コロナ後の社会を生きるヒント☆深刻さを捨て「何が起きても大丈夫」なマインドで想定外を乗り切る

コロナ後の社会を生きるヒント☆深刻さを捨て「何が起きても大丈夫」なマインドで想定外を乗り切る




※このブログは2022.1.1にYoutubeにて動画公開した内容をまとめたものです。

こんにちはNORIさんです☆

今日もご視聴いただき、ありがとうございます(*´∀`*)ノ

知り合いと新年の挨拶を交わすと、大抵は皆さん「今年はコロナ落ち着くといいね〜」「感染が収束するといいね〜」なんて話をされます。

しかし、わたしの本心を言うなれば「感染が落ち着くかどうか?」は、さして重要なことではないと思っています。

多くの方は、早く感染が落ち着いて元の世界に戻る事を望んでいるようですが、しかし、普段からお話ししている通り、もう元の世界に戻ることは100%ありません。

そもそも、一連のパンデミック騒動は、社会システムを入れ替えるために行われていることであり、今後、世界のペレーションとしては、古いシステムを壊し、新しいシステムに移行することになっている様なのです・・・

スポンサーリンク



同調圧力が上手く利用されている

マスクの同調圧力については、だんだんと皆んな気づいてきているように感じますし、多くの方は、感染予防のためではなく、単に同調圧力を気にして、仕方なくマスクをしているだけの様に見えます。

ただ、だからといって「俺はマスクなんてしないぞ!」と、対立心を持って同調圧力と戦おうとするマインドは、わたしはおすすめしません。

そもそも世の中には、マスクに限らず、本当は間違ったことであっても、同調圧力によってそれが常識とされている事が沢山あります。

たとえば、わたしが子供の頃は、体育の時間で当たり前のように「うさぎ跳び」をやらされていましたし、真夏の炎天下で水を飲まずにぶっ倒れるまで運動させ続けるなんてことが、常識的に行われていました。

他には、本来はアフリカの奴隷に反抗心を出させなくするための「体育座り」が、何故か世界中で日本にだけ導入されているのもオカシナ話です。

この様に、世の中にはオカシナ常識や意味不明のルールが沢山あります。

しかしここで大事なのが、こういった意味不明なルールが、同調圧力によって維持されているということなのです。

簡単に言うと、今の社会は「ルールを守れているか?」をお互いに監視し合うような同調圧力で動いており、この仕組みは、人間の真理構造を上手く利用した大衆管理のシステムだと言えます。

では、そういった同調圧力を利用した監視システムに縛られないために、「戦うこと」「反抗をすること」が良いことなのか?というと、そういうワケではないのです。

これはむしろ逆であり、システムやルール、同調圧力に対抗するということは、逆に、対立する存在に力を与えることになってしまうのです

そのため、システムやルール、同調圧力と戦うという選択をすると、大抵はこちらが苦しむだけですし、多数派に勝負を挑んでも勝てないようになっています。

それよりも大切なのは、まずは「相手と同じ土俵に上がらないこと」です。

そして、今起きている様々な事象に対して「深刻にならないこと」が大事です

実際日本においては、マスクをするもしないも、ワクチンを打つも打たないも、法律で決められているわけではないので、個人が自由に選ぶことができます。

というわけで、いくら世の中が混乱と分断に満ちていても、あなた自身が物事を軽く捉えて深刻にならなければ、あなた自身は軽やかに生きることが出来るのです

関連記事
誰もが対立の種を持っている〜頭の良い人ほどを相手を否定し調和から遠ざかる!?
対立を作り統制を強める社会☆コロナ禍で目覚める人、目覚めない人とは?

混乱と分断が意図的に起こされている

マスクの同調圧力も、いつか消えるときが来ます。

何故か?というと、この同調圧力は、別に大衆にマスクをさせることが目的ではないからです。

この同調圧力は、言ってみれば、「情報によって大衆がどれだけ言うことを聞くか?」という実験的なものです。

同様に、ウイルスにしても、完全に撲滅させることを目的にしていないでしょうから、今後は、ウイルスとはある程度共存していくことになると思います。

だからと言って、何も心配いりません。

なぜなら、わたしたちは何百年も前から、風邪やインフルエンザのウイルスと共存して生きてきたという実績があるからです(笑

ただ、これからの未来の話をしますと、現状起きているマスクやワクチン程度の同調圧力で心乱されているようでは、今年はもっと大変かもしれません。

何故なら、社会システムを大転換させる一連のオペレーションは、あくまでもパンデミックをキッカケとしているだけであり、システムの入れ替えのために、もっと大きな混乱・分断のイベントが起きて来ることが想定されるからです

何が起きても大丈夫!なマインド

これは決して陰謀論的な穿った話ではなく、スピリチュアル的な視点から見ても、時代の転換期には大きな自然災害が起きるものです。

しかしここで大事なのは、「何が起きても自分は大丈夫なのだ☆」と安心し切るマインドです☆

簡単に言うと、「何が起きても自分は大丈夫なんだ☆」と安心しきっている人は、そういった未来を引き寄せられます

反対に、現状のマスクやワクチン程度の騒ぎでパニックになってしまう人は、これからも、パニックになる未来を引き寄せてしまうのです

もちろん、その上で一定の備えをすることは大事ですし、災害に対する備えであったり、資産防衛のための株式などへの分散も、可能な方はやっておいたほうがよいかもしれません。

しかし、一定の備えをしたら、もうその事は忘れて、何時ものように安心し切って暮せばOKなのです☆

大切なのは、「心配のマインド」を引きずらないことなのです(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク



情報に流されないマインド

たとえば、世界で大きな災害等が起きると、多くの方は、その情報に自ら没入してしまいます。

しかし実際は、いくらテレビの向こうで災害が起きても、それはあくまでもテレビの向こうで起きているだけであって、自分には起きていないのです。

自分が見ている世界というのは、あくまでも「自分の心の中」だけに存在しています。

実際、テレビやネットに何年も振れていない人からすれば、海の向こうで起きているデモや戦争の事実は知る由もないワケであり、その人が「知らない」とうことは「存在しない」と同じなのです

この様に、テレビやネットは、大衆の心を刺激し、同調圧力によって分断と混乱を生むために上手に利用されています。

関連記事
現実は心の数だけ存在する

綿密な計画は意味がない!?

今後数年間は、パンデミックだけでなく、様々な「想定外の出来事」が起きてくることが予想されます。

ということは、将来に向けて綿密な計画を立ても、その計画が想定どおりに進まない確率が非常に高くなるワケです。

もちろん、計画を立てるのは大事ですが、ただ、「最初に立てた計画通りにならないんだ」ということは、知っておたほうが良いと思うのです。

そしてこの時に大事なのが、計画を変更させる様なことが起きてきたとしても、当初の計画に縛られたり悩んだりせずに、「ぱっ」と計画変更できるような柔軟さが大事だと思うのです

この時、選択の決断をするのに大事なのが「直感」です☆

特に今は人類全体が大きく進化をするタイミングに来ているのですが、ここで大事なのは、「過去の実績からもたらされた判断」よりも、第六感から来る「直感」を信じたほうが、結果的に良い方向へ向かう事が出来ると思うのです(*´∀`*)ノ

関連記事
直感的に生きれば上手くいく⁉これからの時代は左脳的思考よりも右脳的思考

第三次世界大戦は起こらない!?

第三次世界大戦が起きるのでは?と心配されている方も多いようです。

しかしこういった情報もちゃんと解析してみると、別に、第三次世界大戦が起きることが決定されているのではなく、ある一定の勢力が、聖書予言に便乗して第三次世界大戦を起そうとしている・・・というのが事実なのでしょう。

そういった意味でいうと、彼らの計画は上手くいっていません。

何故なら、今回のパンデミック騒ぎも、結局上手く行っていないからです(笑

実際、今となっては、武力による戦争を起こすことは、為政者側からしてもメリットがありません。

何故なら、莫大な費用をかけて戦争を起こして、施設を破壊し、大衆の命を奪うこと自体、コストパフォーマンスが悪すぎるからです。

そういった意味でいうと、現状のパンデミック騒ぎが既に第三次世界大戦だと言えますし、未来の戦争は、もう武力を伴わないと言えます

その代り、ウイルスを使ったり、コンピュータをハッキングしたり、様々な手法を利用して、もっと低コストで大衆を分断させて世界を統治に向かわせることが可能な時代になったとも言えます。

そんなわけで、今後は、武力による世界大戦が起きる可能性は低いと言えますが、その代りに、パンデミックのような世界的な混乱は、想定外のレベルで起きてくることは予想されます。

ただ、だからと言って、起きた事に対していちいち深刻になるのではなく、物事をもっと軽く捉えて、柔軟に計画変更出来ようなマインドで新しい時代を迎えていけば、少なくともあなた自身は大丈夫なのです☆

読んでいただき、ありがとうございました(*´∀`*)ノ

関連記事
日本から始まる!精神文明の夜明け(千賀一生さん著書:ガイアの法則)
すべて完璧なタイミングで起きている☆お釈迦様に学ぶ縁起のお話
宇宙からのテスト☆人は変化を怖がり新しいものを拒絶する
あなたは、あなたのままでいい☆あなたは既に完璧な存在です
努力・頑張る・義務・我慢を手放す時代の到来!!
人格者や立派な人になることを、目指さなくてもいいのです!!

スポンサーリンク



Youtube動画はこちら