今後起きる価値観の変化とは? 多くの方はお金教から開放される

今後起きる価値観の変化とは? 多くの方はお金教から開放される
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




※このブログは2020.5.09にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は「これから起きる価値観の変化」についてお話しますね〜(*´∀`*)


スポンサーリンク



多くの人は「拝金主義」から開放される

これからは、資本主義の仕組みが変わっていきますよ〜☆って話は、以前からよくしてるんですけども、今後は、それに伴って「私たちの価値観」も、大きく変わっていく事が予想されます。

そして、わたしが思う大きな変化のひとつは、おそらく多くの人が「拝金主義」から開放される事なんですね☆

言ってみれば、私達は、強制的に「今までの間違った考え方」に気づかさせられる事になると言えるんです。

今の世の中は、多くの人が「お金」というものに縛られていると言えます。

もちろん中には、そんな人ばかりじゃないんですけども、世の中には「お金教」という宗教みたいなモノがはびこっているんですよね。

私自身なんかは特にそうなんですけども、「お金教という宗教にだいぶ毒されてたなぁ〜(*´ω`*)」って、自分でも思うんですよ(笑

逆に、今10代とか20代の若い方のほうが、この「お金教」という宗教に毒されてない傾向にあるんですね。

これは何故かというと、子供のほうが魂が進んでますし、進化しているからなんです。

関連記事
子供は大人より20年進化している

わたしも、昔自分が書いたブログを見ると、「こうするとお金を稼げますよ」とか、今見るとちょっと恥ずかしいこと書いてるなぁって自分でも思うんですけども(笑)・・・

私も、少し前までは、そういうノウハウみたいなことも書いてたんですね。

でも、これからは、もうそんなノウハウは考える必要もなくなるかな?ってのが、わたしの未来予測なんです。

これは、わたしの勝手な予測なので全然信じなくてもいいんですけども、今から10年も経てば、おそらく多くの人は・・・

「10年前は、お金のために必死に働いていた人がいたらしいよ〜!」とか〜

「寝る間も惜しんで必死で残業したりとか、毎朝満員電車に乗って、お金を稼ぐために奴隷のような働き方をしてたらしいよ〜!」とか〜

「昔は、お金をたくさん稼ぐ人が偉い!って風潮があったみたいで、皆で収入を上げることに必死になってたらしいよ〜!」とか・・・

こんな感じに、10年後の未来の人たちは、今の私達の状況を「過ぎ去った過去の思い出」として語っているじゃないかな?って予想してるんですね(*´∀`*)

 

緊急事態宣言解除の後は?

今は、ちょうど緊急事態宣言の最中ですから経済が止まった状態なんですけども、今後、緊急事態宣言が解除されると、最初のうちは、経済はV字回復すると思うんですよ。

今まで、皆んなで自粛してた分、かなりうっぷんが溜まっていたと思われますので、今まで抑えていた分、解除と同時に皆んなでお金を使って、一時的に経済は回復するかのような動きを見せると思うんですね。

では、「以前のような世の中に戻るのか?」というと、もう戻らないんです。

その理由の一つとしては、そもそも、感染症というのは1回で終わるもんじゃないんですよね。

当然、冬になれば、また流行りだしますし、ウイルスというのはコロコロ変異しますし、大抵は2年~3年続くもんなんですね。

ちなみに、1920年頃に流行ったスペイン風邪のときは、最初の1年目よりも、次の2年目の時にパンデミックが起きたんですね。

当時は、世界人口の3割くらいの約5億人が感染して、5000万人の方が亡くなったと言われています。

では、今回もそんな被害が出るのか?というと、そんなに被害は出ないんです。

だから、感染を必要以上に心配する必要は、実は無いのです(`・ω・´)ゞ

何故かと言うと、これも別の動画で話しているですけども、今起きていることは感染症じゃないからです(*´ω`*)

わたしの動画を始めて見る方は、「感染を広げないために自粛をしてます〜!」ってアピールしてくる方もたまにいるんですけども、もちろん、それは良いことなんですよ☆

政府の要請通りにちゃんと自粛してるんで、偉いなぁと思います♪

ただ、重要なのはソコじゃないんですよね〜。

今起きている事というのは、感染症の裏で進められている「社会システムの作り変え」なんです

これからも段階的に都市封鎖をするでしょうし、もう、昔みたいな生活スタイルではなくなるんですね。

でも、そのかわりに、多くの人たちは、もっと重要なことに気付く事になるのです。

誰もが、「今までの社会の仕組みは、そもそも何かオカシかったぞ!?」という事に気付く事になるのですね・・


スポンサーリンク



価値観の大変革により、今までの常識は非常識になる

今後は、多くの方が、「今までの社会はピラミッド構造になっていて、頂点に立つ勢力によって、どうやら自分たちは支配をされていたらしいぞ」という事に気づいてくると思うんですよ。

では、わたしたちは「どのような手法で支配をされていたのか?」というと、そのひとつに「お金教」という宗教、つまり、わたしたちは拝金主義に支配をされていたんです

関連記事
時代はピラミッド構造から村社会構造へ移行している! 支配構造の終焉から共生の時代へ

たとえば、「お金を持っている人が偉いという考え方」であったりとか、「お金を稼がなければいけない!」という強迫観念だったりとか、「お金があると幸せになれる」という幻想だったりとか・・・

そういった「お金教」という宗教に、みんな騙されていたんですね。

だから、ブラック企業で嫌々仕事をして、自分が鬱病になるまで我慢をして働き続ける・・・という事をしちゃってたんです。

皆で収入を上げることばかり考えて、出世競争のために自分の身を削ってまで必死で努力をしたりとか、そんな事を皆んなでやってたんですよ。

でも、あと10年も経てば、「10年前って、お金稼ぐために皆んな嫌々仕事してたらしいよ!」って、たぶん、皆で笑い話にしてると思うんですね(笑

わたしは、ベーシックインカムは、当然導入されると思ってるんですね。

何故かと言うと、そうでもしないと、もうどうしようもないからです(笑

だから、同時にあらゆる方面で、急速にAI化とロボットによる自動化が進むと思うんですよ。

まだ数年前は、皆んなで「AIに仕事を奪われる!」とか、「あなたの仕事がなくなるよ!」とか、そんな事を言ってたんですね。

でも、この議論も、今となったら、もう根本がおかしな事話してるなって解ると思うんです。

「AIに仕事を奪われる」って議論するよりも、そもそもその前に「何故、全ての人間が、身を削ってまで働かなくちゃいけないの?」って議論のほうが先に来なけりゃおかしいんですよね。

そして今は、感染症の騒動が起きたから、時代のコマが一気にそこまで進んだんです。

その結果、AIによって仕事が無くなる前に、感染症によってもう何割かの人は仕事がなくなったんですね。

そして、これから半年とか1年立つと、もう半分の人は仕事がなくなるんです。

でもそこで、「自分は仕事がなくなっちゃったから・・」と、卑屈になることなんてまったくないんですね。

堂々としてればいいですし、堂々と、政府からお金を貰えばいいんですよ☆(*´∀`*)ノ

皆んなで、「お金教」という宗教に騙されてたんだって事に気づいて、「本当の豊かさとは何なのか?」というのを思い出せばいいんですね☆

 

グローバルから村社会へ

新しい世界のイメージは、わたし自身も、ふわふわした感じで想像してるだけなんですけども・・・

おそらく感覚的に近いのは、たとえば、「ネイティブアメリカンの社会システム」とか、「縄文時代のシステム」が近いんじゃないかな?って思うんです。

関連記事
ネイティブアメリカンと自然崇拝。今尚続く迫害の歴史について

別の動画で、「これからはピラミッド構造じゃなくて村社会だよ〜」って話してるんですけども、今後は、小さなサークルとかコミュニティがいっぱい出来てくんですね。

世界も、グローバル化しすぎちゃったんで、国としての単位での村社会に戻っていくイメージなんです。

その上で、自国がちゃんと自国の事を優先に考えて、それぞれの国が主体となるような、そんな「世界統一政府」の様なものが出来てくるのではないかな?と考えています。

ちなみに、都市伝説でよく言われる、グローバリストとか国際銀行家による「世界統一政府(ニューワールドオーダー)」というは、今のピラミッド構造をより強固にして、グローバリストたちによる完全な支配体制「新世界秩序(NWO)」を作ろう!という意味です。

関連記事
ニューワールドオーダー(新世界秩序)とは?

でも、トランプさんは、「いやいや、ウチはアメリカ・ファーストだよ!」と言ってる通り、自国のことは自国優先でちゃんと考えてやるから、だから、他の国もそうしましょうね!って事を言ってるんですね。

今までだと、たとえば、発展途上国に工場を建てて安い賃金で大量生産とかしてましたけども、でも、その弊害として、自分の国の労働者の仕事が無くなったりしてたんですね。

ここれがグローバル化によって起きた弊害なんです。

でも今後は、グローバル化しすぎたから、村社会に戻っていくんですね。

それぞれの国がちゃん自立をして、自立をした国が、一つの理念を持った一つの政府を作っていく・・・という感じなんです。

それをやろうとしてるのが、トランプさんや、プーチンさんなんですよ。

ちなみに、阿部ちゃんはというと、グローバリストの影響を受けてるようにも見えますし、トランプさんと足並みを揃えようとしてる様にも見えますし、おそらく、まだどっちつかずで、ふわふわしてる感じで、よく解らないんですけども・・・(笑

これからは、国の中でも、地域がそれぞれちゃんと自立して、村社会を作っていく事になっていくと思います☆


スポンサーリンク



合成覇権通貨とベーシックインカム

前回の動画で、合成覇権通貨の話をしたんですけども、もしかしたら、地域ごとでも、「地域の専用通貨」のようなものも出てくるんじゃないかな?とも思うんですね。

要は、楽天ポイントみたいなもんだと思ってもらえばいいんですけども、おそらく、新しい通貨のシステムは、ポイントみたいになるんですよ。

関連記事
評価経済と人類進化のお話
清く正しい人が評価される時代へ。AIによる「信用スコア制度」と人類進化のお話

楽天ポイントって、たしか有効期限が1年かそこらしかないと思ったんですけども、たしか、ずっとポイントを持ち続けていくことが出来ないと思ったんですね。(違ってたらすいません・・・)

という事は、使わないと損なんです☆

そして、今後出てくると予想される新しい通貨の仕組みである「合成覇権通貨」にしても、「価値を貯蔵する機能」というのは、ある程度制限されるんじゃないかな?というのがわたしの予想です。

でも、ベーシックインカムが導入されれば、毎月生活費が勝手に入ってくるから、それで何も問題ないんですよね。

では、未来の社会は、皆んなが平等な社会になるのか?というと、そうじゃないんです。

むしろ、経済的な格差は広がるんじゃないか?というのが、わたしの予想なんですね。

それは何故か?と言うと、世の中には仕事して働くのが大好きな人とか、自分の好きな事や得意な事を上手くマネタイズして大金を稼いでしまう人は、一定数出てくるからなんです。

逆に言うと、これからの時代で、お金を稼いでしまう人というのは、自分の魂の意思に従って、大好きな仕事を楽しみながら出来る様な人なんです

これは、別に今の時代でもそうなんですけども、ただ、今後は更にテクノロジーの進化によって、自分の得意なことや好きなことが、以前よりも簡単にマネタイズしやすくなるのです。

だから、好きなことをして沢山のお金を稼ぐ人が増えるから、表面的な収入の格差は、むしろ広がる様に見えるんです。

そして、そんな人は行動力があるので、自分の好きな事を次々と実践していきますし、人によっては「社会貢献」のために、ボランティア的な活動とか、色んな事を進んでやると思うんですね。

要は、パラレルワーカー的な働き方が出来る人が、目立って活躍できるようになるイメージなんです

とは言っても、その頃には、世の中の多くの人は「お金教」という宗教から開放されていますので、仮に、好きなことをして沢山のお金を稼ぐ人がいたとしても、「皆んなも、その人みたいにならなくてはならない!!」なんて強迫観念的な事は、思わなくなるんですね。

今の社会は「自己啓発的な競争思考」が強いから、「皆が、上に上がらなくてはならない!」とか、「自分を高めなくちゃいけない!」とか、「お金おを稼がなくてはいけない!」という、こういった強迫観念みたいなものが蔓延しているんです。

わたしも、今となってはこういう感覚からだいぶ開放はされたんですけども、でも、まだほんと数年前は「出世しなければならない!」とか、「もっと稼がなければならない!」なんて感じに考えてたんですね(笑

でも、あと10年も経てば、もうこんな風に考える人は、ほぼいなくなっていると思うんです。

ちゃんと一人一人が、自分の特性や生まれ持った価値に気づいて、今よりも、きっと多くの人が幸福感を持って暮らしているんじゃないかな?って思うんですね。

 

「お金教」から開放された後の、新しい価値観とは?

ブラック企業問題とか、パワハラの問題とか、職場の人間関係の問題とか、こういうのは、将来的には、ほぼ消滅すると思います。

とは言っても、実は、人間というのは「悩み」というのは、無くならないんですよね。

だから、未来の社会では、おそらく今のわたしたちには想像もできないような、もう少し高度な悩み事で、多くの人は悩んでるんじゃないかな?って思うんです。

あとは、これからは「結婚」という概念も、変わっていくと思うんですね。

今から20年くらい前までは、「大人になったら結婚をしなければならない!」とか、「子供を作って、ローンでマイホームを買わなければならない!」という風潮があったんですよね。

関連記事
常識を疑わないと不幸になる!? 偽物の幸せ像を信じていませんか?

流石に今の時代になれば、もう「結婚しなければ幸せなれない」と思い込んでいる人は、あんまりいないんじゃないかな?って思うんですけども(笑)・・・

そもそも、男女の仲というのは、契約じゃないハズなんですよ。

関連記事
女の役割・男の役割。生まれ持った役割をこなせば夫婦仲は上手く行く!?

恋愛なんて、各々で自由にやればいいですし、子供がほしい人は「子供だけ作る!」ってのも、全然ありだと、わたしは思うんですね。

こんな感じに、「お金の仕組み」、「仕事に対する考え方」、「人間関係に対する考え方」・・・

今までとは、がらっと変わっていくんですね☆

仕組みというのは、常に良い方向にしか変わらないようになっているんです。

でも、新しい仕組みというのは、わたしたちは、まだ観たことがないんですよ(笑

言ってみれば「未知の領域」なんですね☆(*´∀`*)ノ

先程、新しい社会システムは、「ネイティブアメリカン」とか「縄文時代の村社会」に近いのかな?って話したんですけども、それプラス、今はテクノロジーがあるんですね☆

だから、時代は、高度に発達したテクノロジーを使える「村社会構造」に向かっている!と言えるのです

でも、その世界は、まだ誰も観たことがないんです(笑

だから、恐れがあるのは当然なんですよ。

でも、ここで怖がらないほうがいいんです。

変化を拒まないほうがいいのかな?と私は思うんです。

柔軟に変化に乗っかっちゃったほうが、結局は「なんだよ、こっちのほうが全然いいじゃん☆」って気付くことになるんですよ(*´∀`*)ノ

今ままでの、ブラック企業だ、満員電車だ、パワハラだ・・・って言ってたのは、「あれ、なんだったの?」って感じになるんですね(笑

 

というわけで、最後にまとめますと・・・

今は、溜まった膿を出している時期なので、未来は良くなりますよ☆ってお話でした。

今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。

Youtube動画はこちら


スポンサーリンク