救世主の登場に期待し過ぎていませんか?大統領選、宇宙系スピリチュアルについて思うこと

救世主の登場に期待し過ぎていませんか?大統領選、宇宙系スピリチュアルについて思うこと




※このブログは2020.11.10にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「救世主的な存在に、期待をしないほうがいいですよ☆」というお話をしますねー☆(*´∀`*)

スポンサーリンク



救世主の存在を捏造し、DSと対立させる構図を作っている人達がいる

最近、スピリチュアル界隈で、また以前の様なオカシナ風潮が出てきたようです。

たとえば、「何月何日に◯◯◯◯の大きいイベントがあるから、みんなで次元上昇できますよ!」とか・・・

「何月何日に政府から重大な発表があり、一気に世界が変わりますよ!」とか・・・

こういう情報が、やたら増えてきたと感じます。

いま米国では大統領選挙をやっており、投票により、トランプさんが負けてバイデンさんが当選しようとしています。

もちろん、皆さんご存知のように、今回の選挙は不正だらけですし、そのため裁判もやるでしょうし、最終的には誰が大統領になるのか?はまだ解りません。

というか、大統領選挙は「投票数」で決めるような仕組みであるかのように言われていますが、実際は「選挙人」の数で当選が決まるのであって、今盛んに報道されている「投票者の数」は、あまり関係ないんですけどね(笑

ただ、わたしからすると、別に誰がアメリカの大統領になろうが興味が無いですし、本来、わたしには(皆様にも)関係がないことなのです。

しかし現在、皆様もよくご存知の「Qアノン」という団体が、トランプさんを人類の救世主みたいに崇め奉っているためか、選挙結果を見て「もう世界の終わりだ!」みたいに言ってる人も居る様です(笑

確かにトランプさんは、旧来の社会システム(ディープステートのシステム)を壊してきた人です。

更には、中国共産党を封じ込める政策も推し進めてきたので、我々日本人にとっても、ある意味都合が良かったとも言えます。

対してバインデンさんは、旧来の体制(ディープステート側)を継続させようとしている方です。

だから、わたしたち一般大衆から見ると、トランプさんはスーパーマンの様に観られていますが、でも、トランプさんは、自分でも言っている通り「アメリカ・ファースト」なのです。

だから、仮にトランプさんが大統領に再選したとしても、トランプさんが直接日本国民を幸せにしてくれるわけじゃないというのは、皆さんも解ると思うのです

でも何故か、「トランプさん=救世主」と思っちゃってる方が多い様です。

特に、宇宙人系のスピリチュアルの世界では、トランプさんは救世主的な扱いになっています。

これはよくよく考えれば解ると思いますが、仮にトランプさんが、対ディープステートのために選ばれた救世主だとしたら、なぜ、最初に大統領として当選することが出来たのでしょうか?

なぜ、ジョンFケネディ大統領や、石井紘基氏のように、消されることがなかったのでしょうか?

その理由を考えれば、トランプさんが決して救世主でないことは解ると思います。

それに、これは以前の動画でも話しましたが、仮にトランプさんが再選したとしても、年収200万の人が、いきなり年収500万円稼げるようになるワケではありません。

あなたに彼女が出来ないのは、ただ単にモテないからであって、別にアメリカの大統領がバイデンになろうがトランプだろうが、恋人が出来ない人は出来ないのです(笑

つまり何が言いたいのかと言うと・・・誰がアメリカの大統領になろうと、わたしたちの幸せには直接関係がないということです

それなのに、「トランプさんが、わたし達を幸せにしてくれるだ!」と思ってしまっている人が結構居るのが問題なのです。

わたしは政治に全く興味もないですし、メディアの垂れ流すゴミのような情報にも全く興味がありません。

特に、日本に住んでいる皆さんは、今の世界の混沌とした状況からは、既に切り離されています。

実際、どこかの国でロックダウンしようが、皆さんの今の生活は、ほとんど変わっていないですよね?

更に、テレビを付けない生活をしていたら、世界で何が起きているかなんて知るよしも無いハズです。

だから、本当に自分軸で生きている幸せな人からすれば、世界で何が起ころうと、そんな事はまったく関係なく、楽しく幸せに生きられるものなのです

しかし、皆さん暇なのか?刺激がほしいのか?何だか知りませんが(笑)、「世界はこんなに大変なんだ!」「大統領選挙どうなんるんだろう!?」と、自分から不安になる様な情報をわざわざ拾いに行って、自分で自分の気持ちをネガティブにさせている様です。

わたしから言わせると、皆さんホントにネガティブな情報や、恐怖の世界を見るのが好きなんだな〜と思います(笑

仮に「二極化」というモノがあるのだとしたら、おそらく、こういう事なのでしょう。

 

よく解らない宇宙人や次期大統領に、何を期待しているのですか?

たとえば・・・

「UFOの大艦隊が上空に現れて、すべての情報開示がされて世界が一気に変わります〜!」「皆さん楽しみにしててくださいね〜!」と言ったような情報は、何年か置きに定期的に出てきます。

若い方は、こういう事が過去に何回も繰り返されていると知らないから、すぐに信じちゃうのだと思いますが、こういう情報って、今まで当たった試しがないのです(笑

別に、宇宙人に期待するのは、本人の自由だから全然いいとは思いますが、ただ、何処からともなく宇宙人がやってきて私を幸せにしてくれるとか、次元上昇させてくれるとか、そういう事を期待しているのなら、そんな与太話は、SFの中の楽しい話だと思って聴いておいた方がいいでしょう。

これは、だいぶ前の「アセンション」の記事でも書きましたが、宇宙人がやってきて皆を上の次元に引っ張り上げてくれるとか、そんな事はあるワケが無いのです。

もちろん、わたし自身は宇宙人は当然いるだろうと思ってる人間です。

でも、なぜ宇宙人の名前が「〇〇銀河連合」とか、そんなオカシナ名前がついているのか、皆さん不思議に思わないのでしょうか?

〇〇評議会という名前を聞いて、「へ〜、宇宙人さんって、ずいぶん遅れた社会システムで生きてるんですね」と思わないのでしょうか?

連合と聞くと、わたしは、「指揮命令系統のあるピラミッド構造の組織構造」を思い浮かべてしまいます。

何やら、「宇宙の評議会」というものがあるらしいですが、評議会ということは、何人かが集まって「会議をする組織」のことだと思います。

でも、皆が集まって会議するということは、つまり、我々と同じ三次元の世界に生きていて、魂が完全に分離しちゃっているということですよね?

宇宙人って、もっと上の次元にいるのではなかったのでしょうか?

仮に、バシャールの様に「チャネリングの相手はササニエ星人の集合意識です」という事なら話は解るのです。

でも、集合意識なら、なぜ評議する必要があるの?とわたしは思うのです。

宇宙人と繋がっているチャネラーさんは海外の方が多いようで、だから「日本語への訳し方」がマヅくて、「連合」と言ったようなイカツイ呼び方を当てはめちゃったために、わたしが違和感を感じているだけかもしれません。

たとえば、「連合」とか「評議会」ではなく、「宇宙クラブ」とか「宇宙ファミリー」とか「銀河協同組合」とか・・・そういう言い方にしてくれれば、まだ、しっくり来るのです(笑

これは単に、「言葉の選び方」だけの問題なのかもしれませんが、でも、やっぱり引っかかるのは、「ぼーっとしていても、宇宙人が勝手に助けてくれて、自分は幸せになれる」と言ったような、「他人軸」の考え方を、皆が信じてしまっている点です

そんな論法があるなら、そもそもわたしたちは何のために、この世界に生まれてきたの?という事になってしまいます。

更には、量子金融システムとか呼ばれる、宇宙人から授けてもらった宇宙の金融システムを使って、人類社会は新しく生まれ変わります!という話もあるようですが、普通に考えて、そんな事はある訳がないのです。

そもそも「金融システム」というものを使い続けようとしている時点で、今までの社会と同じなので、何にも変わらないのです。

「量子コンピューター」と言うと、何やら凄いモノの様に聞こえるみたいですが、要は、従来の二進法のコンピュータに比べて計算速度が桁違いに早いというだけです。

だから、あんまり変な情報を真に受けて、期待しないほうがいいと思います。

もちろん、そういう情報を単に「エンターテイメント」として楽しむだけならいいでしょう。

でも、真面目な人にかぎって、ああいう情報に依存しちゃうのです。

宇宙人情報にしてもそうですが、「何月何日に政府から重大発表があるので、その後は、皆が幸せになれますよ!」という、こういう論法は、結局は宗教と同じだという事になぜ気づかないのでしょうか?

つまり、「我々無力な一般庶民は、上にいる絶対的な力を持つ存在を信じていれば救われますよ」といった、宗教でよくありがちな「支配と依存」の関係へ誘導しようとしているのです。

関連記事
崇拝と支配と依存からの開放

スポンサーリンク



上にいる誰かさんに依存をするのを辞め、自分軸で生きよう☆

もちろん、自分の外に「何か」に期待をしたり、希望を持つのは全然いいと思います。

しかし、度が過ぎると、救いに対する「依存心」ばかりが強くなってしまいます。

そもそも、何だかよく解らない存在に対しておかしな期待や依存をしなくても、わたしたち一人ひとりが「物理現象を作り出す力」を持っているのです。

わたしたちは、一人ひとり、皆が創造主です。

私達の魂は「分け御霊」と言って、全員が神様と同じ存在です。

そして、皆が最初から「愛と光の存在」なのです。

関連記事
すべての人類が「愛と光の存在」なのです☆
一人一人が創造主☆あなたの思考が未来を創る

だから、〇〇連合とか、そんなものに頼らなくても、一人ひとりが、「わたしは幸せな生活を送ります!」と、当然のように思い込むことが出来れば、あなたの未来は本当にそうなるのです。

多くの人が、「これから世界は素晴らしい方向へ向かうんだ!」と思っていれば、その集合意識によって、本当にそうなるのです

だから、わたしは、「これから世界は良い方向へ変わっていくよ〜」という話を、何度も繰り返しているのです。

誰かが世界を変えてくれるのではなく、わたしたち一人ひとりが変えていくのです。

そのために、今、旧来の社会システムがぶっ壊れていく最中なのです。

「今、旧来の社会システムがぶっ壊れているな〜!」というのは、既に皆さんも感じていると思います。

1年前と今を比べてみれば一目瞭然で、世界はがらりと変わりました。

でも、今後は、もっと変わって行きます。

旧来の仕組みが壊れていくから、だから皆で新しい世界を作っていこうね!という話を伝えているわけなのです。

これからは、わたしたち一人ひとりが、旧来の価値観をひっくり返していくことが大切です

そもそも何故、そんなにも一生懸命仕事をする必要があるのか?

そもそも何故、経済的に成功しなくちゃいけないのか?

別に、稼がなくてもいいじゃん!ということなのです。

もちろん、稼ぎまくるのもOKですよ☆

なぜ結婚しなくちゃいけないの?

そもそも何故、異性からモテなくちゃいけないの?

別にモテなくてもいいじゃん!って事なんです(笑

なぜ、35年ローンでマイホーム建てなきゃ一人前じゃないの?

なぜ、未だにそんなおかしな価値を信じてるの?

ということなんですよ。

わたしの予想ですと、10年後は「過労死」という言葉も無くなってると思いますし、皆んな、今の半分くらいの時間しか労働してないのではないか?と思います。

つまり、これからは、あらゆる価値観・常識感が変わっていくことを予想しています。

関連記事
新しい時代の価値観はこう変わる!! 価値観の大変革に期待しよう☆
今後起きる価値観の変化とは? 多くの方はお金教から開放される

 

21世紀は縄文回帰を目指す

これから人類が向かうであろう社会としてよく例えられるのが、縄文時代のようなフラットな世界です。

人によっては、「江戸時代のような社会の仕組みに戻っていくだろう」と話す人もいます。

今までのように、ピラミッド構造による指揮命令系統から降りてくる命令を、すべての人が右ならえして、ただ言うことを聞く時代は、もう終わっていきます。

すべての人が同じ様に同じ行動を取るという体制は、どんどん無くなっていくのです。

簡単に言うと、「皆違って皆んなイイ!」という社会になるしか無いのです。

関連記事
多様性の時代へ!! 新時代は「皆と同じ」じゃ辛くなる!?

そんな社会をイメージして、皆の集合意識も「新時代仕様」に書き換えていこうね☆というのが、わたしの提案です。

ただ、Youtube上には、スピリチュアルと謳いながらも、これまでと同じ様な、「指揮命令系統のあるピラミッド社会に上手く組み入って、下から搾取する形でお金儲けをしましょう!」と、ミスリードをしてしまっている方も居ます。

こういう情報発信をしている方のほとんどは、本人もよく解らず、無意識にそういった論法を広めているんだとは思いますが、もし、これを解ってやっていたとしたら、その人はとても罪なことをしていると思います。

もちろん、収入格差はこれからも広がっていきますが、ただ、お金を崇拝する時代は、もう終わりにするしかないのです。

関連記事
今後起きる価値観の変化とは? 多くの方はお金教から開放される

いくら今の社会がピラミッド構造の支配体制になっているとは言え、大衆が「お金」に興味を示さなかったら、支配階層の方々は、大衆をコントロールする事が出来ません。

支配階層の方々が戦争を起こしたくても、大衆の一人ひとりが銃を持つのを嫌がれば、戦争は起こしようがありません。

つまり、ピラミッド構造の下を支える私達が「今の社会システムは何かがおかしい!」と目覚めることが、ピラミッド構造を崩壊させ、新しい時代の社会システムに向かうのです

そのためにわたしは、情報発信をしております☆

皆で、縄文時代のような、所有の概念が限りなく薄いフラットな社会を作ってきましょう(*´∀`*)ノ

今日もご視聴いただき、ありがとうございました。

スピリチュアリストのNORIでした。

関連記事
時代はピラミッド構造から村社会構造へ移行している! 支配構造の終焉から共生の時代へ
所有の概念が人を不幸にしてきた歴史

スポンサーリンク



Youtube動画はこちら