人生の使命は脚下にある☆全ての答えは自分の内に

人生の使命は脚下にある☆全ての答えは自分の内に




※このブログは2021.1.21にYoutubeにて動画公開した内容を、文字起こししたものです。

こんにちは、スピリチュアリストのNORIです(*´ω`*)

今日もご視聴いただき、ありがとうございます。

人生には、はたして「天命」と言ったようなものはあるのでしょうか?

あるか?無いか?で言うと、実は「ある!」と言えます。

というわけで、今日は「人生の天命」のお話ですが・・・ただ、今日皆様にお伝えしたいのは、「自分の天命に対してあまり肩肘張らないで欲しい」という事なのです・・・。

スポンサーリンク



外側を見ているから本質を見失う!?

「自分には、何らかの天命があるはずなんだ!」と、こう思いたい方は結構多いです。

そして、多くの皆様は「天命」に対して、分かりやすい定義をつけたがります。

たとえば、「自分は、アフリカで飢えている子供たちが気になって仕方がないので、だから、海外で貧困に苦しんでいる子供たちを助ける様な、そんな崇高な天命があるはずだ☆」と、こう思いたい方が意外と多いのです。

他には、ここ1年くらいで増えてきたのは、中国共産党が行っているウイグルに対する弾圧を観て、その状況が気になってしょうがない方です。

そんな状況に対して、「自分に何か出来ることがあるハズ!」と、こう思いたい方も結構増えてきている様です。

あとは、政治家の不正に対して、常に怒りの感情を持っている方も多いです。

もちろん、中国共産党がやっている事は酷いことですし、どこの国の政治家にも不正があるのも事実です。

この様に、今世界中で起きているセンセーショナルな事件に対して激しく感情を揺さぶられ、「自分にも何かできるはずだ!」と、正義感を顕にする方は結構多いのですが・・・。

しかし今日は、そういった状況を踏まえつつも、皆さんには、まったく逆のことをお伝えしようと思っています。

それが何か?と言うと・・・まずは「自分の足元」を見てほしいのです☆

皆さん、とにかく「自分の外」を観たがる癖がついており、そして、自分の人生の天命の様なモノも「自分の外」にあるように感じている方が多いのです。

では、わたしたちは何故、自分の外を観たがるのでしょうか?

わたしたちは何故、「中国共産党の話題」や、「大統領選挙の話題」など、海の向こうの出来事が、こうも気になるのでしょうか?

その理由を言うならば、わたしたちは、自分の外側に解決策を探す癖がついているからです

そして多くの方は、自分の人生が上手くいかない理由をも、自分の外へ設定したがる傾向にあります。

これは以前からお伝えしていることですが・・・

自分の人生が上手くいかない理由は、別にディープステートのせいでもありませんし、中国共産党が原因でもありません(笑

実際、アメリカの大統領が誰になろうと、あなたの生活が劇的に良くなることはありません(当然ですが)

今、世の中は激動に満ちていますが、しかし、長い目で見れば、世界はどんどん良くなってきています。

今は、時代の大きな転換期に入っていて、これから、社会システムが大きく変わっていくという話は、これまでも何度もお伝えしてきました。

では、これからの社会は、ユートピアのような(天国の様な)世界になるのか?と言うと、そう言うワケではありません。

もちろん、人によっては、本当に天国のような素晴らしい世界になるでしょう。

しかしそんな人は、今この瞬間の「今の現状」でも、既に天国のような美しい世界が見えているハズです。

これが、よく言われる「二極化」というもので説明できる現象なのですが、つまり、自分の外側を観ている人(遠くを見ている人)と、自分の内側を観ている人(心や魂を見ている人)の違いなのです

自分の外側を観ることが癖になっている人は、今後世の中がどんなに良い世界に変わって行っても、必ず、そこでまた新たな問題を探し出して文句を言ったり、自分がネガティブになる様な事象をわざわざ見つけて出してきて、そこにフォーカスをしたがります。

しかし、自分の内面を見る癖がついている人は、今後世の中がどの様に変貌しても、自分自身は幸せに生きることが出来るのです☆

関連記事
ハイヤーセルフと魂の仕組み☆あなたの人生は、何が起きても問題ないのです

 

迷ったら「自分の近く」を見直してみる

たとえば、あなたが千葉県の柏市に住んでいるとします。

ということは、あなたの天命は、千葉県の柏市にある確立が非常に高いのです。(海の向こうのアフリカではありません 笑)

その土地において、あなたの親、兄弟、学校の友達、先生、近所の人、職場の同僚、上司など・・・あなたの周りには色んな人間関係が展開し、その中で自分の人生も展開していると思われますが・・・でも実は、今のあなたのその環境が、既にあなたの天命である場合が多いのです。

そして、今置かれた環境や人間関係の中で、自分が如何に楽しく色んな体験をしていくか?という、ゲームをしているのだと言えます。

だから、たまに、海外の大統領選挙の事とかで、ヒステリックになってコメントくださる方も居ますが、そんな方も、まずは落ち着いて自分の近くを見てほしいのです。

わざわざ、海の向こうで起きている事や、テレビの向こうの出来事に心を奪われてヒステリーになったり、ネガティブに落ち込む必要はありません。

そんな人は、「足元を見ていない」から心がざわつくのであって、「遠くを見ている(自分の遠くに問題を探している)」から、何時まで経っても心の安定が得られないのです。

テレビの向こう出来事にいちいち心をかき乱されて、マスメディアのマーケティング戦略にまんまと引っかかっているから、幸せになれないのです。

自分の天命を知りたいなら、自分の今置かれた状況や環境の中で、今の自分に出来ることをすればいいだけです。

と言っても、「今の自分には何が出来るのか?」を、難しく考える必要なんてありません。

たとえば、朝、近所の人に会ったら「おはようございます!」と、元気に挨拶すればいいだけです(笑

この時に、相手が返事を返してくれないとか、そんなくだらない事で悩む必要もなく、ただ自分が「今ココ」で出来ることをすればいいだけです。

他には、自分の家の近所の道にゴミが落ちていたら拾うようにするのも良いでしょう。

もちろん、会社に行ったら、同僚や上司にも元気に挨拶しましょう☆

自分が、今の置かれた環境で、愚痴とか文句とかを言わないようにして、自分で自分の機嫌を取ること。

つまり、「まずは自分が今この瞬間ポジティブになること」が大切なのです。

何故こういうことが大事なのか?というと、最初にも話したとおり、問題なんて外側に無いからです。

全て、自分の足元にあるからです。

自分の周りに起きる出来事や現象は、一見すると、自分の外側に起きている様な感じもします。

しかし、起きる出来事を「宇宙視点」で見ると、あなたが自分の目で観ているあらゆる出来事や現象も、あなたの思考が作り出しているに過ぎないと言えるのです

自分の目に見えている出来事や現象は、言ってみれば、あなたの心をザワザワさせるために仕組まれたプログラムです。

そして、そのプログラムを組んできているのも、実はあなた自身です(笑

この様に「外の出来事」に心をかき乱されているうちは、特にこれから時代、心の安定は得られないのですね。

関連記事
今ココがあなたの未来を創る☆ポジティブで上機嫌でいれば願望は叶う

スポンサーリンク



なぜ解決策を外側に探すのか?

ただ、今までのわたしたちは、「問題が起きたときは、外側に解決策を探しましょう!」という教育を受けてきています。

だから、問題が起きた時は、反射的に「原因は自分の外にあるのだ!」と考えがちです。

と言っても、これからの時代は、人生に起きる問題も、あらゆる現象や出来事も、「本当は自分の内面から発生しているのだ☆」ということに気づける「新しい価値観」が、だんだんと皆んなに根付いていく様になると、わたしは思っています。

たとえば、一般的な宗教というのは、神様を「自分の外側」に設定しています。

まず、ピラミッド構造の頂点に「神」という存在が居て、その下に、神の代理人として「聖職者」という特別に選ばれた存在がいて・・・といったような構造が、これまで2000年以上続いてきました。

でも、これからの時代は、「神様は自分の中に居る」という、つまりは「ワンネスの概念」が、一般的になっていくだろうとわたしは考えています

今、バチカンでは、「小児性愛問題」など、あらゆる不正や闇の部分が、TVでも普通に放送されております。

つまり、今バチカンは、その「在り方」自体を大きく変えるタイミングに来ており、この流れは、今後「宗教の在り方」を大きく変えていく流れとなるでしょう。

今後、バチカンの体制が変わっていくという流れは、キリスト教圏に住んで居ない私たち日本人にとってはあまりピンと来ない話ですが、しかしこれは、「キリスト教の根本の在り方」が変わろうとしているということであり、欧米の方にとっては物凄いインパクトだと思うのです。

だから、今は本当に激動の時代なのです☆

今後は、「頂点に居る神を崇拝する」といったピラミッド構造の価値観から、「全ての存在が神様なんだ☆」という「縄文的な考え方」に、多くの方の価値観が変わっていく時代だと言えるのですね

つまりは、多くの人がスピリチュアルに目覚めていく時代だと言えるのです。

今日もご視聴いただき、ありがとうございました。

スピリチュアリストのNORIでした(*´∀`*)

関連記事
崇拝と支配と依存からの開放
激動の時代に大切な「脱依存」と「自立」のお話
激動時代に備えたお金の話。投資や備蓄は必要か?
新しい時代の価値観はこう変わる!! 価値観の大変革に期待しよう☆
今後起きる価値観の変化とは? 多くの方はお金教から開放される

スポンサーリンク



Youtube動画はこちら