前に進むための勇気。なぜ新しいことを始められないのか?

前に進むための勇気。なぜ新しいことを始められないのか?
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する




※このブログは2020.7.25にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)ノ

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

今日は、「前に進むための勇気」というお話です☆

今日のお話は、一つ前の動画で話した「スローライフのお話」と、一見すると逆のことを言っているように聞こえちゃうかもしれませんし、もしかしたら自己啓発的な話に聞こえるかもしれません。

ただ、わたしとしては、啓発的なことを話しているつもりはなく、前回の「スローライフ」に通づる事をお伝えするつもりで話していきますので、興味のある方は聴いてみてくださいね(*´∀`*)ノ


スポンサーリンク



安定を望むのは、停滞を望むということ

これは以前からお伝えしていることになりますが、お釈迦様の「諸行無常」という言葉があるように、この宇宙には変化をしないものは何一つ存在しません。

だから、わたしたちも、常に変化をするものなのですね☆

特に、今は時代の大きな転換期ですし、これから大きな変化がやってくると言えます。

わたし自身のことをお話しますと、たとえば10年前の私が、今の私の生活スタイルや、今のわたしを取り巻く環境や現状を10年前に想像ができたか?というと、こうなる事なんて当時はまったく想像もできませんでした(笑

では、5年前なら想像できたか?というと、やっぱり5年前でも今のわたしは想像できませんでした(*´∀`*)

では、1年前なら、今自分がこうなってることを想像できたか?というと、これも残念ながら、1年前でも想像できなかったのですね(笑

それでは、今の私の状態は、昔に比べるとどうなのか?というと、今のわたしは、1年前のわたしと比べて精神的に成長していると思いますし、仕事の実践的なスキルも上がってるとは思いますし、物事に対する考え方や知識の量も増えていると思いますし、1年の間でかなり成長できてると自分では感じています。

では、私が何故こう思うのか?と言うと、これは私の性格的な事が影響しているのかもしれませんが、私は「変化」というものを、あまり怖がらない性格だからと思います。

言ってみれば「新しいもの好き」ですし、テクノロジーに関しても、新しいものが出てくると直ぐに興味を持ったりします。

では、これからの時代は、どういう人が心に幸福感を持つことが出来て、ついでに、物質的にも豊かになりやすいのか?というと、まず言えるのは「フットワークの軽さ」は大事です。

これは、今までの時代もそうだったのですけども、これからは特にそうなんだという風に解釈してみてくださいね☆

そして、更に大切なのは「変化を怖がらないこと」なのです。

でも、人は意外と変化を怖がりますし、嫌がるものなのですね。

では、なぜ人は変化を嫌がっちゃうのか?というと、「変わらないほうがラクだ」と思っているからです。

これは、私達が今まで受けてきた教育(安定を推奨する教育)も影響しているのですが、人は、無意識に安定を望んじゃうものなのですね。

「安定」という状態は、一見ラクなような気がします。

でも、実際は、安定を望むほうが辛くなるのです。

なぜなら、この宇宙は諸行無常だからです

あらゆる物質、自然界にあるものから人工的に作り出されたものまで、全てのモノは変化して流れています。

流れというのは、つまりは「宇宙の流れ」です。

すべてのモノは「宇宙の流れ」に乗っかってるのです(*´∀`*)ノ

だから、変化を拒んで「私は変わりたくないです!」と言うのは、実は宇宙の流れに逆らうことになるので、宇宙視点で見ると「停滞」ということになるのです

 

なぜチャレンジできないのか?

ここでちょっと、よく鉱山とかの炭鉱にある、電車のトロッコを想像してみてほしいのですが・・・

トロッコは、鉄の塊なので、重たいのですよね♪

だから、押して動かそうにも、なかなか動かないのです。

特に、トロッコの中に、石炭とかの鉱物が沢山積まれていると、それはもうめちゃくちゃ重たいから、最初の動き出しは、何人かで押してやっとゆっくりと動き出すという感じでしょう。

ところが、トロッコはレールの上に乗っているので、一旦動き出すと、今度は慣性の力が働いて、なかなか止まらないのです(笑

この話は皆さんの中にも知っている方がいるかも知れませんが、電車がいちばん電力を使うタイミングは、最初の、駅から出発するタイミングです。

何十トンもある電車の車両が「じわぁ〜」と動き出して加速をしてくのですが、この時が、めちゃくちゃ電気を使うのです。

ただ、一旦走り出しちゃうと、後はもうほとんど「慣性」で動いてるのですね☆

つまり「惰性」で勝手に走ってる状態になります。

そして実は、人生も、これに似ているのです。

これは誰の人生にも起きることなのですが、人生には「変化を強いられるタイミング」というのは、やっぱりあります

これは、誰の人生にもやってきますし、「そろそろ変わったほうがいいな」とか、「動いたほうがいいな」という時期は定期的にやってくるものであり、その際にはちゃんとサインも届いているものです。

でもその時に、トロッコが重ければ重いほど、最初の動き出しに、めちゃくちゃ力がいります。

では、トロッコを重くしている原因は何か?というと、トロッコの中にパンパンに詰め込んである、石炭とかの石っころなのですよね。

つまりこの話で何が言いたいのか?というと、トロッコの中に積まれた石っころが、つまり、あなたの「常識感」であったり、大昔に勉強をして獲得した「古い知識」だったり、これまであなたが経験してきた「経験則」ということなのです

つまり、脳の中に情報が沢山あると、逆に重くて動けないという事です


スポンサーリンク



あれこれ考えずに勢いで動いたほうが上手く行く!?

よくある話として、「起業をするとき時は、念入りに準備をしてから行動するのではなく、勢いに任せて始めちゃったほうがいいよ☆」なんて話は皆さんも聞いたことがあるかとは思いますが、この話は、正にそういう事なのです。

起業のための下準備として、念入りに勉強したり、十分に準備をするという事は、時に足かせになるのですね。

物事が変化をする時は、だいたいこの法則が当てはまるという事をちょっと意識しておくといいかな?と思います。

たとえば、結婚を決めるときは、勢いで結婚したほうがいいんですよ☆

いろいろ考えてると、婚期を逃すのですね(笑

だから、とりあえずは、重い腰上げて動き始めることが大切なのです。

トロッコと同じで、最初の動き始めが一番エネルギーを使うのです。

ただ、一旦動き出しちゃうと、あとは惰性で走れるんですよね♪

ほんとうに、そんなもんなんですよ(笑

この時に、走り出してから、トロッコに色々と入れていけばいいのです。

つまり、とりあえず起業をしてから、後から勉強するという事です(笑

とりあえず結婚を決めちゃってから、その後で「具体的にどうやって夫婦生活を送ろうか?」を考えればいいという事です(笑

一旦動き始めてから、走り出してから頭の中に色んな情報を入れていくと、今度はその情報の量が重さとなって、慣性のエネルギーが強くなります。

この事は慣性の法則で説明できるのですが、重たいものほど、一旦動き始めたらエネルギーが大きいので、その分、走る勢いも強くなるのです

 

古い価値観を捨てる勇気

ただ、こういった「慣性の力」は、良い方にも働きますが、悪い方にも働いちゃう事もあります。

たとえば、大企業なんかですと、ついうっかり間違った方向に経営の舵切りをしちゃうと、動いているエネルギーの量が多い分、今度はなかなか止まれないですし、軌道修正することも難しいと言えます。

しかし、これからの時代は「変化をする回数」が、どんどんと増えてくるのです。

そんな時代に突入しようとしているから、これからは、大企業よりも中小零細、更には「個人」の方が強くなるだろうな☆と、わたしは考えています(*´∀`*)ノ

もちろん、インプットはずっと続けたほうがいいんですよ♪

でもこの時に、先程のトロッコの話で説明すると、トロッコの中に入る情報の量というのは決まっているのですよね。

だから、あまり重くも出来ないのです。

では、どうすればいいか?というと、今度は、いらないものを捨てていく・・・ということも必要になってくるのですね

関連記事
捨てるから手に入る!! 欲しい物を手に入れる意外な方法

わたしは、今のインターネット業界はもうかなり長い方ですが、今から15年くらい前、FLASHというアニメーションのソフトがありました(皆んな知ってる??)

当時私は、FLASHの使い方を頑張って覚えて、実際、仕事でもFLASHを使っていました。

でも、今、FLASHアニメーションなんて、何処にも見かけないんですよね。

WEB上からは、FLASHアニメーションは、ほぼ消えたのです。

では、昔、徹夜して必死でFLASHの勉強したのは何だったの?って話になるんですけども、わたしは、それが無駄だったとは思いません。

技術というのは、頑張って習得しても、その技術が5年後には市場から消えて無くなるなんて事は以前からよくあることですし、こういう事は、今後はもっと頻繁に起きてくると言えます。

これは、前の動画で話したように、「スロー経済」になったとしても、ここは変わらないと思います。

スロー経済というのは、つまり「無駄がなくなる」ということなので、変化のスピードが遅くなることはおそらく無いと思うのです。

だから、人生の飛躍を考えた場合は「変化をし続ける」という考え方は持っていたほうが良いと言えるのですね☆


スポンサーリンク



今後は、大きな組織構造ほど崩れやすく脆くなる

今後は、イノベーションを起こす会社や個人がどんどん増えるでしょうし、イノベーションによって、大きいなモノがどんどん崩れていくのだと言えます。

これは特に大企業ほどそうなのですが、何か新しいことをやるにしても、何回も会議を重ねて、何時間も話し合った挙げ句、結局何も決まらないとか(笑)大きな組織ほど、こういう無駄なことをやっているのですよね。

社内でちょっと変わったことをやろうとしても、許可をもらうために何段階も手続きがあったりとか、かなり動きが遅いです。

政治にしても、中央のやってることを見てもらえば解ると思いますが、出来損ないのマスクを2枚配るのに、どんだけ無駄な時間とお金を使ってんだよっwて感じなんですよね(笑)

現在の組織構造として主流となっているピラミッド構造の中央集権制の組織構造なんて、もう実質的には全く機能していないのです。

だから、コロナのときなんかは、動きの遅い中央に任せていられないから、地方が独自の判断でお金配ったりしていたわけですし、地方の方がフットワーク軽いから、そういう事が出来てしまうのだと言えます。

つまり、今後は中央を当てにしずに、地方分権にしてくしかないのです。

ちょっと本題からソレていますので話を戻しますが・・・・

要は、流れに乗じて、自分も常に変化して動いていたほうが、本当は、そっちの方がラクなんだよって話です(笑

ただ、最初の動き出しは、誰でも重たく感じちゃうのです。

だから、最初の重い腰を上げるのは、結構大変な感じはするのですが、あまり深く考えずに、勢いで動いちゃったほうが、本当はラクなんですね☆(*´∀`*)

宇宙は、一応は、こういった様な法則で動いてるみたいなのです。

だから、この法則を、自分の仕事や人間関係など、いろんな事に当てはめて考えてみると、もっとラクに生きられるんじゃないかな?と私は思うのです。

 

自分を軽くすることを意識する

こういう話は、自己啓発的な話に聞こえるかもしれませんが、決して、そういう事じゃないんですよね♪

たとえば、以前の動画に「今コンビニで働いてますが、将来的にはレジは無人になるでしょうから、そしたら別の仕事を探さなくちゃいけないのかな〜」とコメントを頂いたのですが、ただ、時代の流れでそうなるのは、もうしょうがないのです。

だから、こういう時でも、変化を恐れず、違うことをやるなら腹を決めて違うことを始めてみるのもいいですし、そもそも「働かないで生きていく」という選択をするのでもいいのですよ。

今は、働かずに生きていく方法があるのです。

ユーチューバーなんかに代表されるようなインフルエンサーなんて、実質働いてないんですよね。

あれは、遊んでるだけなんですよ(笑

わたしの場合は、仕事をしながらユーチューブやっていますが、でもユーチューブだけで生計立ててる人なんて、一杯いるんですよね♪

つまり「常識感」というのは、今の段階でもこれくらいの勢いで変わっているのです。

だから、今までの常識感なんて捨ててしまい、新しい価値観をどんどん取り入れて、フットワークを軽くしていくのが、それが宇宙の流れに乗ることになるのだと私は思うのですね

そして、こんな生き方をするのが、結局は前の動画で話した「シンプルで無駄のないスローライフ的な生き方」になるのだと、わたしは考えています(*´∀`*)

宇宙の力によって変化を強いられるタイミングというのは、どうしてもネガティブに捉えはちですが、そんなタイミングこそ「チャンスなんだ!」と思ったほうが良いのです☆

関連記事
ピンチはチャンス!は本当です。試練を喜ぶと宇宙が味方する!?

でも、この時に、古い固定観念、大昔に勉強した知識なんかも、足かせになったりります。

わたしは、変化を強いられる時が来たら、なるべくチャンスだと思うようにしてますし、こんな時こそ「自分が飛躍するための絶好の機会だ!」と捉えてる様にしています。

だから、今日の動画のタイトルである「勇気とは何か?」というと、今までの古い常識や、固定観念を捨てて、自分をどんどん軽くしていくことだと、私は思うのです

今日は、ちょっと、まとまりのないお話に聞こえちゃったかもしれませんが・・・・今日もご視聴頂き、ありがとうございました!

スピリチュアリストのNORIでした。

関連記事
本当の豊かさとは何か? 新時代で幸せになるために、お金・金融・仕事のお話
人生に他人の許可はいらない!!自分の意志で行動する為のヒント
激動の時代をどう乗り切るか?
あらゆる常識が覆る時代をどう生きるか?
努力・頑張る・義務・我慢を手放す時代の到来!!
これから何が起きるのか? 金融クラッシュ・情報開示・資本主義の未来予測


スポンサーリンク



Youtube動画はこちら