三次産業革命も、これで貧乏になった人というのは、あまりいないのではないでしょうか?

まぁ、あくまでもわたしの肌感覚なので何とも言えませんが・・・

というわけで、今まさにAIによる第四次産業革命の最中と言えますが、これも何も心配することは無いとわたしは思うのですね(*´ω`*)ノ

読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
シンギュラリティ(技術的特異点)とは? 2045年、AI人工知能が人間の脳を超える
100年後の未来予想。テクノロジー・宇宙開発・医療などを予測してみた
テクノロジーの進歩が魂と輪廻転生の存在を証明する!?


スポンサーリンク