崇拝と支配と依存からの開放

崇拝と支配と依存からの開放




※このブログは2020.8.4にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は、「崇拝と支配と依存からの開放」というお話をしますね☆


スポンサーリンク



権力に頼らないと幸せになれないという刷り込み

今後は、ピラミッド構造による社会構造が、いたるところで崩れていくだろうと、私は予想をしております。

これからの新しい時代にマッチする社会構造は「フラットなサークル構造」だと言えます。

関連記事
時代はピラミッド構造から村社会構造へ移行している! 支配構造の終焉から共生の時代へ

それは言うなれば、縄文時代の様な、上下関係のないフラットな社会であり、江戸時代の様な究極のエコ社会の様なイメージです。

逆に言うと、今、あらゆる旧来の仕組みが崩壊している中、今度は皆でそんな社会を作っていこう☆ということを、わたしは何度もお伝えしているのですね(*´∀`*)♪

これは特に宗教に多く見られる傾向ですが、組織の構造の中には「崇拝をする」という概念が入っていることが多いと言えます。

ただ、もしもあなたが、これから、どんどんと自分の波動を軽くしていき、新しい時代にマッチする自分になりたいのだ☆と思うのでしたら、こういった「崇拝的な考え方」は捨てたほうがいいのです。

宗教は、大抵は「神様を崇拝しましょう」という事が教えられています。

これは、どんな宗教でもそうですが、宗教には「戒律」や「経典」があり、細かい決まり事があります。

たとえば、「何々をしちゃいけませんよ!」とか、反対に「コレをすると天国に行けるよ!」とか、こういう事が教えられているのが宗教の特徴です。

そして、わたしたちは、自分でも無意識のうちに、宗教にも利用されているような「絶対的な存在を崇拝をしましょう」という事を教えられてきているのです。

「崇拝することを教えられてきている」と聞いて、そんな馬鹿な⁉と思った方も多いでしょう。

でも、わたしたちは、子供の頃から「崇拝」という概念を刷り込まれています。

たとえば、映画やアニメによくありがちな「ヒーローモノ」の物語。

わたしも、アイアンマンとかのヒーローものは結構好きなのですが、ただ、ああいったヒーロー物のストーリーを冷静に分析してみると、崇拝構造が見えてくるのです。

簡単に言うと、あらゆるヒーローモノの物語は、「一般市民は、絶対的な存在(つまりヒーロー)を頼ることによって幸せになれる」と、こんな感じの伏線が引かれてるのです。

ただ、この考え方というのは、裏を返すと・・・

あなた達は力のない一般市民だから、何か起きた時は、絶対的な存在に頼るしか方法はないのですよ!とまぁ、こんな価値観なのですよ。

そして、私達が無意識に頼ろうとする相手は、普通の人にはない「絶対的な権力や力」を持ちあわせています。

我々のような普通の人間は、絶対的な力と権力によって守られ、そして、権力に依存をしなければ幸せも安全は無いのですよ!という刷り込みが行われているのです。

これも、言ってみれば洗脳だと言えるでしょう。

では、この洗脳は、何時から始まったのでしょうか?

日本においてのこういった洗脳教育は、大東亜戦争での敗戦の後、G●Qにより特に強く行われるようになったと言えます。

これは別に陰謀論でも何でも無く、今となっては、多くの方が既に知っていることですよね(笑

わたしたちは、宗教にしても会社組織にしても、自分たちの上にいる力を持っている人間に逆らわず、その力を持った存在に依存をし、支配をされることで幸せな人生を送れるのだ☆と、ずっと思わされてきたのです

そして、こういったピラミッド構造の中での「崇拝」「支配」「依存」のこの関係というのは、すべての事に当てはまっています。

 

日常生活に染み込んだ支配構造

こういった、崇拝・支配・依存の構造は、わたしたちの身近な場面でも見ることが出来ます。

たとえば、よくありがちな夫婦のパターンとして、「誰のおかげで、飯が食えてると思うんだ!」というセリフを吐いちゃう残念な旦那さん(笑)

このパターンも、専業主婦の方が、「旦那の稼ぎをあてにしないと生きていけない」→「旦那に依存をする」→「仕方なく旦那に支配をされる」という関係作ってしまっているのです。

わたしの元へは、このパターンで悩んでいる方からも結構メッセージが届くのですが、ただ、結局は旦那に依存をしてたほうがラクだから、自分で望んで依存をしているに過ぎません。

本当に嫌なら、サクッと離婚すればいいだけであって、それが出来ないということは、ラクな道を選択しているという事なのです。

こんなパターンも、無意識のうちに支配されることを望んでいると言えるのです。

ただ、いつもお伝えしている様に、本当は、宇宙には善悪の区別もなければ、優劣の区別もありません。

支配や依存を望むのが劣っていて、それを望まないのが優れているという事では無いのです。

だから、「崇拝」をするのもされるのも、「支配」をするのもされるのも、「依存」をするのもされるのも、ただ、両者がその状態を選択したと言うだけで、どちらに優劣が有るというわけではないのですね。

本当は、好きな方を自由に選べるのです☆


スポンサーリンク



地球の波動が軽くなることにより、より選択が自由になる

どうやら、今、地球の波動は、どんどんと軽い方向へ進んでいる様です。

この事は、スピリチュアル界隈では以前から言われていることですが、ココへ来て、わたし自身も肌感覚で感じるようになってきました。

実際、わたしの身の回りにも、ポジティブな現象が増えてきましたし、気持ちが軽く感じる時間が日に日に多くなってきています。

これは、地球全体の波動が軽くなってきているために起きてきた現象だと思いますし、言ってみれば、日に日に願いが叶いやすくなってきているのです

だから皆さんも、自分が進みたい方向があったら、その道を自由に選択できるのです。

関連記事
平行宇宙と願望実現のお話☆なぜ思い通りの人生を生きられないのか?

そのためにまず大切なこととして、私達は、子供の頃から「崇拝」「依存」「支配」これらに頼らなければ幸せになれないんだ。と、思わされてきた事に気づくことなのです。

たとえば、神社で、お願い事をする方も意外と多いと思います。

ただ、別の動画でも話している通り、本当は、神社でお願い事なんてするものではありません。

関連記事
間違った神社参拝は、不幸を呼び寄せる!?

こういった「神頼み」というのも、言ってみれば、「私達は力のない無力な存在だから、絶対的な力を持つ神様という存在に祈らないと幸せになれない」という刷り込みなのです。

普段から話しているように、わたしたちの魂というのは、ワンネスなのです。

だから、皆が神様と同じなのですね(*´∀`*)ノ

関連記事
ワンネスとは何か? 解りやすく解説します☆

すべての魂は、神様の「分け御霊」ですので、皆が最初から全知全能なのですよ☆

だから、願い事なんて、別に神様に頼まなくても、本当は自分で引き寄せられるのですね(笑

それどころか、皆が神社やっている、いわゆる願い事は、「何々をください!」とか「何々をしてほしいです!」という要望を神様にぶつけているだけであり、これは言ってみれば、ただ、不平不満を言っているだけなのです。

だから、神社で願い事を唱えるということは、実は、神社で高次な存在に対して不平不満・文句を言ってるという事になります。

そのため、神社には、多くの人が吐き出した「願い事」とは名ばかりの「不平不満の想念」が満ちており、だから人によっては、神社に行くと、そういったネガティブな想念の影響を受けて、体調不良になる事があるのです。

関連記事
神社に行ったら体調不良に!? 神社で体の調子が悪くなる原因とは?

わたしは、神社には、何かしらの高級霊や精霊が宿っていると考えています。

だから、わたしから言わせると、その高級霊に対して、皆んなで不平不満を言っているのは、いかがなものか?ということになるわけです(笑

この様に、「人が神様を頼る」というこの構図も、「人間は、神という絶対的な存在に頼らなければ幸せになれない」と言う、一種の誘導なのですよね。

と言っても、私も神社は大好きですし、よく参拝に行きます。

ただ、わたしの場合は、はなから神様に何かを頼もうなんて思ってもいませんし、ただ「おじゃまします☆」と挨拶したり、「いつもありがとうございます!」と、感謝の気持ちを伝えているだけなのです(*´∀`*)ノ

関連記事
不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句は、一切言わない方が良い理由
不幸な人は“不幸癖”が付いている。自ら不幸な人生を選んでいませんか?


スポンサーリンク



崇拝・支配・依存からの開放

上にいる絶対的な存在に「拝む」という価値観は、言ってみれば、その絶対的な存在に「依存をする」という事と同じなのです。

つまり、崇拝と支配と依存は、ワンセットなのですね。

でも、これをやっているうちは、波動的には、重くて低い波動を出している状態です。

別に、絶対的な存在を崇拝しなくても、すでに、あなた自身が創造主なのです。

あなたの本体であるハイヤーセルフは、言ってみれば全知全能です。

だから、ハイヤーともっと繋がると、ちゃんと引き寄せの法則も上手くいくのです☆

人生何でも思い通り☆と言うと、また語弊があるかも知れませんが、ただ、少なくとも、わたし自身は、今はものすごく自由に、思い通りに生きています(*´∀`*)♪

もちろん私も、すべてのことが思い通りになっているワケでは無いですし、引き寄せの法則で、わたしの見た目が二十歳くらいに若返るのか?と言っても、それは無理な話です(笑

でも、たいがいの事は、望んだ通りになってきているのですね☆

それが、5月〜6月くらいから加速し始めてるなぁと、わたしは感じるのです。

できたら皆さんにも、今のわたしみたいな感覚を感じてもらえたら・・・と思っています。

そのためには、まずは、今の自分の現状を俯瞰して見てみることなのですね。

気づいてる方は、既に気づいちゃってると思いますが、わたしたちは、子供の頃から、絶対的な存在を崇拝し、その存在に依存をして生きる事が幸せなんだと教えられてきてるのです。

知らず知らずのうちに、何らかの組織の支配構造の枠組みに入ることが幸せなんだと教えられてるんです

何故かと言うと、これまでに散々、そういった教育を受けてきたからです。

たとえば、高卒より大卒の方が偉い!という価値観も、これも、ピラミッド構造の支配体制に中に自分から入るという考え方です。

小さな会社よりも、大企業に入るのが良い!という考えも、これも同じです。

つまり、今までの既存のシステムのほとんどは、本質からズレているのです

 

今後は、あらゆる価値観が逆になる

これはたしか、日月神示の話だと思ったのですが、今後未来に起きることとして、「世の中がでんぐり変える」という予言があるのですね。

これは、今までのあらゆる価値観が逆になる事により、今までピラミッド構造で頂点に君臨していた人がその地位を無くし、かわりに、ピラミッド構図の底辺にいる我々の様な庶民が、もっと自由に、もっと豊かになるという意味だと、私は解釈しています。

「でんぐりかえる」という言葉の通り、今後は、あらゆる価値観がひっくり返ってくると思うのです。

そして、あらゆる価値観がひっくり返れば、流石にほとんどの人は、自分が何かを崇拝するように誘導されてきた事、その崇拝対象に依存をして生きることが幸せになることだと思わされていた事、こういう事に気づくと思うのです。

本当は、上の人に気に入られるために忖度をする必要も無いですし、誰かと競争する必要も無いですし、誰かと戦う必要も無いのですね。

もちろん、中には、競争や戦いが好きな人も居ると思いますし、そんな人は、望んでそういう世界で生きていけばいいだけの話です。

そして、これがよく言われている「二極化」という事なのかもしれません。

ただ、どちらが正しくて、どちらが間違いとかは無いですし、競争や争いが好きな人が劣っていて、平和的思想が優れているとかではないのです。

今は時代の転換期なので、どちらも自由に選べます。

わたしは、毎日のほほ〜んとしてダラダラするのが好きなので(笑)だから、競争や争いがない世界を選ぼうと思っていますし、既にそっちの世界に生きているという自覚があります。

そして、こんな動画を観ている皆さんも、おそらくは、競争とか戦いには興味が無い人のほうが多いのではないか?と思います。

だから、そのためには、まずは、今までわたしたちが生きてきた環境が「崇拝と支配と依存によって成立っていたんだ」という事に気づくことが大切かと、わたしは思うのです。

もっと軽い波動の次元に行くなら、これらの価値観は捨てちゃって、本当は自分自身が神様と同じであり、自分が創造主だという事を思い出せばいいのですね☆

そして、自分で自分の機嫌をとって、上機嫌で居ることを続けたほうがいいのです(*´∀`*)ノ

だから、そのためには「天国言葉」を言ったりして、まずは自分が幸せになることを意識するのですね

そうすれば、だんだと自分の周りに見える世界が変わってくるのです☆(*´∀`*)ノ

今日は、このチャンネルを見てくださる方が、一人でも多く、「本当は誰でも自由に幸せに生きる事が出来るんだ!」という事に気づいてもらえるといいな☆と思って、こんな話をしてみました。

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。

関連記事
一人一人が創造主☆あなたの思考が未来を創る


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら